2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 一眼レフ再挑戦(1) | トップページ | 一眼レフ再挑戦(3) »

2019.09.11

一眼レフ再挑戦(2)

現在の私のカメラ事情について、すこし説明します。

私は、中学生の時に「Nikomat FT-N」を買ってカメラを始めたため、Nikonのカメラに憧れがあり、最近は「Nikon1 J1」を購入して使っていました。あまり使いませんが、望遠ズーム(30-110mm)と単焦点(18.5mm)もオークションで落札しまして持っています。

ある時、後発の標準ズーム(10-30mm)がパワードライブタイプでレンズの開口部が自動で開閉するのがとてもかっこよく思え、9千円弱でオークションで落札

さらに、本体の有効画素数が、最新の「J5」では「J1」の倍になっていることを知り、「J5」本体を2万円ちょっとで落札しました。

Img_20190911_221819


続いて、「FT1」を1万5千円ちょっとで落札、これに取り付けられるように、「AF-P DX 18-55mm f/3.5-5.6G VR」と「AF-S DX VR 55-200mm f/4-5.6G」をそれぞれ5千円弱で落札しました。

Img_20190911_222122
どうしても、300mm台のレンズが欲しかったので、シグマの「28-80mm f/3.5-5.6」「70-300mm f/4-5.6」を2本セットで3千円ちょっとで落札しました。

Img_20190911_222505
と、いうわけで、あまり使い道のないレンズたちがそろってきてしまい、1万円位で古いDXフォーマットのカメラ(D5100かD3100位が理想)を落札しようとして、どう間違えたか「D800」を落札してしまったという次第です。

オークションを始めると、私は、落札することが目的になってしまうんです。欲しいというより、入札する理由付けができれば良いみたいな感じです。だめな大人です。

 

« 一眼レフ再挑戦(1) | トップページ | 一眼レフ再挑戦(3) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一眼レフ再挑戦(1) | トップページ | 一眼レフ再挑戦(3) »