2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015.12.31

アンデッドガール・マーダーファルス 1◆青崎 有吾 (著)

『アンデッドガール・マーダーファルス 1』
(講談社タイガ) 文庫 – 2015/12/17
青崎 有吾 (著)
文庫
¥ 778
文庫: 320ページ
出版社: 講談社 (2015/12/17)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062940094
ISBN-13: 978-4062940092
発売日: 2015/12/17
商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.2 cm

 裏染くんのシリーズ以外の青崎さんは初めて読みます。
 モンスターの探偵による密室殺人という一つひねった本格推理です。
 面白い。2が楽しみです。

2015.12.30

シャーロック・ホームズの不均衡◆似鳥 鶏 (著)

『シャーロック・ホームズの不均衡』
(講談社タイガ) 文庫 – 2015/11/19
似鳥 鶏 (著)
¥ 778
文庫: 320ページ
出版社: 講談社 (2015/11/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062940043
ISBN-13: 978-4062940047
発売日: 2015/11/19
商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm

 今年創設された新レーベル「講談社タイガ文庫」を初めて購入しました。
 アマゾンの文庫本へリンクが張ってありますが、電子版で購入しています。
 最近は本屋に行かなくなりました。アマゾンで買ったほうが安いのはもちろん、紙の本を保管しておく必要がないので便利だからです。
 閑話休題
 本格ミステリの問題点は、密室殺人など現実的に意味がないことです。パズルなのに、小説にしなければならない。その不条理をうまく説明するために、様々方法が用いられていますが、似鳥さんはこの本でかなり直截的な、力ずくの方法で解決しています。
 ミステリなのにアクションシーンがあったり、人がバタバタ死んだりします(あっ、ミステリで人が死ぬのは当たり前か?)
 キャラクターの造形もアニメっぽく立っています(逆に言えばパターン通りだともいえますが)

 『氷菓』がアニメされて、ミステリ小説でもアニメ化される可能性が出てきました。学園ものミステリでは、ハルチカシリーズより似鳥さんのシリーズのほうがアニメらしいと思うのですが、東京創元社の本ではアニメ化は難しい。
 そういう意味では、この本に続巻が出れば、アニメ化されやすい小説になるのでは・・・。
 

2015.12.24

小湊鉄道に乗ってきました。

 12月12日に小湊鉄道に乗って、養老渓谷を訪ねてきました。
 小湊鉄道は五井から上総中野までを走っている単線、非電化のローカル線です。

Dsc_1703

 千葉の田園地帯を走る、ロケーションを含めて大変人気のある路線で、写真を撮っている人がたくさんいるので驚くほどです。
 車中に、富士山をバックに小湊鉄道と同じ車両が走っている写真がありましたが、あれはどういう写真なのでしょうか?
 小湊鉄道はスイカが使えないので、五井の駅で切符を買いますが、女性の方が行き先を聞いて最も安い券を販売してくれます。養老渓谷まで往復する僕には、1,800円の1日フリー乗車券を売ってくれました。

Dsc_1723

 養老渓谷駅です。駅前にテントで出店が出ていて、ポン菓子をごちそうになりました。

Dsc_1768

 養老渓谷では、いくつかのハイキングコースが載っているパンフレットをもらえますが、2時間のハイキングコースを歩いてみました。思い付きで逆走してしまったので、バンガロー村から夕木台に行くところでかなり不安になったりしましたが、運動不足の僕でもなんとか2時間ちょっとで駅に帰ってくることができました。
 帰りの列車は3両編成の最後尾に乗ったため、前半の駅は車掌さんが前の車両に移動してしまいます。後半、3両が着けるホームがある駅にさしかかると、車掌さんが車両の最後尾に位置し、ドアの開け閉めなどしているのが目の前で見ることができて、楽しめました。

 五井駅からは羽田空港へのリムジンバスで帰りました。五井駅から羽田までの乗客は僕一人で、貸し切り状態。
逆に緊張してしまって、もっと運転手さんと話をしたりすればよかったと思います。
 ともあれ、東京湾アクアラインを生まれて初めて走り、これも楽しむことができました。車窓から見た東京湾の風景です。

