« 乙嫁語り 12◆森 薫 (著) | トップページ | 直木賞の候補が発表されていました。 »

2019.12.19

ちはやふる(43) ◆末次 由紀 (著)




ちはやふる(43)

『ちはやふる(43) 』
(BE LOVE KC) (日本語) コミック (紙) – 2019/12/13
末次 由紀 (著)
コミック (紙)¥484
出版社: 講談社 (2019/12/13)
コミック: 176ページ
ISBN-10: 406518035X
ISBN-13: 978-4065180358
発売日: 2019/12/13

 

 

 どなたかがツィートしていましたが、「ちはやふる」は、主人公とそのストーリーだけでなく、周りの人々のエピソードに凄く泣かされます。
 この本では、大盤係こころちゃんのエピソード、クィーンの知名度を上げようとするエピソード、千歳さんのかばんのエピソード、田丸さんと桜沢先生の会話、履物を揃え続ける奏ちゃんなど、直接名人・クィーン戦と関係のないエピソードが本当に心に響きます。それもこれも、作者がそれぞれの登場人物を描ききっていることが感動につながっているのだと思います。

 

(12月14日読了)

|

« 乙嫁語り 12◆森 薫 (著) | トップページ | 直木賞の候補が発表されていました。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乙嫁語り 12◆森 薫 (著) | トップページ | 直木賞の候補が発表されていました。 »