« バレー女子日本代表、韓国戦 | トップページ | バレー女子日本代表、ドミニカ共和国戦 »

2022.06.03

バレー女子日本代表、ドイツ戦

【バレー】古賀紗理那ら日本女子がドイツ代表に逆転勝利で連勝 ネーションズリーグ
<日刊スポーツ>

 セッターを関選手に替えてから、井上選手、小川選手などのアタックが決まり、
逆転することができたように感じました。
 松井選手のトスの速さは、目指しているバレーなのかもしれませんが、
アタッカーに合わなければ勝負できません。
 関選手は若いし、速いトスも出せるし、賢いバレーができる選手だと思うので、
当分は関選手中心になっていくのかもしれません。

 2セット取られてからショートサーブを多用したのも効いていたと思います。

 

 

■水道料金の検針がありました。

 6/3 35m3 9,484円(前回比 +6m3 +1,526円) 前回の記事はこちら

 

■6/3の夕ごはんは「きゅうりの醤油漬け、ピリ辛白菜漬け、ポテトサラダ、トマトのたまご炒め、ニラ焼売」でした。

Img_20220603_215632

|

« バレー女子日本代表、韓国戦 | トップページ | バレー女子日本代表、ドミニカ共和国戦 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレー女子日本代表、韓国戦 | トップページ | バレー女子日本代表、ドミニカ共和国戦 »