2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2016.12.31

黒部渓谷鉄道 2016鉄旅⑨

10月1日 黒部渓谷鉄道に乗ってきました。

Dsc_2544_2

小さい車両、壁のないトロッコ列車。座席から手を伸ばせばトンネルの壁や沿線の植物などを触れそうなほどの隣接感。鉄道というより遊園地のライドのように感じられました。

今年はいろいろな鉄道に乗りましたが、ブログへ載せるのが年末になってしまいました。
来年はなるべく乗車の都度記事にしていきたいと思います。また、全然書けなかった釣りの記事やインサイトの記事も来年は書きたいと思っています。


2016.12.23

お座トロ展望列車と会津鶴ヶ城 2016鉄旅⑧

10月29日 会津鉄道の「お座トロ展望列車」に乗って会津若松に行ってきました。
Dsc_2685

先頭の機関車が展望車になっています。後ろは掘り炬燵のあるお座敷列車になっています。
展望車の一番前は、こんな風に運転者さんとほぼ並ぶように座ることができます。
Dsc_2686

会津では、鶴ヶ城を見学しました。すごく立派なお城ですが、残念ながら鉄筋コンクリート造りです。
Dsc_2709

2016.12.20

犬山城と明治村 2016鉄旅⑦

10月3日に犬山城と明治村に行ってきました。雨模様の天気で残念でしたが、いろいろな建物を楽しめました。

犬山城は、石垣が素敵。さすが国宝です。
Dsc_2632

明治村に行ったときは、なかなか雨が激しくて、残念でした。

Dsc_2647

NHKスペシャルで先週やっていた「ドラマ 東京裁判」での重要な舞台になっていた帝国ホテルも移築されていました。

Dsc_2668

九州でいくつかの教会を見学させてもらって、教会内部の神々しさに感銘を受けましたが、どこも撮影禁止でした。大切な信仰の場を、興味本位で写真に撮ることは、信者の方に失礼だと思います。撮影禁止は当然のことと思いますが、感銘を受けると、その気持ちを残しておきたいと思ってしまうものです。
明治村に移築された教会では、内部の撮影も気兼ねなくできました。

さて、鉄道の話が最後になってしまいましたが、明治村にはSLが走っていました。
かなりの大雨で、その時に、乗車していたのは私たちだけでした。ほんの数分の列車の旅でしたが、終点で列車を降りた後に素晴らしい見ものがありました。
その様子を動画に取っていたので、写真を撮っている暇がありませんでした。残念。

2016.12.13

くま川鉄道とSL人吉 2016鉄旅⑥

5月28日、くま川鉄道に乗ってきました。
予約もなしで、一般車両のつもりで乗りましたが、素敵な車両でした。
田園シンフォニーという車両のようです。

Dsc_2360

車両の内装もとてもきれいでした。

Dsc_2370

人吉温泉から往復して戻ってきたら、SL人吉号が停まっていました。
今度行った時には乗ってみたいなあ。

Dsc_2378


2016.12.12

房総半島横断。 2016鉄旅⑤

5月8日 小湊鉄道といすみ鉄道を乗り継いで、房総半島を横断してきました。
小湊鉄道は、里山トロッコ列車に乗りました。SL風の機関車と新しいトロッコ車両が素敵です。

Dsc_2254

養老渓谷で温泉に入り、昼食を食べてからいすみ鉄道に乗りました。こちらは全くの一般車両でした。

Dsc_2298

ワンマンの1車両。運転手さんのアナウンスも楽しめました。

2016.12.09

天竜浜松鉄道 2016鉄旅④

9月11日、天竜浜松鉄道に乗ってきました。
浜松から遠州鉄道で西鹿島まで。遠鉄は出世大名家康君と出世法師直虎ちゃんのラッピング車両でした。

Dsc_2490

西鹿島から、天竜浜松鉄道に乗りました。
良いですね。非電化の単線。車窓のほんの近くまで植物が生い茂り、トンネル状になっているところがたくさんありました。

Dsc_2508

終点の掛川では掛川城まで散歩しました。

Dsc_2512


2016.12.08

ドクターイエロー 2016鉄旅③

いつ会えるかわからないドクターイエローですが、最近2度会うことができました。

1月30日、東京発19時4分ころ、19番線にあがったところ、ドクターイエローが居ました。

Img_20161130_190432

また、12月7日、品川発12時10分発のひかりに乗るため、ホームにいたところ、ドクターイエローが入線してきました。
(タイミングが間に合わず、写真は撮れませんでした)

