2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

2021.01.08

4年前の今日、松江城に行きました(唐突ですみません)

 唐突ですが、4年前の今日(2017/1/8)松江城に旅をしていました。Google のフォトに教えてもらいました。
 この旅行の記事を書いていなかったので、一応写真を貼っておきます。
 この頃のデジカメのデータが行方不明で、あまり写真がありませんが、7日サンライズ出雲で出雲に行き、出雲大社を見て、一畑電車に乗って松江に移動し、8日に松江城を見ました。一畑電車と松江城の写真です。
Img_20170107_151322 Img_20170108_153610-2

 1/7の夕ごはんは「カレー、豆腐のアヒージョ、タモリ風ピーマン、にんじんのシリシリ」でした。
 カレー(写真なし)でしたが、6日のネギージョの油で豆腐のアヒージョを作りました。
 多すぎた。カレーとアヒージョ(バケットつき)は思った以上にお腹にたまる。
Img_20210107_221951-1

 概算費用:豆腐 ¥37、にんじん ¥49、ピーマン ¥116?、バケット ¥160、たまねぎ ¥51、豚ロース切落し ¥327、カレールー ¥80 計 ¥820

2020.12.20

駿府公園にあった蒸気機関車について

 すっかり寒くなって、外に出るのも億劫になっていますが、家の中でせっせと旅行の計画を練り続けています。
 COVID-19も怖いし、Gotoトラベルも中止ですから、県外への旅行は難しいと思いますが、県内の旅行(ポタリング)については色々と計画できそうです。

 富士市での計画を検討していて、入山瀬公園にSL(D51943)があることを知りました。ここも計画に加えなければ……

 そこで、ふと、駿府公園に児童会館があったころ、SLがあったけれど何処にいったのだろうか?と興味がわきました。
 調べてみると、

------------------------- 2013/4/8 日本経済新聞 静岡市「デゴイチ」譲ります 解体中止のSL

 35年にわたって静岡市内で展示された蒸気機関車(SL)D51形の引き取り先を市が探している。
 老朽化を理由にいったん解体を決めたが、鉄道ファンから反対の声が相次いだため方針を転換し、保存の道を探ることになった。

 このD51形は1938年に製造され、75年まで北海道で運行。引退にあわせて市がJRから借り受け、葵区の駿府城公園にあった児童会館や、城北公園で展示してきた。運転席を見られるように階段を取り付け、子どもの遊具としても人気を集めていた。

 ここ数年はさびや腐食が目立つように。「無人の公園で展示を続けるのは危険」と判断した市とJRが、いったんは解体撤去を決定した。その後、「壊さないで」という電話やメールが30件以上、寄せられた。市は直前に解体工事を中止。4月中にも引き取り先の公募を始める。

 市文化振興課は「市民に限らず、広く愛されている車体。大事にしてもらえるところを探したい」としている。〔共同〕

------------------------- 2015/9/15 産経新聞 さよならデゴイチ 静岡市城北公園のSL、栃木へ

 静岡市葵区大岩本町の城北公園に展示されているD51形蒸気機関車(SL)が15日、引き取り先の栃木県真岡市に向け、出発した。引退後約40年にわたり、市民の憩いの場に展示され、老若男女に愛されてきた「デゴイチ」。11月からは真岡鉄道真岡駅前の「SLキューロク館」で余生を過ごすことになる。

 城北公園のSLの正式名称は、D51形146号機(長さ約20メートル、高さ約4メートル、幅約3メートル、重さ約90トン)。現役時は北海道の大地を黒煙を上げて走っていた。引退後は静岡市に譲渡され、「デゴイチ」の愛称で人気を集めたが、老朽化が激しく譲渡されることになった。

 譲渡に向けた分離作業は11日から始まった。15日には後部の炭水車と前部の車体、車軸の3つに分離され、それぞれクレーンでつり上げられて大型トレーラーに乗せられた。

-------------------------

 ということで、真岡鐵道のSLキューロク館に現在あり、圧縮空気をボイラーに入れることで走行可能になっているようです。ちょうど今日、六角精児さんの”呑み鉄”の録画を見て、このD51-146が映っていたのでした。このタイミングの良さ、なにか不思議な縁を感じます。

 40年も動くことのなかった車両を整備して、動作できるようにした真岡鐵道の技術者の皆さんは大変な苦労をされたと思いますが、再び走り出したD51-146は本当に幸せだと思います。
 コロナ禍が終わったら真岡鐵道に乗って、昔は身近な遊び場だったD51-146を訪ねてみたいと思いました。

