2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« カドルステイト物語 第一部『盗賊の掟』◆守下 尚暉 (著) | トップページ | 大阪城と中之島 »

2018.12.01

天浜線 転車台体験ツアーと大阪行き

 10月28日 天浜線 天竜二俣駅の「洗って!回って!電車でGO!」に参加してきました。これは、従来から実施している転車台の見学だけでなく、ホームから電車に乗って、自動洗車機を通り、転車台でぐるっと1周回るのを体験するツアーです。
 予約が必要ですが、空きがある場合は予約なしでも受け付けてくれるようです。
 当日は、Akの運転で天竜二俣駅まで自家用車で行きました。スタートまで少し時間があったため、駅弁を買い(とてもおいしかった)、天竜二俣駅に隣接している光明電気鉄道二俣口駅跡地(ホームの跡らしいものが残っています)や鉄道公園(C58蒸気機関車が展示されています)を見学しました。

 天浜線はたくさんの施設が国の登録有形文化財に指定されており、その多くが実際に使われているという、とても貴重な鉄道です。天竜二俣駅にもたくさんの文化財がありますが、見学した木造車庫でも、扉下部の木材が腐ってきているのが見てとれ、手を入れなければならない部分が多くありそうです。

Dsc_4291

 こういったイベントの収益を利用するだけでなく、クラウドファンディングやふるさと納税などを活用して、文化財を保護していかなければならないと思いました。

 見学後、Akとは別れて、天浜線で新所原駅に向かいます。当日は花の舞酒造の蔵開きの日と重なり、社内はかなり混雑しました。

Dsc_4340


 月曜日にNeと会うため、この後大阪に向かいました。東海道線、名鉄、近鉄を乗り継いで、大阪難波につくころはすっかり夜になっていました。

 たくさん鉄道に乗れて楽しい一日でしたが、正直な感想は、新幹線は楽で早いなあ。 

« カドルステイト物語 第一部『盗賊の掟』◆守下 尚暉 (著) | トップページ | 大阪城と中之島 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/67436727

この記事へのトラックバック一覧です: 天浜線 転車台体験ツアーと大阪行き:

« カドルステイト物語 第一部『盗賊の掟』◆守下 尚暉 (著) | トップページ | 大阪城と中之島 »