2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

2016.06.08

しゃべれども しゃべれども

『しゃべれども しゃべれども』
Blu-ray スペシャル・エディション
国分太一 (出演), 香里奈 (出演), 平山秀幸 (監督) 形式: Blu-ray
価格: ¥ 3,199 通常配送無料
出演: 国分太一, 香里奈, 森永悠希, 松重豊, 八千草薫
監督: 平山秀幸
形式: Color, Widescreen
リージョンコード: リージョンA
画面サイズ: 1.78:1
ディスク枚数: 1
販売元: TCエンタテインメント
発売日 2012/09/05
時間: 109 分

CSで録画してあった「しゃべれども、しゃべれども』を見ました。
国分太一扮する二つ目の落語家「三つ葉」がひょんなことから、コミュニケーション障害に悩む女性「十河」、小学生「村林」、プロ野球解説者「湯河原」の3人に落語を教えることになり…というストーリー。原作の感想はこちら
映画の舞台になっている、都電荒川線と雑司ケ谷の鬼子母神堂(だと思うのだが、違っていたらごめん)に5月7日に行っているので、写真を載せます。

Dsc_2200

ちょうど沿線にいっぱいバラが咲いている時期でした。すごくきれいで、とっても得した気分でした。


Dsc_2204

鬼子母神の境内にあった公孫樹。天然記念物らしいです。

2010.01.31

アバターを見てきました。

映画、アバターをやっと見てきました。

疲れた。やはり、3Dは眼に負荷が大きいらしく、とても疲れました。
3時間くらいの長い映画だったはずですが、あっという間に終わってしまいました。3Dの効果も大きいと思いますが、「ナヴィ」や人間の登場人物の魅力、舞台となる衛星「パンドラ」の美しさ、ストーリーの面白さ、アクションシーン(特に飛んでいる時の迫力がすごい)など息をつかせないような展開となっており、のめりこんでしまいました。
「ナヴィ」の表情の豊かさなど、これまでのCGとも、3D映画とも完全に一線を画する内容でした。

たぶん、無声映画からトーキーに、白黒映画からカラー映画へ変わっていった時と同じような瞬間にある映画なのだと思います。
今後、映画は「アバター」以前と「アバター」以降と区分けされることになるのでは…と思います。

本当に面白い、記念碑的な名作です。見て本当によかったともいます。

2009.07.23

映画■ディア・ドクター

 7月20日 Neと一緒に映画『ディア・ドクター』を見に行きました。
 僕はあまり映画は見ないので、この映画もNeがTVで鶴瓶師匠や西川監督のキャンペーンを見て面白そうだと思って誘ってくれたため見に行くことにしたものです。
 正直、映画館で見る映画は『剣岳~点の記~』などの映画館で見なければダメだと思われるものだけで充分だと思っています。
 この映画はその必要がなかったかと言えば、そんなことはなく、とても美しい風景が上手に挟まれていて、劇場のスクリーンで見て良かったと思いました(特に田んぼの上に風がながれていく絵は良かった)。
 監督が直木賞候補になったり、主演の鶴瓶師匠のリードによるマスメディアへの露出などかなり話題になった作品だと思っていましたが、静岡では大きな映画館ではかからず、静岡シネ・ギャラリーでの上映でした。この映画館ははじめていきましたが、お寺さんがやっているという変わり種で、設備が良く、雰囲気も良く、さらに客筋がよく(やや平均年齢が高く、女性に偏重気味に思われますが・・・)映画を好きな人が好んで集まりそうな感じを受けました。
 さて、映画ですが鶴瓶師匠が役所にぴったり合っていて、他の役者さんではちょっと考えられない程のはまり役だったと思います。それだけに、師匠の個性に引っ張られてしまっているところもあるかと思いますが・・・。
 八千草さんは名演でしたが、もう少し若い人の方が良かったようにも思います。

 映画を見た後、喫茶店ブーケに行って、ピーチメルバを食べましたが、本当においしかった。
 値段(\850)もそれなりですが、値段以上の感動的なおいしさです。

2008.09.16

パコと魔法の絵本

Photo
14日にNeと一緒に見に行きました。Neいつも付き合ってくれてありがとう。
ファンタジーって最高です。ものすごく良い映画でした。大貫が涙の止め方を聞くあたりから、泣きっぱなし。あんまり泣いてしまって恥ずかしい(年とともに涙もろくなったような気がします)。
映画を見た後、ドリームプラザの「しおや」で牛タンを食べながら、僕が「どこが良いのかわからないけれど、本当に良かった。」と言ったら、Neが「全部が良かったんだよ。」と言いました。
本当にこんなに良い映画に出会えて幸せです。

2008.08.11

崖の上のポニョ

Image129

Neにお願いして、一緒に見てきました。
「トトロ」と同じような感じ。
ストーリーは単純ですが、絵や演出がもの凄く良く、楽しめました。
映画館に来ていた子供たちが大喜びをしているのが端で見ていてもほほえましかった。
(Neは子どもが一番受けていたのが、ポニョが足の指を動かすところだったのは何故だ!!
そこが笑いどころか!とつっこんでいましたが・・)
Neも大変気に入ったようで、パンフレットを買っていました。
DVDが出たら買おうとも言っていました。はいはい。

そのあと、夜店市をちょっと見て、ドトールでコーヒーを飲んで帰りました。

帰ったあと、昼に作ったゆで豚を食べました。
作っているときも怒ってしまったし、食べたあとも怒ってしまった。
反省しています。Ne、ごめんね。

2008.07.29

テレビで良い映画を見た

恋愛小説家

『恋愛小説家』
価格: ¥ 1,980 (税込)
出演: ジャック・ニコルソン, ヘレン・ハント
監督: ジェームズ・L・ブルックス
販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
DVD発売日: 2007/05/30
時間: 138 分

 いや~。良い映画を見てしまいました。
 特に旅行先のレストランでのジャック・ニコルソンの台詞に参りました。
 もう少しきちんと(正座でもして)見るんだった。