用宗のかねいち干物店に行って来ました。

用宗の海岸を焼津に向かって走ると、どん詰まりに近い方に干物をたくさん干しているお店(かねいち干物店)があります。
以前から噂を聞いていたのですが、昼食にシラス丼を『おおいし』さんへ食べに行ったのに、満員だったため時間つぶしに訪ねてみました。
店に行くと、ご主人が出てきて色々教えてくれました。最初は干物に気が向いてしまっていて、気付かなかったのですが、店の中には大きな絵(油絵、版画?)が飾られていて、ご主人が描いたそうです。玄人はだしです。
つい、いつもは食べない、あんこうの干物やカレイの干物を買ってしまい、買い物が終わってから、カマスの干物が食べたくてきたことを思い出しました。
干物屋さんから戻ると、おおいしさんも席があいており(20~30分待ちましたが)美味しい生シラス丼を食べることができました。
(どんぶりハウスさんは、生しらす丼は売り切れでした)
Img_0205
上はカジキのカマ。干物は、タチウオ、メザシ(イワシ)、アンコウ(焼津であがったそうです)、カレイ

やっぱり、食べ慣れているメザシとタチウオが美味しく感じました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハクモクレンの花が咲きました。

庭のハクモクレンの花が咲きました。
一昨年の台風で倒れてしまった庭の木の処分をお願いした業者に、選定もお願いして以来すっかり元気がなくなってしまったモクレンですが(庭木の手入れは、専門家にお願いしなければダメですね。以前庭師さんに選定をお願いしたときは、花は一年咲きませんでしたが、木はおどろくほど元気になりました)、いつもどおり花が咲いています。今、八分咲きかな?
Photo

黄砂とPM2.5が話題になる一方、北海道では吹雪いているようです(娘さんをかばって凍死されたお父さんが話題になったばかりです。何事も無く春が来てくれればよいのですが…)。
静岡は急に暖かくなり例年以上に花粉が飛んでいるらしく、我々花粉症の人間にはつらい季節です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SUD BOUQUET(シュッド ブーケ)さんに行って来ました。

ブーケが閉店して、とても残念に思っていたのですが、南安倍(東名取り付け道路の「瀬戸うどん」さんのそば)にSUD BOUQUET(シュッド ブーケ)さんとして復活していました。
日曜日にNeに教えてもらって、一緒にケーキを食べて来ました。
ほんとうに美味しいケーキと、コーヒーを堪能出来ました。よかった。
静岡では「キルフェボン」さんが有名ですが、そこより全然美味しいと思います(当社比)。

洋なしのババロア
Photo

いちごのタルト
Photo_2

Neが飲んだアイスティー (ミルクをドバッと入れてもらって、とっても綺麗)
Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20日、21日に伊豆へ旅行に行って来ました。

久しぶりにサレペペさんへ行って、美味しい金目鯛のしゃぶしゃぶを食べてきました。

【20日】
自宅→新東名静岡IC→清水SA(ラーメン華菜楼で朝食)→沼津・長泉IC→東駿河湾環状道路→国道1号線
→下田街道→修善寺→県道12号→冷川ICから伊豆スカイラインに乗ればよかったのに、県道112号へ
(途中から1車線のワインディングロードになって、対向車が来ないかひやひやしました)→遠笠山道路
→国道136号→「赤沢日帰り温泉館」→白田交差点→サレペペ

 6年ぶりというのに、オーナーも奥様もとてもあたたかく迎えてくれ、食事もすごく美味しくて感激しました。
夜は星が降るような夜空を眺めて、オリオン座流星群を探しました。犬も猫達も暖かく迎えてくれました。

【21日】
サレペペ→シラヌタの大杉→下田弓ヶ浜(青木サザエ店で伊勢海老ラーメン、つぼ焼など\4,540!の昼食)
→国道136号→土肥→修善寺道路→長岡IC→県道130号→内浦三津→国道414号→県道380号
→国道1号→自宅
Img_0174s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