12/19の夕ごはんは「カレースープ、豚ニラもやし、プチトマトのマリネ、大根の浅漬、鶏大根(のこりもの)」でした。
Img_20201219_205752

 概算費用:大根 ¥48、ニラ ¥39、もやし ¥19、豚肩切落し ¥147、たまねぎ ¥32、にんじん ¥29、ミニトマト ¥97、鶏もも切身 ¥268、牛乳 ¥84 計 ¥763

2020.12.12

12/8 沼津の蛇松緑道に行ってきました。

 蛇松緑道は、現地の看板(沼津市によるもの)では、

------------------------------

蛇松緑道

 明治20年、東海道本線建設の資材運搬のために狩野川河口右岸にあった蛇松と沼津停車場設置場所とを結ぶ貨物線が敷設されました。
 この貨物線は、終点の狩野川の河口あたりに生えていたという蛇松にちなんで 「蛇松線」と名づけられました。そしてこの蛇松線は明治21年から昭和49 年まで、主に石油、 木材、 魚などを運ぶ貨物線として活躍してきました。 ところが貨物輸送が列車からトラックに移るにつれてこの路線も車社会の台頭 により、昭和49年ついに廃止されることになりました。
 その後、この蛇松線の歴史を長く市民に伝えるため、蛇松線の跡地に市民 のための緑道が建設されることになり、昭和51年度から6箇年計画で進めら れました。一部を除きますが、長く沼津の発展に貢献した蛇松線は昭和57 年に緑豊かなプロムナード“蛇松緑道”として新しく生まれ変わったのです。
出典「沼津市史通史編近代ほか  沼津市

-----------------------------

 ということで、貨物用の引き込み線跡地を散歩のできる公園として残したものです。
 12/8は市営香貫駐車場に車を停めて、ポタリングしてきました。まず、香貫公園から中央公園の間の狩野川をまたいでいる「あゆみ橋」へ行ってみました。写真の通り、右側が吊橋、左側が張弦桁橋という特殊な構造で、歩行者・自転車専用橋です。
20201211002

 蛇松緑道は、JR沼津駅の南西側から始まっています。入り口の石の銘板のところで振り返ると「沼津通運倉庫」の建物に鉄道が走っていた跡の空きがあります。ネット情報では、この奥にはレールの跡も残っているということです。
20201211003

 「緑道」というだけあって、さくら・つつじ・さざんか等色々な草木が植えられていて、町内会別に管理しているらしいところもあり素敵な公園になっています。

20201211004

 ポタリングを楽しんでいくと「蛇松緑道お祭り広場」につきます。この先で線路は2方向に別れ、東側に行くと蛇松広場に到着します。ここには車輪と腕木式信号機が展示されています。西側に行くと、レールの跡が残されています。この先は沼津魚市場で「深海魚博物館」や「びゅうお」などの観光施設や「沼津魚市場食堂」などの飲食店がたくさんある観光地です。
 残してあるだけで未整備のレール跡も一部ありますが、将来はお祭り広場まできれいな歩行者専用道路になると思います。
20201211005
 蛇松緑道を堪能したあとは、狩野川堤防上の歩行者・自転車道を走って(とても気持ちよかったです)、冨久家さんでイタリアンロールを買って帰りました。思ったより短い行程で、1時間ほどで到着してしまいましたが、楽しい時間でした。

ポタリングの行程
Photo_20201211182801

 12/11の夕ごはんは「タンドリーチキン、ポテトサラダ、大根の煮物、大根の浅漬」でした。
 タンドリーチキンとポテトサラダはコウケンテツさんのレシピです。いつもありがとうございます。
Img_20201211_222325

 概算費用:鶏むね肉 ¥327、大根 ¥87、じゃがいも ¥87 計 ¥501

2020.12.07

12/6 広島に行ってきました。

 12/6は尾道から広島に行きました。

 呉線で広島へ。呉線ローカル線ですが、車両もきれいで乗り換えの”広駅”以降は完全に都市の近郊路線という感じでした。写真は糸崎駅で入ってくる列車を撮っています。車窓から海が見える時間が長く、とても気持ちよく乗車できました。
 瀬戸内海を見ていると、どちらを見ても島があって太平洋との違いを感じました。この海では、安心して船を出すことができるでしょうし、船を出さずにはおられないと感じるでしょう。瀬戸内海に引っ越してボート釣りしたいなあ。
Img_20201206_081828
 広島駅前から、原爆ドーム前まで市電に乗りました。写真は広島駅で停まっている列車を撮りました。
Img_20201206_111006

 広島の市電は利用者が多いようで、運行本数も多く、2両や3両編成の列車を中心に運行されてるようです。車両も新しいものが多いのかチンチン鳴るような電車には乗ることは出来ませんでした。

