2023.01.24

英雄王、武を極めるため転生す~そして、世界最強の見習い騎士♀~ 1◆ハヤケン (著), Nagu (イラスト)

英雄王、武を極めるため転生す~そして、世界最強の見習い騎士♀~ 1

『英雄王、武を極めるため転生す
~そして、世界最強の見習い騎士♀~ 1』


ハヤケン (著), Nagu (イラスト)
文庫¥713
出版社 ‏ : ‎ ホビージャパン (2019/11/30)
(HJ文庫) 文庫 – 2019/11/30
言語 ‏ : ‎ 日本語
文庫 ‏ : ‎ 338ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4798620645

 

(1月24日読了)

 

■1/24の夕ごはんは「大根と豚肉の煮物、大根の皮のきんぴら、ラーパーツァイ(のこりもの)、味付けゆで卵、豚肉と春雨のチャプチェ、ナスのチーズ焼き」でした。

Img_20230124_201231

| | コメント (0)

2023.01.23

ウクライナ戦争 ◆小泉 悠 (著)

ウクライナ戦争


『ウクライナ戦争 』

小泉 悠 (著)
新書¥946
出版社 ‏ : ‎ 筑摩書房 (2022/12/8)
(ちくま新書 1697) 新書 – 2022/12/8
言語 ‏ : ‎ 日本語
新書 ‏ : ‎ 256ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4480075283

 

(1月23日読了)

 

■1/23の夕ごはんは「ラーパーツァイ、ちぎりトマトのマリネ、キャベツとレタスの塩こんぶあえ、大根の甘酢漬け(のこりもの・TK作)、鶏のチェダーチーズ煮、厚揚げと小松菜の炒めもの」でした。

 「鶏のチェダーチーズ煮」はリュウジさんのバズレシピです(youtube動画)美味しかった。ありがとうございました。

Img_20230123_192953

| | コメント (0)

2023.01.19

直木賞は、小川哲さんと千早茜さん。おめでとうございます。

小川哲さん『地図と拳』
千早茜さん『しろがねの葉』

の2作が受賞されたそうです。おめでとうございます。

 

 

 フォローさせていただいている「深緑野分」さんが小川さんをめちゃ推していたので、なんとなくそうかなと思っていました。小川さんは読んでいないので、これから読むようにします。

 千早さんは2冊読んでいます。

  1. 桜の首飾り◆千早 茜 (著)
  2. 西洋菓子店プティ・フール◆千早 茜 (著)

 図書館でなんとなく手にとって読んだので、2冊めを読んだときは初見の作家さんだと思い違いしてしまいました。すみませんでした。

 

■早川書房さん、小川さんを祝福(ついでにハヤカワSFコンテスト出身を強調)

 

 

■『週刊朝日』休刊へ

 

 

■1/19の夕ごはんは「ポテトサラダ、大根のサラダ、コールスロー、鶏のしぐれ煮、焼き鮭」でした。

Img_20230119_202840

| | コメント (0)

2023.01.18

中国人口減少へ、インドに抜かれる?

 

 

■ペロブスカイト太陽電池、実用化へ

 まだ少し先の話ですが、10年の寿命が想定されているようです。もう少し、20年以上になれば……

 

 

■CO2排出量ゼロの地盤改良工法

 

 

■1/18の夕ごはんは「豆腐とお揚げの味噌汁、豚肉とこんにゃくのチャプチェ、肉じゃが(のこりもの)、ラーパーツァイ、ナスのチーズ焼き」でした。

Img_20230118_202658

| | コメント (0)

2023.01.17

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました6 ◆ざっぽん (著), やすも (イラスト)

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました6

『真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、
辺境でスローライフすることにしました6 』


ざっぽん (著), やすも (イラスト)
文庫¥682
出版社 ‏ : ‎ KADOKAWA (2020/2/1)
(角川スニーカー文庫) 文庫 – 2020/2/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
文庫 ‏ : ‎ 296ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4041082595

 

(1月17日読了)

 

■1/17の夕ごはんは「スペアリブと春雨のおでん、野菜炒め」でした。

 お鍋は料理数が少なくて良いのがいいね。「スペアリブと春雨のおでん」はずっと以前に「あさイチ」でやっていたものです。

Img_20230117_201435

| | コメント (0)

