2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 緑の庭で寝ころんで ◆宮下 奈都 (著) | トップページ | 初めての梅―船宿たき川捕物暦◆樋口 有介 (著) »

2018.07.15

南風(みなみ)吹く◆森谷 明子 (著)

『南風(みなみ)吹く』
単行本(ソフトカバー) – 2017/7/19
森谷 明子 (著)
単行本(ソフトカバー) ¥ 1,728
出版社: 光文社 (2017/7/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4334911773
ISBN-13: 978-4334911775
発売日: 2017/7/19

俳句甲子園を舞台にした「春や春」の別バージョン(?)の作品。同じ大会に参加した、地元愛媛の高校生たちを描いています。
一昨年松山に旅行に行ったとき、名物の鍋焼きうどんを「アサヒ」で食べましたが(「ことり」はお休みでした)、その少し先の「大街道商店街」が舞台だったのですね。せっかく駅から「アサヒ」まで歩いたのですから、もうちょっと足を延ばせばよかった。

3月8日読了

« 緑の庭で寝ころんで ◆宮下 奈都 (著) | トップページ | 初めての梅―船宿たき川捕物暦◆樋口 有介 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/66944284

この記事へのトラックバック一覧です: 南風(みなみ)吹く◆森谷 明子 (著):

« 緑の庭で寝ころんで ◆宮下 奈都 (著) | トップページ | 初めての梅―船宿たき川捕物暦◆樋口 有介 (著) »