 原爆ドームは修理中でした。ちょっと残念。
Img_20201206_114115
原爆の子の像と広島平和都市記念碑です。これを見ている頃は、全くの観光気分でした。
20201209001

 広島平和祈念資料館は予約制でしたが、当日でも予約できました。予約券をもらったあと入館時間まで少しあったので、原爆死没者追悼記念館に入って、一気に厳粛な気持ちになりました。14万人…。
 平和記念資料館は犠牲になった方の写真と衣服・持ち物などを一緒に展示してあり、一人ひとりが生きて、生活していたことがまざまざと感じられました。それが14万人…。日本人なら誰もが行ってみるべき場所だと思いました。世界中の人に見てもらいたい。

 12/6の夕ごはんは「さぼてんのロースカツ弁当」でした。溜まったポイントカードの500円を使って、¥1,270(二人分)

2020.12.06

12/5 尾道に行ってきました。

 12/5に尾道に行きました。

 到着した駅で”千光寺山ロープウェイが休止中”と知り、最初から不安なスタートになりましたが、千光寺山の展望台までなんとか登ることが出来ました。
 尾道はお寺が多いだけでなく、お墓も多い街です。無縁仏らしき石仏もたくさん見受けられました。
 三重塔から尾道の街を望む風景。天気が良くて暖かく、旅にはとても良い気候でした。
 みはらし亭、コーヒーとケーキをいただきました。この写真はあまり雰囲気が出ていませんが、登録文化財の素敵な建物です。景色も鉄道がよく見えて最高でした。
 展望台あたりでは、さらに景色が開けます。

20201207001

 宿泊は向島のホテルでした。(写真ではちょっと寂しい感じですが、)宿からの夜景は素敵でした。向島に渡るのには渡船(フェリー)を利用します。少し大きな川程度の距離しか無い尾道の街と向島ですが、橋をかけようとすると、往来する船舶のためにすごく高い橋を作らなくてはならなくなり、かえって不便になってしまうので、渡船が利用されているそうです。

 今回乗った渡船と夜景の写真です。
Dsc_1639

 この写真ではわかりにくいですが、新海さんの作ったZ会のCM(クロスロード)に出てくるフェリー(下の絵)に似ていると、自分の中では大盛りあがりでした。
(港の風景などはあまり似ていないので、尾道がモデルという訳ではないと思います。このタイプのフェリーは多いのかな?)
Photo_20201209084301

 このCMは、キャラクターデザインが”超平和バスターズ”の田中さんで「君の名は。」と同じコンビ。やなぎなぎさんが歌う「ダニー・ボーイ」の旋律に新海さんが歌詞をつけた主題歌もとても素敵でした。たくさんあるアニメCMのなかでもベストではないかと思っています。

Youtubeへのリンク

2020.11.25

浜松城、遠州鉄道奥山線跡の自転車道に行ってきました。

 11/25、お昼すぎに浜松に着きました。浜松城は初めて行きましたが、こじんまりとした天守でした。石垣は野面積みというそうで、自然の石をあまり加工せずに積み上げているようで歴史を感じました。
 天守の中は見学はできませんでした。

Img_20201125_134912

 浜松城公園の北側に遠州鉄道奥山線が1964年まで走っており、鉄道跡の一部が3kmほど自転車道路として整備されています。ここを自転車で走ってみました。
 自転車道のスタート地点は亀山トンネルです。改装されたものでしょうが、レンガ造りできれいなトンネルです。入り口には奥山線の説明板があり、トンネルの中にも奥山線の写真などが掲示されています。トンネルを抜けたところはきれいに整備されていて、広沢駅のモニュメントがありました。更に進むと、広沢トンネルがありますが、これは当時のものではなさそうです(サイズが大きすぎる?)
20201125002

「和地山曳馬停車場線」の道路にぶつかるところで自転車専用道は終わり、一般道になっていました。ここでUターンして浜松城公園に戻ります。道路は2列に色分けされていて、青が自転車、ピンクが歩行者優先です。道路中央の区切り部分に、駅の表示や距離の表示があります。
20201125003
 往路はゆるい上りで、復路はすごく楽でした。よく整備されていて、楽しくポタリングできました。
 ほぼ初めて新しい自転車で長距離を走りましたが、快適でした。

 11/24の夕ごはんは「鶏のおろし煮、お好み焼き、キャベツの茎の浅漬、肉味噌(のこりもの)」でした。
20201124001

概算費用:鶏もも肉 ¥520、豚バラ肉スライス ¥112、キャベツ ¥64 計 ¥696

2020.11.24

只見線に乗りました(10/26)・・・2020年の旅行(4)