2023.01.12

積立投資を実施しました。

■積立投資を実施しました。


楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド
約定日 受渡日 受渡金額
[円]
単価[円] 数量
2023/1/11 2023/1/16 50,000 16,933.00 29,528.00
2022/12/9 2022/12/14 50,000 17,396.00 28,742.00
2022/11/9 2022/11/14 50,000 18,121.00 27,593.00
2022/10/12 2022/10/17 50,000 16,221.00 30,824.00
2022/9/9 2022/9/14 50,000 17,311.00 28,884.00
2022/8/9 2022/8/15 50,000 16,328.00 30,622.00
2022/7/11 2022/7/14 50,000 16,012.00 31,227.00
2022/6/22 2022/6/27 300,000 15,742.00 190,573.00
2022/6/14 2022/6/17 300,000 15,680.00 191,327.00
2022/6/9 2022/6/14 50,000 16,907.00 29,574.00
2022/5/10 2022/5/13 50,000 15,869.00 31,508.00
2022/4/11 2022/4/14 50,000 16,086.00 31,083.00
2022/3/9 2022/3/14 50,000 14,155.00 35,323.00
2022/2/9 2022/2/15 50,000 14,804.00 33,775.00
2022/1/12 2022/1/17 50,000 15,043.00 33,238.00
2021/12/9 2021/12/14 50,000 14,035.00 35,625.00
2021/11/9 2021/11/12 50,000 14,081.00 35,509.00
2021/10/11 2021/10/14 50,000 13,404.00 37,302.00
2021/9/9 2021/9/14 50,000 13,156.00 38,006.00
         
  1,450,000 15,586.99 930,263.00
    時価    
時価 2023/1/12 1,578,470 16,968.00 930,263.00
  損益 128,470 8.86%  

 

■セルロースナノファイバーが半導体に?

 

 

■台湾有事、切迫感のあるものに

 まあ、高橋杉雄さんは防衛省のお役人だし、防衛費増額のためのPRであることは確かですが……
 以前のシミュレートで米軍は勝てないという結果が出たと何かで見たような気がしますが、自衛隊が参戦すれば勝てるのですね。

 

 

 

■1/12の夕ごはんは「ポテトサラダ、豚肉・もやし・ニンジン・ニラのチャプチェ、お刺身(佐藤鮮魚店)」でした。

Img_20230112_195948

| | コメント (0)

2023.01.11

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ 2 ◆たままる (著), キンタ (イラスト)

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ 2


『鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ 2 』

たままる (著), キンタ (イラスト)
単行本¥1,320
出版社 ‏ : ‎ KADOKAWA (2020/7/10)
(カドカワBOOKS) 単行本 – 2020/7/10
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 336ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4040736966

 

 2巻でヒロインが登場するという、先の長さを予見させるような構成。

(1月11日読了)

 

■富山、また行きたいな。

 

 この展望台には一度登ったのですが、その時は立山は見えませんでした。

 

 

 

■1/11の夕ごはんは「きゅうりの醤油漬け、ラーパーツァイ、うな丼、豚汁」でした。

Img_20230111_200119

| | コメント (0)

2023.01.06

腰痛が出てしまいました。

 今日はNeが帰省するということで、お刺身を買って豪華な夕食にしようと思いましたが、佐藤鮮魚店さんはおやすみでした。
 仕方なく、いつも並の夕食になってしまいました。

 どうゆう加減か、夕方から腰が痛くなり、ぎっくり腰(過去2回やっています)の前兆のようなので夜から養生させてもらうことにしました。

 

■映画みたいな話でしたが、映画だったらこんな陳腐な…と思ったでしょう。でも、実話だからね。もう涙腺が緩んで緩んで…

 

 

■1/6の夕ごはんは「深川めし、ラーパーツァイ、コールスローもんじゃ風、ピリ辛白菜漬け、チキン南蛮、トマトスープ」でした。

Img_20230106_201846

| | コメント (0)

2023.01.05

英雄教室 ◆新木 伸 (著), 森沢 晴行 (イラスト)

英雄教室


『英雄教室 』

新木 伸 (著), 森沢 晴行 (イラスト)
文庫¥671
出版社 ‏ : ‎ 集英社 (2015/1/23)
(ダッシュエックス文庫) 文庫 – 2015/1/23
言語 ‏ : ‎ 日本語
文庫 ‏ : ‎ 312ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4086310228

 

 

(1月5日読了)

 

■積雪で発電…

 

 

■1/5の夕ごはんは「コールスローもんじゃ風、たまごのトマト煮、キムチ鍋」でした。

 今年は3品くらいで勘弁してもらいたいと思います。

Img_20230105_195834

| | コメント (0)

2022.12.28

プロジェクト・ヘイル・メアリー 下 ◆アンディ・ウィアー (著), 鷲尾直広 (イラスト), 小野田和子 (翻訳)

プロジェクト・ヘイル・メアリー 下


『プロジェクト・ヘイル・メアリー 下 』

アンディ・ウィアー (著), 鷲尾直広 (イラスト), 小野田和子 (翻訳)
単行本¥1,980
出版社 ‏ : ‎ 早川書房 (2021/12/16)
単行本 – 2021/12/16
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 320ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4152100710

 

 すごく面白かった。すごい本です。
 SFとしてよくできているだけでなく、構成もすごいし、謎解きもすごい。感服しました。

(12月28日読了)

 

■新型コロナもインフルも

 

 

 

■12/28の夕ごはんは「キャベツの千切り、コールスロー(のこりもの)、ラーパーツァイ(のこりもの)、レタスのサラダ、ミラノ風カツレツ、えのきの炒めもの」でした。

Img_20221228_194827

| | コメント (0)

より以前の記事一覧