女流棋士について

 先日、「サラの…」の感想で書きましたが、今、女流棋士が大きく変わっているようです。

 自分の感覚としては、女流棋士というと清水市代さんで、その他の方は実力差が大きいと感じていました。
しかし、現在は里見香奈さんが四冠で頭抜けた実績を上げているようです。

 その里見さんは2011年春に「奨励会」1級編入のための3番勝負を行い、加藤桃子奨励会2級・伊藤沙恵奨励会2級・西山朋佳奨励会4級(いずれも当時)との対戦で加藤さんに敗れながらも、伊藤さん、西山さん(香落ちで)に連勝して1級に編入され、今年初段に昇段されています。
 里見さんは毎日詰将棋をとくことを日課とされていて、終盤力が強いとのことで、「サラの…」誰かさんを連想させるところがあります。

 里見さんに奨励会編入戦で勝った加藤桃子さんは静岡県牧之原市出身。亡くなったお父さんは藤枝明星高校の教諭で奨励会経験者。藤枝明星の将棋部の顧問をされていたそうです。2006年に11歳で奨励会に入会、2011年7月に1級昇級。2011年5月に奨励会と女流棋士の重籍に関する件で里見さん(女流棋士)の奨励会編入と同時に女性奨励会員の女流棋戦への参加が自由になると、第1期女流王座戦に出場しみごとに女流王座に輝いています。
 静岡出身の加藤さんに今後も頑張ってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブーケが閉店してしまったようです。

Akからの情報では、喫茶店「ブーケ」が閉店してしまったようです。
先週も、「ピーチメルバ」を食べに行こう「この時間じゃもう売れきれているよ」などと会話したばかりでした。

ケーキが半端無くおいしいお店で、自分の中では、ブーケのショートケーキが「正しい」ショートケーキだと思っていました。
とても残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

用宗 漁協直営 どんぶりハウス へ行ってきました。

 Neが生しらす丼を食べたいということで、用宗の「おおいし」に行こうかと思いましたが、先日行ったときにちょうど満席で、仕方なく、のランチをいただいたことを思い出し(いや、獏のランチはとってもお得ですごくおいしいのですが、しらす丼を食べにきたのに、フランス料理あまりにも違いすぎです)、用宗で他にしらす丼がたべられるところは…と探したところ、ハゼ釣りなどでよく通っている用宗港の中に、漁協直営のお店があるということがわかり、早速行ってみることにしました。
用宗 漁協直営 どんぶりハウス
 ちょっと愛想が足りない感じですが、港の中で生しらす丼や漬け丼が食べられて、とても良い感じ。
 チープな発泡スチロールの器ながら、ほかほかご飯と海苔の上に新鮮な生しらすが一杯載っていて、感激するウマさです。新鮮なしらすは、身がしっかりしていて、苦味がなく、ほんとうに美味しいです。
 由比港の浜のかきあげやさんのようにメジャーになりすぎておらず、用宗漁港「しらす祭り」同様、ローカルらしいゆるさがあって、度々訪れたいと思うようなお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月3日、苺狩りに行ってきました。

今年は随分遅くなってしまいましたが、毎年行っている「なぎさ園」さんで石垣苺狩りを楽しみました。
時間制限がないので、苺に飽きたら、お庭のスペースでお茶をいただいたり、ゲームをしたり出来ます。
Neとオセロをやったところ、33:31で負けてしまいました。結構真面目にやったつもりでしたが、ショックです。
苺の摘み方もNeから教わりました。最近ダメ父ぶりが顕著になっています。

帰り道は清水側から日本平を通るルートを取りました。桜が満開。色々な色の桜が見られ、とても綺麗で得をした気分です。

昼食はちょっと遅めにセントラルスクエアの魚がし鮨で回転寿司を食べました。カツオとイナダが特価で美味しかった。カニ汁を頼んだら、毛ガニが1匹入っていたり、とてもお得な昼食でした。
(でも、やっぱり一番美味しかったのは中トロ(500円)とシマアジ(450円)の高額商品でした)

日本平パークウェーでお花見というのは結構良い選択だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)