« 今後の投資計画について | トップページ | アンデッドガール・マーダーファルス 3 ◆青崎 有吾 (著), 大暮 維人 (イラスト) »

2021.10.11

BOOK☆WALKER「読み放題」10月の入れ替えについて

 10月で新たに入ったもののうち『戦闘員、派遣します!』2冊、『僕たちのリメイ』3冊、『安達としまむら』3冊、『ログ・ホライズン』3冊などを読みたいと思いました。

 「私用ランキング」の変更分は以下のとおりです(修正済みです)

本好きの下剋上 3→7 +4
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 12→3 ▲9
転生したらスライムだった件 2→0 ▲2
ぼくたちのリメイク 0→3 +3
陰の実力者になりたくて! 0→1 +1

ゲーマーズ! 3→0 ▲3
月とライカと吸血姫 1→3 +2
ティアムーン帝国物語 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~ 2→0 ▲2
魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 6→1 ▲5

■『竜とそばかすの姫』を見てきました。

 そろそろロードショーも終わってしまうかと思い、映画館(MOVIX清水)まで行ってみてきますした。
 最後列の一つ前、ほぼ中央の席を予約して座ったところ、自分と一つ開けた隣に一人、斜め後ろに一人の三人の他には前の方に一人か二人しかお客さんはいませんでした。まあ、平日ですしね。
 ショックだったのは一つ開けた隣の男性が映画の最中スマホをいじりだしたことでした。おいおい…

 すごい音楽と歌声。CGパートの素晴らしさ(とはいえまるでディズニーアニメ)とそれに劣らない手書きパートの書き込み。映画館で見てよかったと思いました。主人公役の「中村佳穂」さんの歌は本当に素晴らしかった。透明感があるのに「宇多田ヒカルさん」みたいなハスキーで情緒に訴える歌声。圧倒されました。主人公の親友役の「幾田リラ」さんは「YOASOBI」のボーカル担当です。声優さんとしてもすごい才能だと思います。歌うシーンが1ヶ所、ワンフレーズしかなかったのは残念でした。

■10/11の夕ごはんは「お寿司、大根と人参の炒めもの(AK)、もずく(AK)」でした。写真はありません。

 お寿司はMOVIX清水の1Fにあった魚がし鮨でタイムセールの物を買いました。お値打ちでした。

 

|

« 今後の投資計画について | トップページ | アンデッドガール・マーダーファルス 3 ◆青崎 有吾 (著), 大暮 維人 (イラスト) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今後の投資計画について | トップページ | アンデッドガール・マーダーファルス 3 ◆青崎 有吾 (著), 大暮 維人 (イラスト) »