最近、ラッキーなことはあまりありませんが、クリスマスに向けて良いことがあるといいなあ。


2016.12.06

御殿場線 山北の桜 2016鉄旅②

4月2日には、御殿場線に乗って山北の桜を見てきました。
国府津の駅で乗り換えに若干時間があったため、浜まで歩いてみました。駅から浜までの坂に家々が作られていて、由比の町を大きくしたような感じです。素敵な町でした。
桜はまだ満開前でいまひとつでしたが、とても楽しい鉄道の旅でした。

Dsc_2184

この先が満開時には桜トンネルになります。

Dsc_2189

 


2016.12.05

北海道の鉄道 2016鉄旅①

12月4日で留萌線の留萌~増毛間が廃止されました(下記記事のとおり)
ラストランでたくさんの人が集まったようですが、雪はあまり見られず、正月に雪の増毛駅を訪れておいて、本当によかったと思いました。
昨年から少しずつローカル線や路面電車に乗りに行くようになりました。
マニアの人には笑われてしまうと思いますが、今日から、今年乗車した鉄道の記録を掲載したいと思います。
また、からめて行った城址についても並列で記録して行きます。

思い出運んで95年…JR留萌-増毛間廃止
産経新聞 12/5(月) 7:55配信

 大正10(1921)年の開業以来、北海道北西部で95年の歴史を刻んできたJR留萌(るもい)線の留萌-増毛(ましけ)(16・7キロ)区間が4日、廃止された。増毛駅では同夜、住民や鉄道ファンら約2千人が集まってラストランを見送った。

 かつて増毛町では、春の漁期にニシンを満載した貨物列車が行き交い栄えた。最盛期の人口は約1万6千人だったが、ニシン漁衰退に伴い過疎化が進み、現在は5千人を切っている。


1月9日 留萌線 ※記事参照
1月10日 札沼線 ※記事参照
1月11日 札幌市電
Dsc_1955

 札幌の市電は、2015年12月に環状化を果たしました。
 今回、乗ってみて、新たに敷設された区間が一番にぎわっていて、素晴らしい効果があったと実感できました。
 明治42年開設の札幌市電、路線を延長したことで新たな需要を呼び出すことができたのですね。


2016.11.22

長崎の路面電車に乗ってきました。

 11月18日~20日 長崎に行ってきました。
 長崎の路面電車は、バス路線に並列している部分も多いと思いますが、乗客がとても多くて、よく利用されているようです。札幌などと比べても、活気がある感じです。
 次々に車両がやってきくるのですが、乗る車両がみんな満員状態でした。

Dsc_2895

 長崎では教会をいくつか見ました。
 豊臣政権~江戸時代を通じて270年以上も禁教とされ、指導者もいない状態で信仰を保ち続けてきた長崎の人々。世界の歴史を見ても類を見ないような深い信仰心だと思います。
 そのような奇蹟が生まれたことに、素直に感嘆、感動しました。このエピソードだけで、世界遺産にふさわしいと思います。

<大浦天主堂>
Dsc_2888
このエピソードをテープで流していました。

<カトリック黒崎教会同>
Dsc_2845
教会堂の中も見学させてもらいました。とても美しく、普段から使われているのよくわかります。

<大野教会堂>
Dsc_2843
長崎市が駐車場(きれいなトイレ付)とアクセス歩道を整備したばかりらしく、とてもきれいな状態でした。
教会は前もって予約をしていなかったため、周りから眺めさせてもらっただけでしたが、建物を見るだけで、信仰が生きているように感じました。

また、5月に島原に行ったときに他の教会(熊本県)も見てきています。
<崎津教会>
Dsc_2464
崎津の街並みを含めて、とても美しい教会でした。教会の中も見学させていただきました。

<大江教会>
Dsc_2454
教会の周りだけ拝見しました。とてもきれいに手入れされており、信者の皆さんのきれいな心見るようでした。