2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

2014.01.13

春高バレー 女子決勝を見た

 九州文化学園と東九州龍谷の名門同士の決勝戦。
 九州文化学園には、田中という絶対のエースが居て、総合力で勝る東九州龍谷をエースの力だけで組み伏せたといって良いと思います。勿論、周りも素晴らしい働きをしたが、一人で最後まで打ち続けた田中がすごいの一言でした。
 ものすごく良い試合でした。感動しました。
 田中さんが、かつての白井貴子さんのようなエースに育ってくれれば…。と思ってしまいました。

2010.10.09

新生日本代表アルゼンチンに快勝!

いや、ただテレビ中継を見ただけですが・・・。嬉しくてつい書いてしまいます。
強くなりましたねぇ、日本代表。長谷部選手(僕の出身校の後輩です)のミドルシュートから、地元エスパルスの岡崎選手のゴール。素晴らしい「静岡」コンビネーションでした。
危険な場面は少なく、メッシ以外のアルゼンチン選手にあまり仕事をさせていなかったように思います。
攻撃での1タッチ、2タッチでのパスの回し、正確な上に早いパス回しは今までの日本代表では出せていなかったもののように感じます。
長友選手はいかにも日本人らしい体系をしているのに、仕事はワールドクラス。早い上に落ち着いたプレーは海外に出ていって大正解だったと思いました。
オリンピック代表の時はあまり活躍していなかった(?失礼・・・)本田選手が海外で力をつけてワールドカップ代表として素晴らしい仕事をしていることを見ても、若い選手が海外、特にヨーロッパへ早く行って、力をつけるのが日本のサッカーのレベルをあげるのには一番いいのかもしれません。
素人が勝手なコメントをしてすいません。