2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2019.01.09

2018年9月16日 比叡山に行ってきました(2)

 さて、いよいよ比叡山へのぼります。坂本ケーブルで登りますが、坂本比叡山口駅からケーブル坂本駅までは、距離850m、高低差64mあります(グーグルマップさん調べ)ずっとのぼりです。
 坂本の町は「穴太衆積みの石垣」が有名で、参道も美しい石積みが目立ちます。

Img_20180916_113137

 いよいよ、坂本ケーブルに乗ります。坂本ケーブルは昭和2年開業の日本一長いケーブルカーだということです。琵琶湖が見渡される景色も素敵です。

Dsc_3801

 ケーブル延暦寺駅から700mほど歩くと、比叡山延暦寺に到着します。残念ながら、国宝の根本中堂は工事中ですっぽり覆われていました。
 お堂や国宝殿などを拝観しながら、叡山ロープウェイ比叡山頂駅を目指しますが、東塔のあたりで、分岐案内があり、時間がかからない方を選んだところ、山登りなどしたことのない身には相当にきつい山道でした。グーグルマップさんではそちらの道は出てこないので、時間がかかる方の道だと思いますが、1.9㎞、登り178m、下り37mの道のりだそうです。きつかった。

Dsc_3805

 叡山ロープウェイです。結構さびれた感じです。同乗した方、汗臭くて申し訳ありませんでした。
 さらに、叡山ケーブルに乗り換えます。

Dsc_3808

 ケーブル八瀬駅から、叡山電鉄八瀬比叡山口駅まで歩き、叡山電鉄に乗りました。

Dsc_3813

 この電車もとても素敵

Dsc_3816_2

 出町柳駅経由で祇園四条で降りて、河原町から阪急京都線に乗り、阪急梅田についたところで今回の旅は終わりです。
 四条通から見た鴨川は、ひなちゃんが座っていた景色だなあと思いました。今度はゆっくり京都に行きたいなあ。

Img_20180916_163112

2019.01.08

2018年9月16日 比叡山に行ってきました(1)

 9/16比叡山に行きました。静岡から新幹線で京都へ。京都から東海道線で山科まで戻り、隣接の京阪山科駅から京阪京津線でびわ湖浜大津駅に向かいます。
 この、京阪京津線が全く普通の列車なのにびわ湖浜大津駅前のストリートで路面電車になるのです!電車が共用されている道路をごうごう走るのは、ちょっとショックを受ける光景です。いいのか・・?

Dsc_3783

 びわ湖浜大津駅は、京津線の終点ですが、もう一本京阪石山坂本線に入っています。この電車は路面電車らしいかわいらしい電車です。「ちはやふる」のラッピング電車もあるようですが、今回は見ることができませんでした。
 石山坂本線もびわ湖大津駅前から少しの間共用区間があります。

Dsc_3794

 この電車に乗って、終点、坂本比叡山口駅で降り、お昼ご飯にすることにします。

Img_20180916_110419

 昼食は、この「本家 鶴㐂そば」さんでおそばをいただきました。
 このお店は、国の登録有形文化財だそうです。素晴らしい。
 おそば、おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

Img_20180916_110728

2019.01.07

2018年9月29日 上田に行ってきました

 地元の鉄道会社 静岡鉄道のバス部門会社
静鉄ジャストラインでは、いくつかのハイウェイバスを運行していますが、最近「静岡~甲府」線の定期運用を始めたようです。
 9月いっぱいは片道1,500円で乗れるということなので、これを利用して、上田まで行ってみることにしました。

 甲府駅から小淵沢駅まで中央線に乗り、小海線に乗り換え、終点小諸まで向かいます。

Dsc_4003

小諸から上田までは新幹線開業に伴い第三セクター化されたしなの鉄道船に乗りました。

Dsc_4006

 上田では、刀屋さんでそばをいただきました。お店の人が普通盛りでも十分なボリュームで女性は小盛りの方が良いと教えてくれましたが、全くその通りで太くてかたい麺がおなかにたまりました。

