2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 映像研には手を出すな! (5)◆大童 澄瞳 (著) | トップページ | 昨日の夕ごはん「鶏むね肉とレタスのマヨ炒め、肉じゃが」 »

2020.03.12

放課後は、異世界喫茶でコーヒーを ☆風見鶏 (著), u介 (イラスト)




放課後は、異世界喫茶でコーヒーを


『放課後は、異世界喫茶でコーヒーを 』
(ファンタジア文庫) (日本語) 文庫 – 2017/6/20
風見鶏 (著), u介 (イラスト)
文庫¥660
文庫: 292ページ
コミック
言語: 日本語
ISBN-10: 4040723104
ISBN-13: 978-4040723105

 

 

この本も、Bookwalkerの「読み放題」で読ませてもらいました。異世界に転移してしまった青年が現世の記憶を生かして喫茶店を運営するお話ですが、主人公をスーパーマンにしてしまわずに、現世に帰りたいという主人公の葛藤もよくわかって良いお話になっています。

それにしても、著者のあとがきの

…そんな『異世界に転移してしまった主人公が普通に日常を送る」という地味な設定も、今ではありふれたものになりました。
それは誰もが夢見るような冒険だけではなく、ごくありふれた日常的な癒やしですら、現代の僕たちからすれば「ファンタジー」になりつつあるからかもしれません。

という文章には考えさせられるものがありました。一時期の英国の若者たちかそれ以上に現代の日本の若者たちの閉塞感は強いのかもしれません。

(3月10日読了)

3/11は、日本平動物園へ動物の写真を撮りに行ってきました。本当は旧エバーソン邸も見たいと思って行ったのですが、動物園の東門から出ることができなかったため見学を諦めました。よく調べると、土日・祝日のみの開館のようです。リサーチ不足でした。週末に行ってみたいと思います。
 動物園は、あまりにも変わっていて本当にびっくりです。よく考えると、かれこれ20年ちかく行っていませんでした。変わるのも当たり前ですね。

昨日の夕ごはんは、「カレーグラタン、ブロッコリーとオクラのナムル風、豚汁」でした。

Img_20200311_210121

« 映像研には手を出すな! (5)◆大童 澄瞳 (著) | トップページ | 昨日の夕ごはん「鶏むね肉とレタスのマヨ炒め、肉じゃが」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映像研には手を出すな! (5)◆大童 澄瞳 (著) | トップページ | 昨日の夕ごはん「鶏むね肉とレタスのマヨ炒め、肉じゃが」 »