Dsc_1791

 養老渓谷の2時間のハイキングコースはなかなか疲れましたが、温泉街近くの中瀬遊歩道はよく整備されていて、何度か飛び石沿いに川を渡るとても良い散歩道でした。今度は、ゆっくり温泉に入って、遊歩道を散策するために訪れたいと思いました。

2015.12.23

お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (4)◆似鳥航一 (著)

『お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (4)』
(メディアワークス文庫) 文庫 – 2015/11/25
似鳥航一 (著)
¥ 572
文庫: 274ページ
出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015/11/25)
言語: 日本語
ISBN-10: 4048655639
ISBN-13: 978-4048655637
発売日: 2015/11/25
商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.2 cm

 このシリーズも、いつの間にか楽しみに待ってる本の一つになってきましたが、あとがきでは、5巻で一区切りだそうです。次は最終巻。楽しみです。

2015.12.22

直木賞候補が発表されました。

青山文平(あおやま ぶんぺい)
『つまをめとらば』文藝春秋

梶よう子(かじ ようこ)
ヨイ豊』講談社

深緑野分(ふかみどり のわき)
戦場のコックたち』東京創元社

宮下奈都(みやした なつ)
羊と鋼の森』文藝春秋

柚月裕子(ゆづき ゆうこ)
『孤狼の血』KADOKAWA

 深緑さんが選ばれました!
 逆に、米澤さんは今回は選ばれませんでしたね。『王とサーカス』は『満願』より好きだったのですが、プロの人が見ると『満願』がよいということなのでしょう。
 青山文平さんは『鬼はもとより』を読んで、もう良いかなと思っています。宮下さんは本当に好きな作家さんなので、受賞してくれると嬉しいです。柚月さんは『検事の本懐』以来読んでないです。ちゃんと読まなければ・・・。
 梶よう子さんは結構読んでいますが、宇江佐さんが取れなかった直木賞です。市井もので取るのはかなり難しいのかもしれません(候補作は未読です、まかてさんの時のように時代物であれば可能性が上がるかもしれません)。

続きを読む "直木賞候補が発表されました。" »

2015.12.21

愚物語◆西尾 維新 (著)

『愚物語』
(講談社BOX) 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/6
西尾 維新 (著), VOFAN (著)
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,404
単行本(ソフトカバー): 308ページ
出版社: 講談社 (2015/10/6)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062838893
ISBN-13: 978-4062838894
発売日: 2015/10/6
商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm

 読んでいて、かなりつらい本でした。
 西尾さんの戯言を読むのは良いのですが、やはり、ハウマッチが主人公で、さらに独白となると、持ち前の暗さが前面に出てきてつらいです。
 「○○派だ」を言わせたかったのでしょう。それは素敵だと思いますが…。

2015.12.20

箱根に行ってきました。

少し前になりますが、12月5日に箱根に行って、箱根登山鉄道とケーブルカーに乗ってきました。

 小田原と強羅の間を結ぶ箱根登山鉄道は、日本の鉄道では最も急な坂を上る普通の鉄道だそうです。
 途中スイッチバックが3回もあります。また、カーブが急なので、レールに水を撒く装置がついているとか、スイスの鉄道の技術を使っているとか車内のアナウンスでいろいろ教えてくれます。車内にスイスの鉄道の写真があったりします。
 スイッチバックでは、運転手と車掌さんが車両の横を歩いて場所を変えています。
Dsc_0004
 この写真は帰りに乗った車両で、最新型だと思います。

 ケーブルカーは、強羅から早雲山を結んでいます。
Dsc_1700
 単線で、各駅では両側のドアが開きます。しかし、すれ違い個所があるという、ちょっと不思議なケーブルカーです。これが普通なのでしょうか?
 目当ての施設に合わせてケーブルカーの左右のドアから出るようにアナウンスされますが、一部の駅では連絡通路がないため、ケーブルカーが駅に到着したときに、ケーブルカーの中を通って線路を渡ります。
 この時は無料で通れるということで、帰りの便では、自転車を引いた二人連れの青年が爽やかな笑顔を残してケーブルカー内を横切っていきました。

 早雲山から先のロープウェイが大涌谷周辺の火山活動の警戒のために動いていなかったため、今回は早雲山から来たルートを戻って小田原から静岡に帰りました。
 流石に有名な観光地だけあって、今回はどこにもよりませんでしたが、観光名所でいっぱいです。次は温泉につかって、一泊したいと思いました。