 上田城を見て、

Dsc_4009

 サマーウォーズで有名な上田電鉄に入場だけして、新幹線で帰ってきました。

Dsc_4011


2018.12.02

大阪城と中之島

10月28日 大阪城と中之島に行きました。

 大阪城は大きかった。お濠も石垣も天守閣もスケールが大違い。
 これまで現存天守のお城をいくつか見てきましたが、あまりにもスケールが違いすぎる。びっくりです。

Dsc_4369

 このあと、Neと合流して中之島の建物を見学しました。
 大阪市立公会堂です。

Dsc_4387
 この中には、AWAKEというレストランがあります。昼食をいただきました。

 大阪府立中之島図書館です。

Dsc_4394

 入るとホールがあり、こんな感じです。こんな素敵な図書館で本を借りられる大阪の人たちは幸せですね。

Dsc_4395

 さらに、日本銀行大阪支店旧館です。

Dsc_4403

 大阪は大都会ですが、歴史のある建物もたくさん残っているんですね。


2018.12.01

天浜線 転車台体験ツアーと大阪行き

 10月28日 天浜線 天竜二俣駅の「洗って!回って!電車でGO!」に参加してきました。これは、従来から実施している転車台の見学だけでなく、ホームから電車に乗って、自動洗車機を通り、転車台でぐるっと1周回るのを体験するツアーです。
 予約が必要ですが、空きがある場合は予約なしでも受け付けてくれるようです。
 当日は、Akの運転で天竜二俣駅まで自家用車で行きました。スタートまで少し時間があったため、駅弁を買い(とてもおいしかった)、天竜二俣駅に隣接している光明電気鉄道二俣口駅跡地(ホームの跡らしいものが残っています)や鉄道公園(C58蒸気機関車が展示されています)を見学しました。

 天浜線はたくさんの施設が国の登録有形文化財に指定されており、その多くが実際に使われているという、とても貴重な鉄道です。天竜二俣駅にもたくさんの文化財がありますが、見学した木造車庫でも、扉下部の木材が腐ってきているのが見てとれ、手を入れなければならない部分が多くありそうです。

Dsc_4291

 こういったイベントの収益を利用するだけでなく、クラウドファンディングやふるさと納税などを活用して、文化財を保護していかなければならないと思いました。

 見学後、Akとは別れて、天浜線で新所原駅に向かいます。当日は花の舞酒造の蔵開きの日と重なり、社内はかなり混雑しました。

Dsc_4340


 月曜日にNeと会うため、この後大阪に向かいました。東海道線、名鉄、近鉄を乗り継いで、大阪難波につくころはすっかり夜になっていました。

 たくさん鉄道に乗れて楽しい一日でしたが、正直な感想は、新幹線は楽で早いなあ。 

2018.08.21

青森旅行

 5月26日~28日 青森に行ってきました。忘れないうちに記事にしておきます。
新青森駅まで、東北新幹線で行きました。青森から、奥入瀬方面にレンタカーで向かいます。
途中、八甲田山ロープウェイに乗りンした。山の上は、雪が残っていて、遊歩道を歩こうと思いましたが、断念しました。海(青森湾)がよく見えます。

Dsc_3521

奥入瀬です。ちゃんと見ようとすると時間が足りないし、相当歩かなければなりません。

Dsc_3546

一日目の宿泊は蔦温泉です。翌朝、蔦沼に行きました。湖水が本当に鏡のようでした。秋はすごいのでしょうね。宿にもポスターがありました。

Dsc_3580

 翌日は北上して、弘前市を目指します。弘前城は移設して改修中でしたが、位置がずれたため岩木山とツーショットが撮れました。

Dsc_3609

 さらに北上して、五所川原に向かいましたが、途中、五能線の鶴泊駅で列車が来るのを撮ろうと思いましたが、時合が悪く、写真は撮れませんでした。

Dsc_3627

津軽鉄道の五所川原駅です

Dsc_3628

この後、五能線とほぼ同じルートをぐるっと回って、大館能代空港から帰りました。
 初めての青森で、時間が足りませんでした。少し遠いのは間違いありませんが、八戸や下北半島の方にも行ってみたいので、次のプランを検討中です。


