2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (9) ☆宇野朴人 (著), 竜徹 (イラスト), さんば挿 (その他) | トップページ | スーパーカブ ◆トネ・コーケン (著), 博 (イラスト) »

2020.05.22

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (10) ☆宇野朴人 (著), 竜徹 (イラスト), さんば挿 (その他)




ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (10)


『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (10) 』
(電撃文庫) (日本語) 文庫 – 2016/7/9
宇野朴人 (著), 竜徹 (イラスト), さんば挿 (その他)
文庫¥627
出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2016/7/9)
文庫: 296ページ
ISBN-10: 4048921967
ISBN-13: 978-4048921961
発売日: 2016/7/9

 

 現在のところ、この巻までが「読み放題」なので、11巻以降をどうするか、悩ましいところです。

(5月21日読了)

 黒川さんの賭け麻雀、点ピンだっとようです。サラリーマンのレートですね。
 黒川さんは辞任、政府からは「訓戒」の処分が下されるようです。自分の判断では、本人が責任をとって辞任すると言っているので処分はしなくても良い程度だと思います。更に重い処分を望むつぶやきが見られますが、それは正義超人のいじめとしか思えません(賭け麻雀をしたことのない人だけが石を投げなさい)
 というのも、自分には、黒川さんも安倍政権の独裁体制確立のための犠牲者に思えて仕方ないためです。

 検察独立性の維持は、検事のトップである黒川さんとしたら、決して他人事ではなく重要なことだったはずです。黒川さんがこれから検察OBとして生きていくとしたら、自分が原因で損なわれることは絶対避けたいことだと思います。
 文春砲が黒川さんの自作自演であるかどうかはわかりませんが、検察庁も黒川さんもホッとしているのではないでしょうか。

 5/21の夕ごはんは「チキンステーキ、焼き野菜の出汁漬け、人参のサラダ」でした。チキンステーキはコウケンテツさんのレシピです。ありがとうございました。
 料理は大変美味しくできたのですが、大きなミスをしてしまい、気持ち的には台無しになってしまいました。
 口に入れるものなので、衛生面では本当に気をつけなればいけませんね。自分ひとりで食べるのなら、問題なかったのですが…

« ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (9) ☆宇野朴人 (著), 竜徹 (イラスト), さんば挿 (その他) | トップページ | スーパーカブ ◆トネ・コーケン (著), 博 (イラスト) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (9) ☆宇野朴人 (著), 竜徹 (イラスト), さんば挿 (その他) | トップページ | スーパーカブ ◆トネ・コーケン (著), 博 (イラスト) »