 10/26に只見線に乗りました。

 上越線で小出駅で乗り換え、7:58発の只見線に乗りました。只見線は2011年の台風被害で、只見駅~会津川口駅はバスによる代替運行になっています。只見駅はちょっと雨模様でした。
Img_20201026_092010

 只見駅からバスに乗り換えですが、切符の確認もなく、逆に心配になるほどでした。バスは少し遅れましたが、連絡の列車が鹿のために遅れたとバスの運転手さんが他のお客さんと話をしていました。

 ダイヤの関係で、会津川口駅で2時間ほど時間を潰しました。駅前のカンケベーカリーさんでコーヒーとケーキを頂きました。

 会津川口駅には転車台があります。2011年以前はSLを走らせていたようですから、この転車台も活躍していたのでしょう。
Img_20201026_103604

 時間を潰したあとは、若干天気も良くなりました。会津川口駅のホームからは只見川がよく見え、時期が良ければ紅葉がきれいだろうと思います。
Img_20201026_121458

 この列車に乗って、終点会津若松まで進み、更に磐越西線で郡山へ、新幹線で静岡まで戻ってきました。
Img_20201026_121630

 11/23の夕ごはんは「チキン南蛮、肉味噌+キャベツ、無限キャベツ、大根の浅漬」でした。チキン南蛮はコウケンテツさんのレシピ、無限キャベツはリュウジさんのバズレシピです。ありがとうございました。
Img_20201123_194821-1

概算費用:豚ミンチ ¥184、玉ねぎ ¥17、キャベツ ¥85、鶏むね肉 ¥155、豆腐 ¥37、大根 ¥32、ハム ¥56 計 ¥566

2020.11.18

山形に行きました(10/23)・・・2020年の旅行(3)

 10/23~26に、東北・北陸にAKと旅行しました。10/23に、仙山線に乗り、山形に行きました。

Img_20201023_105454

 山形では、文翔館を見学し、大正期の山形市の都市開発について勉強することが出来ました。見学は無料です。駐車場も完備されています。一度行ってみることをおすすめします。

Img_20201023_135842

 ところで、昨日『(仮称)めざせ配当長者作戦』を一区切りし、今年中は静観すると書いたばかりでしたが、本日2件の株式の取引がありました。

  1. 2019/3より保有していた”マキタ”を18日売却しました。
  2. NTTドコモのTOBは間に合ったようです。本日三菱UFJモ証券より「公開買付応募申込受付票」が到着しました。

 11/17の夕ごはんは「豚とレタスの旨味蒸し、無限キャベツ、塩鮭、キャベツの茎の浅漬」でした。
 豚とレタスはコウケンテツさんのレシピ、無限キャベツはリュウジさんのバズレシピです。ありがとうございました。

20201117001

 概算費用:銀鮭切身 ¥356、キャベツ ¥64、ハム ¥56、レタス ¥87、豚もも切落し ¥232 計 ¥795

2020.11.15

姫路城に行きました(10/16)・・・2020年の旅行(2)

 10/13~16にTKと二人で、静岡~大阪~淡路島~香川~小豆島~姫路~静岡と、離島2島で釣りをしながらフリード+でドライブしました。
 16日は姫路城を見学に行きました。

Dsc_1586

 門を入って、西の丸方向に行くと、”ワの櫓”から”化粧櫓”までの100m位櫓の中を歩くことが出来ます。すごいです。この城の規模がおぼろげながら想像できます。
 天守閣は、小天守とあわせて見学できるようになっていて、その規模に本当に驚きました。これまでいくつか現存天守のお城に登りましたが、断然大きな建造物です。さすが、世界遺産。

 世界に誇ることのできる素晴らしい建造物だと思います。見に行ってよかった。

 11/14の夕ごはんは「豆腐のアヒージョ、せせり串、ピザ(レトルト)」でした。11/12~13にかけて風邪を引いて体調が悪く、13日はAKに食事を作ってもらいました。14日は体調もほぼ戻りましたが、意欲がわかず、簡単なもので済ませました。
Img_20201114_200500

概算費用:伊藤ハムベーコンピザ ¥187、せせり ¥206、豆腐 ¥37 計 ¥430

2020.11.14

松本城に行きました(11/6)・・・2020年の旅行(1)

 2020年の旅行のうち、ブログに掲載していなかったものを順不同で掲載していきます。

 11/6 松本城に行きました。
 外から一度見たことがありましたが、今度は天守閣まで登りました。
Img_20201106_143417

 思っていたより、大きくて立派なお城でした。

 11/13の夕ごはんはAKが作ってくれました。ごちそうさまでした。

より以前の記事一覧