2018.08.09

7月21日 彦根城を見てきました。

 7月21日、猛暑とピーカンの中、彦根城と長浜黒壁スクエアを見てきました。
 新幹線で米原について、隣接の近江鉄道に乗り換えます。電化単線のローカル線。改札口の駅員さんに彦根までと頼むと、普通に硬券を渡してくれます。彦根駅では「記念に・・・」とお願いして無効印を押してもらいました。
 彦根城は改修中でしたが、内部を見学でき、思ったより広い立派な天守閣でした。

Dsc_3735

 馬屋、堀、櫓、門など綺麗に残っていて、とても美しいお城でした。天守閣から下見える美しい日本庭園(玄宮園)もセットの入場券になっていて、見学することができます(暑かったので、夕方出なおして見学しようとしたら、ほとんど時間がありませんでした)

 昼食はお堀端の「献上伊吹そばつる亀庵」でいただきました。アナゴ天おいしかった。

 食後、東海道線で長浜に向かいます。米原に着くと車両の切り離しや接続をよくやるので、不思議に思いましたが、ここから、東海道線が北陸本線に変わるのですね。なるほど、よくわかっていませんがなんとなく納得しました。

 長浜では、まず黒壁スクエアに行きました。

Dsc_3760

 観光地としてよく整備されています。古い街並みを生かして、町全体がテーマパークのようになっています。特に女子に人気がありそうなお店がいっぱいあります。おじさんは少し気後れしてしまいましたが…。お土産の日本酒を買いました。
 次に、長浜鉄道スクエアに行きました。日本最古の駅舎だそうです。

Dsc_3763

 もう少し涼しければよかったのですが、すっかり疲れ果ててしまいました。

2018.08.04

6月30日 大井川鐡道千頭駅に行ってきました。

 6月23日に納車になった中古のスペーシアでドライブ。性能把握のため、新東名経由で金谷から大井川沿いに上り、千頭駅まで行ってきました。
 駅の手前の河川敷公園に駐車し、クラブハックル大井川ベースで昼食(Akと二人で1食分、安いお客ですみません。)ジビエカレー(猪肉だそうです)と川根サイダー(川根のお茶を抹茶状にしてサイダーにまぜてあるみたいです)をいただきました。他にお客さんもなかったため、窓の外に機関車が通るたびにAkと大騒ぎしていました。
 きかんしゃトーマスが通ったり(思ったより顔が大きかった)、蒸気機関車を転車台で回すのを見ることができたり、本当に楽しむことができました。特等席です。千頭に行くことがあったら、次も絶対に寄りたいと思いました。


Img_20180630_142732


2016.12.31

黒部渓谷鉄道 2016鉄旅⑨

10月1日 黒部渓谷鉄道に乗ってきました。

Dsc_2544_2

小さい車両、壁のないトロッコ列車。座席から手を伸ばせばトンネルの壁や沿線の植物などを触れそうなほどの隣接感。鉄道というより遊園地のライドのように感じられました。

今年はいろいろな鉄道に乗りましたが、ブログへ載せるのが年末になってしまいました。
来年はなるべく乗車の都度記事にしていきたいと思います。また、全然書けなかった釣りの記事やインサイトの記事も来年は書きたいと思っています。


2016.12.23

お座トロ展望列車と会津鶴ヶ城 2016鉄旅⑧

10月29日 会津鉄道の「お座トロ展望列車」に乗って会津若松に行ってきました。
Dsc_2685

先頭の機関車が展望車になっています。後ろは掘り炬燵のあるお座敷列車になっています。
展望車の一番前は、こんな風に運転者さんとほぼ並ぶように座ることができます。
Dsc_2686

会津では、鶴ヶ城を見学しました。すごく立派なお城ですが、残念ながら鉄筋コンクリート造りです。
Dsc_2709