2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 初めての梅―船宿たき川捕物暦◆樋口 有介 (著) | トップページ | ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 上 ◆ダヴィド ラーゲルクランツ (著), ヘレンハルメ 美穂 (翻訳), & 1 その他 »

2018.07.26

2018年上期直木賞 島本さんおめでとうございます。

7月18日、2018年上期直木賞が決定しましたので、転載しておきます。

【受賞】
島本理生(しまもと りお)受賞 ファーストラヴ 文藝春秋

【候補】
上田早夕里(うえだ さゆり) 破滅の王 双葉社
木下昌輝(きのした まさき) 宇喜多の楽土 文藝春秋
窪美澄(くぼ みすみ) じっと手を見る 幻冬舎
本城雅人(ほんじょう まさと) 傍流の記者 新潮社
湊かなえ(みなと かなえ) 未来 双葉社

島本さんは「ナラタージュ」を読んであまりのすごさに撃たれてしまい、読み終わった日は寝付けなかったほどでした(2005年マイベスト)。これが本当の愛なら、自分が愛と思っていたものは何だろうかと。
けっこう打ちのめされてしまったので、翌年は"救いの書"「きいろいぞう」をマイベストにえらんでしまいました。

あまり読んでいないので大変失礼な言い方ですが、島本さんには芥川賞が似合いそうな気がしていましたが、「ナラタージュ」の映画化で話題性も上がっており、とてもタイムリーな受賞だったと思います。おめでとうございます。

« 初めての梅―船宿たき川捕物暦◆樋口 有介 (著) | トップページ | ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 上 ◆ダヴィド ラーゲルクランツ (著), ヘレンハルメ 美穂 (翻訳), & 1 その他 »

おぼえ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/66989434

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年上期直木賞 島本さんおめでとうございます。:

« 初めての梅―船宿たき川捕物暦◆樋口 有介 (著) | トップページ | ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 上 ◆ダヴィド ラーゲルクランツ (著), ヘレンハルメ 美穂 (翻訳), & 1 その他 »