2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 6/26の夕ごはんは「豚とレタスの旨み蒸し、きゅうりの簡単醤油漬け、カレースープ、人参とキャベツの千切り」 | トップページ | 6/30の夕ごはんは「豚巻きキャベツの香味ネギだれ、ウィンナと人参のシリシリ、人参とキャベツのサラダ」 »

2020.06.28

本格ミステリ大賞が発表されました。

2020年の本格ミステリ大賞(小説部門)が発表されました。相沢さん、おめでとうございます。

大賞

相沢沙呼 medium 霊媒探偵城塚翡翠 令和1年/2019年9月・講談社刊
候補 柄刀 一 『或るエジプト十字架の謎』 令和1年/2019年5月・光文社刊
浅倉秋成 『教室が、ひとりになるまで』 平成31年/2019年3月・KADOKAWA刊
阿津川辰海 『紅蓮館の殺人』 令和1年/2019年9月・講談社/講談社タイガ
安萬純一 『滅びの掟 密室忍法帖 令和1年/2019年6月・南雲堂刊

過去分もWikipediaからコピーしておきます(小説部門)

回(年)   タイトル 作者 票数
第1回(2001年) 受賞 『壺中の天国』 倉知淳 13
  候補 奇術探偵曽我佳城全集 泡坂妻夫 12
    『凶笑面』 北森鴻 9
    『火蛾』 古泉迦十 9
    『美濃牛』 殊能将之 7
第2回(2002年) 受賞 『ミステリ・オペラ』 山田正紀 28
  候補 『鏡の中は日曜日』 殊能将之 9
    『黒祠の島』 小野不由美 7
    『グラン・ギニョール城』 芦辺拓 5
    『たったひとつの』 斎藤肇 5
第3回(2003年) 受賞 GOTH リストカット事件 乙一 16
    『オイディプス症候群』 笠井潔 16
  候補 『法月綸太郎の功績』 法月綸太郎 12
    『マレー鉄道の謎』 有栖川有栖 6
    『聯愁殺』 西澤保彦 4
第4回(2004年) 受賞 葉桜の季節に君を想うということ 歌野晶午 24
  候補 『スイス時計の謎』 有栖川有栖 16
    『赫い月照』 谺健二 10
    『くらのかみ』 小野不由美 6
    七度狐 大倉崇裕 2
第5回(2005年) 受賞 『生首に聞いてみろ』 法月綸太郎 19
  候補 『紅楼夢の殺人』 芦辺拓 17
    『暗黒館の殺人』 綾辻行人 13
    『螢』 麻耶雄嵩 7
    『臨場』 横山秀夫 3
第6回(2006年) 受賞 容疑者Xの献身 東野圭吾 17
  候補 『摩天楼の怪人』 島田荘司 15
  『扉は閉ざされたまま』 石持浅海 12
  向日葵の咲かない夏 道尾秀介 8
  『ゴーレムの檻』 柄刀一 7
第7回(2007年) 受賞 シャドウ 道尾秀介 17
  候補 『邪魅の雫』 京極夏彦 11
  『樹霊』 鳥飼否宇 8
  『顔のない敵』 石持浅海 7
  『時を巡る肖像』 柄刀一 7
第8回(2008年) 受賞 『女王国の城』 有栖川有栖 20
  候補 首無の如き祟るもの 三津田信三 15
  『密室キングダム』 柄刀一 9
  インシテミル 米澤穂信 6
  『密室殺人ゲーム王手飛車取り』 歌野晶午 4
第9回(2009年) 受賞 『完全恋愛』 牧薩次 23
  候補 『造花の蜜』 連城三紀彦 13
  『山魔の如き嗤うもの』 三津田信三 11
  『ペガサスと一角獣薬局』 柄刀一 6
  『裁判員法廷』 芦辺拓 4
第10回(2010年) 受賞 『水魑の如き沈むもの』 三津田信三 16
  『密室殺人ゲーム2.0』 歌野晶午 16
  候補 『Another』 綾辻行人 15
  『花窗玻璃 シャガールの黙示』 深水黎一郎 8
  追想五断章 米澤穂信 7
第11回(2011年) 受賞 『隻眼の少女』 麻耶雄嵩 20
  候補 折れた竜骨 米澤穂信 18
  『写楽 閉じた国の幻』 島田荘司 10
  謎解きはディナーのあとで 東川篤哉 4
  『綺想宮殺人事件』 芦辺拓 1
第12回(2012年) 受賞 『虚構推理 鋼人七瀬』 城平京 19
  『開かせていただき光栄です』 皆川博子 19
  候補 『キングを探せ』 法月綸太郎 8
  『メルカトルかく語りき』 麻耶雄嵩 8
  『夏の王国で目覚めない』 彩坂美月 2
第13回(2013年) 受賞 『密室蒐集家』 大山誠一郎 19
候補 『スチームオペラ』 芦辺拓 13
『衣更月家の一族』 深木章子 7
『葬式組曲』 天祢涼 6
夏服パースペクティヴ 長沢樹 2
第14回(2014年) 受賞 『スノーホワイト 名探偵三途川理と少女の鏡は千の目を持つ 森川智喜 24
候補 水族館の殺人 青崎有吾 14
『螺旋の底』 深木章子 7
教場 長岡弘樹 6
『ノックス・マシン』 法月綸太郎 3
第15回(2015年) 受賞 『さよなら神様』 麻耶雄嵩 19
候補 『僕の光輝く世界』 山本弘 16
『フライプレイ!』 霞流一 8
『黒龍荘の惨劇』 岡田秀文 7
『冷たい太陽』 鯨統一郎 4
第16回(2016年) 受賞 『死と砂時計』 鳥飼否宇 20
候補 『ミステリー・アリーナ』 深水黎一郎 15
『その可能性はすでに考えた』 井上真偽 9
『松谷警部と三ノ輪の鏡』 平石貴樹 5
『赤い博物館』 大山誠一郎 3
第17回(2017年) 受賞 『涙香迷宮』 竹本健治 17
候補 『聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた』 井上真偽 15
『悪魔を憐れむ』 西澤保彦 10
『誰も僕を裁けない』 早坂吝 7
『おやすみ人面瘡』 白井智之 6
第18回(2018年) 受賞 屍人荘の殺人 今村昌弘 14
候補 『いくさの底』 古処誠二 12
『マツリカ・マトリョシカ』 相沢沙呼 7
彼女の色に届くまで 似鳥鶏 6
『ミステリークロック』 貴志祐介 6
第19回(2019年) 受賞 『刀と傘』 伊吹亜門 16
候補 夏を取り戻す 岡崎琢磨 11
『パズラクション』 霞流一 11
『アリバイ崩し承ります』 大山誠一郎 6
『碆霊の如き祀るもの』 三津田信三 5

 

« 6/26の夕ごはんは「豚とレタスの旨み蒸し、きゅうりの簡単醤油漬け、カレースープ、人参とキャベツの千切り」 | トップページ | 6/30の夕ごはんは「豚巻きキャベツの香味ネギだれ、ウィンナと人参のシリシリ、人参とキャベツのサラダ」 »

おぼえ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/26の夕ごはんは「豚とレタスの旨み蒸し、きゅうりの簡単醤油漬け、カレースープ、人参とキャベツの千切り」 | トップページ | 6/30の夕ごはんは「豚巻きキャベツの香味ネギだれ、ウィンナと人参のシリシリ、人参とキャベツのサラダ」 »