2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます。 & 2016年マイベスト | トップページ | Neの昨年見たビデオ(映画) »

2017.01.02

日本SF大賞 最終候補作が発表されていました。

日本SF大賞の最終候補6作が発表されていました。

WOMBS(ウームズ)』 白井弓子(小学館)
大きな鳥にさらわれないよう』 川上弘美(講談社)
『君の名は。』 新海誠:監督(東宝)
『シン・ゴジラ』 庵野秀明:総監督/樋口真嗣:監督/尾上克郎:准監督(東宝)
『ドン・キホーテの消息』 樺山三英(幻戯書房)
『〈物語る脳〉の世界―ドゥルーズ/ガタリのスキゾ分析から荒巻義雄を読む』 藤元登四郎(寿郎社)

SF小説が少ないですね。バラエティに富んでいると言えば、その通りですが…。
宮内さんがここに顔を出さないで、別ジャンルの芥川賞候補になっている不思議さ・・・。

« あけましておめでとうございます。 & 2016年マイベスト | トップページ | Neの昨年見たビデオ(映画) »

おぼえ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/64712293

この記事へのトラックバック一覧です: 日本SF大賞 最終候補作が発表されていました。:

« あけましておめでとうございます。 & 2016年マイベスト | トップページ | Neの昨年見たビデオ(映画) »