2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 食い詰め傭兵の幻想奇譚9 ◆まいん (著), peroshi (イラスト) | トップページ | 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 2 ◆手島史詞 (著), COMTA (イラスト) »

2019.06.05

渦 妹背山婦女庭訓 魂結び ◆大島 真寿美 (著)

渦 妹背山婦女庭訓 魂結び
『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び 』
単行本 – 2019/3/11
大島 真寿美 (著)
単行本 ¥ 1,998
出版社: 文藝春秋 (2019/3/11)
言語: 日本語
ISBN-10: 4163909877
ISBN-13: 978-4163909875
発売日: 2019/3/11

 

 

 大島さん、初の歴史小説への挑戦です。
 主人公は人形浄瑠璃の作者近松半二です。
 浪花の浄瑠璃・歌舞伎などの芸の世界を舞台に、近松門左衛門を中心に大流行した浄瑠璃が、歌舞伎に押されて徐々に衰退していく状況の中で、懸命に支えようとする主人公が描かれます。
 主人公はじめ、親友であり最大のライバルだった歌舞伎作家、並木正三や、人形浄瑠璃に関わる多く人々が生き生きとしていて、当時の空気を伝えてくれます。
 正直に言って、素晴らしい出来だと思います。
 本年度のマイベストに選んでしまいたいところですが、大島さんは2014年に「あなたの本当の人生は」で選んでしまっているので、年末までに別な人を探したいと思います。

(4月26日読了)

« 食い詰め傭兵の幻想奇譚9 ◆まいん (著), peroshi (イラスト) | トップページ | 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 2 ◆手島史詞 (著), COMTA (イラスト) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食い詰め傭兵の幻想奇譚9 ◆まいん (著), peroshi (イラスト) | トップページ | 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 2 ◆手島史詞 (著), COMTA (イラスト) »