2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (4)◆似鳥航一 (著) | トップページ | シャーロック・ホームズの不均衡◆似鳥 鶏 (著) »

2015.12.24

小湊鉄道に乗ってきました。

 12月12日に小湊鉄道に乗って、養老渓谷を訪ねてきました。
 小湊鉄道は五井から上総中野までを走っている単線、非電化のローカル線です。

Dsc_1703

 千葉の田園地帯を走る、ロケーションを含めて大変人気のある路線で、写真を撮っている人がたくさんいるので驚くほどです。
 車中に、富士山をバックに小湊鉄道と同じ車両が走っている写真がありましたが、あれはどういう写真なのでしょうか?
 小湊鉄道はスイカが使えないので、五井の駅で切符を買いますが、女性の方が行き先を聞いて最も安い券を販売してくれます。養老渓谷まで往復する僕には、1,800円の1日フリー乗車券を売ってくれました。

Dsc_1723

 養老渓谷駅です。駅前にテントで出店が出ていて、ポン菓子をごちそうになりました。

Dsc_1768

 養老渓谷では、いくつかのハイキングコースが載っているパンフレットをもらえますが、2時間のハイキングコースを歩いてみました。思い付きで逆走してしまったので、バンガロー村から夕木台に行くところでかなり不安になったりしましたが、運動不足の僕でもなんとか2時間ちょっとで駅に帰ってくることができました。
 帰りの列車は3両編成の最後尾に乗ったため、前半の駅は車掌さんが前の車両に移動してしまいます。後半、3両が着けるホームがある駅にさしかかると、車掌さんが車両の最後尾に位置し、ドアの開け閉めなどしているのが目の前で見ることができて、楽しめました。

 五井駅からは羽田空港へのリムジンバスで帰りました。五井駅から羽田までの乗客は僕一人で、貸し切り状態。
逆に緊張してしまって、もっと運転手さんと話をしたりすればよかったと思います。
 ともあれ、東京湾アクアラインを生まれて初めて走り、これも楽しむことができました。車窓から見た東京湾の風景です。

Dsc_1791

 養老渓谷の2時間のハイキングコースはなかなか疲れましたが、温泉街近くの中瀬遊歩道はよく整備されていて、何度か飛び石沿いに川を渡るとても良い散歩道でした。今度は、ゆっくり温泉に入って、遊歩道を散策するために訪れたいと思いました。

« お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (4)◆似鳥航一 (著) | トップページ | シャーロック・ホームズの不均衡◆似鳥 鶏 (著) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい所ですね。
行きたい旅先リストに加えたいと思います。
電車の旅はゆったりした気持ちになれるので大好きです。

ちょっと早いですが、来年も宜しくお願い致します。(o^-^o)

Akiraさん、いつもレスポンスが遅くてすいません。
養老渓谷は蒲田から行くと、とても短時間で行けるのに、不思議と人の少ない穴場的な観光地だと思います。
紅葉の時期などにぜひ行ってみてください。楽しめると思います。

来年もよろしくお願いします(来年は静岡に帰れれば良いのですが…)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/62907930

この記事へのトラックバック一覧です: 小湊鉄道に乗ってきました。:

« お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (4)◆似鳥航一 (著) | トップページ | シャーロック・ホームズの不均衡◆似鳥 鶏 (著) »