2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 海うそ ◆梨木 香歩 (著) | トップページ | 風神の手 ◆道尾秀介 (著) »

2018.08.07

甘城ブリリアントパーク1◆賀東 招二 (著), なかじま ゆか (イラスト)

『甘城ブリリアントパーク1』
(富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2013/2/20
賀東 招二 (著), なかじま ゆか (イラスト)
文庫 ¥ 626
出版社: KADOKAWA/富士見書房 (2013/2/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4040710193
ISBN-13: 978-4040710198
発売日: 2013/2/20

 甘城ブリリアントパークはファンタジーなので、細かいことは言いたくありませんし、あまり意味のないことだと思いますが、 夕刊フジの記事(2002年)を一部転載します。

--巨大スタジアム窮状--
W杯“遺跡”(3)
静岡スタジアム(エコパ)
新潟スタジアム(ビッグスワン)

◇サッカーどころ・静岡でも…

 「本当はエスパルスかジュビロのどちらかがホームのスタジアムとして通年使用してくれれば最高なんですけどね」
 静岡県都市住宅部の職員が話す。清水市などから代表選手7人(小野伸二、中山雅史ら)を輩出した日本一のサッカーどころ・静岡でも、W杯後のスタジアム活用問題は悩みの種だ。
 静岡スタジアム『エコパ』(袋井市)は、5万人以上の収容能力を誇る多目的スタジアムで、約300億円の建設費をかけ、昨年3月に完成。清掃や芝の管理、警備などで年間3億5000万円の維持費がかかり、人件費も含めればそれは4億6000万円に及ぶ。
 これに対し、収入見込みはJリーグの試合やコンサートなどで年間5000万~6000万円。これから毎年、約4億円の赤字を378万人県民の税金で埋めていく計算だ。

----ここまで引用----------------

※僕は、静岡空港もエコパスタジアムもグランシップも赤字が当然で、有ることが県の宝だと思うのですが費用が掛かりすぎだという批判はあって当然だとも思います。

(4月 8日読了)


« 海うそ ◆梨木 香歩 (著) | トップページ | 風神の手 ◆道尾秀介 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/66998433

この記事へのトラックバック一覧です: 甘城ブリリアントパーク1◆賀東 招二 (著), なかじま ゆか (イラスト):

« 海うそ ◆梨木 香歩 (著) | トップページ | 風神の手 ◆道尾秀介 (著) »