2015.12.19

乙嫁語り 8巻◆森 薫 (著)

『乙嫁語り 8巻』
(ビームコミックス) コミック – 2015/12/14
森 薫 (著)
¥ 670
コミック: 192ページ
出版社: KADOKAWA/エンターブレイン (2015/12/14)
言語: 日本語
ISBN-10: 4047307823
ISBN-13: 978-4047307827
発売日: 2015/12/14
商品パッケージの寸法: 21 x 16.7 x 1.7 cm

 パリヤさんがかわいいだけの1冊でした。パリヤさんかわいい!

2015.12.18

64(ロクヨン) ◆横山 秀夫 (著)

『64(ロクヨン) 』
単行本 – 2012/10
横山 秀夫 (著)
単行本
¥ 2,052
単行本: 647ページ
出版社: 文藝春秋 (2012/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4163818405
ISBN-13: 978-4163818405
発売日: 2012/10
商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 3.6 cm

 横山さんはあまり読んでいませんでしたが、読んでいなかったことを後悔しています。
 警察小説としては、ほとんど完璧な本ではないでしょうか。素晴らしい緊張感、力ずくではありますが、感動を呼ぶラスト。年を取って涙腺が緩くなったのか、いろいろな場面で涙が出てしまって止まりませんでした。
 いや~。良い読書をさせてもらいました。

2015.12.17

ご破算で願いましては: みとや・お瑛仕入帖◆梶 よう子 (著)

『ご破算で願いましては: みとや・お瑛仕入帖』
単行本 – 2014/12/18
梶 よう子 (著)
単行本
¥ 1,728
単行本: 259ページ
出版社: 新潮社 (2014/12/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4103368519
ISBN-13: 978-4103368519
発売日: 2014/12/18
商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm

2015.12.16

革命前夜◆須賀 しのぶ (著)

『革命前夜』
単行本 – 2015/3/27
須賀 しのぶ (著)
¥ 1,998
単行本: 402ページ
出版社: 文藝春秋 (2015/3/27)
言語: 日本語
ISBN-10: 4163902317
ISBN-13: 978-4163902319
発売日: 2015/3/27
商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.2 x 3.2 cm

 野球関係の本から入ったので、須賀さんの本当の実力を見ていなかったようです。
 この本はすごい。

2015.12.15

貸し物屋お庸 江戸娘、店主となる◆平谷美樹 (著)

『貸し物屋お庸 江戸娘、店主となる』
(招き猫文庫 ひ 1-1) 文庫 – 2015/1/5
平谷美樹 (著), げみ (イラスト)
¥ 745
文庫: 288ページ
出版社: 白泉社 (2015/1/5)
言語: 日本語
ISBN-10: 4592831055
ISBN-13: 978-4592831051
発売日: 2015/1/5
商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 1.7 cm

 平谷さんはSF作家だと思っていましたが、倉阪さんと同じように、ホラーから時代小説へジャンルを広げていたようです。
 この本はちょっとだけ妖怪的なものが出てきたりして、ホラーの要素も生かされているようです。

2015.12.14

下町ロケット2 ガウディ計画◆池井戸 潤 (著)

『下町ロケット2 ガウディ計画』
単行本 – 2015/11/5
池井戸 潤 (著)
¥ 1,620
単行本: 371ページ
出版社: 小学館 (2015/11/5)
言語: 日本語
ISBN-10: 4093864292
ISBN-13: 978-4093864299
発売日: 2015/11/5
商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm

 TVドラマ化された「下町ロケット」は、原作より技術力偏重が強く、好感が持てます。
 ドラマのほうが原作より良いことは少ないですが、例外なのかもしれません。

2015.12.13

ひかりの魔女◆山本 甲士 (著)

『ひかりの魔女』
単行本(ソフトカバー) – 2014/3/19
山本 甲士 (著)
¥ 1,728
単行本(ソフトカバー): 296ページ
出版社: 双葉社 (2014/3/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4575238538
ISBN-13: 978-4575238532
発売日: 2014/3/19
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.4 cm

 とっても素敵なおばあさんのお話ですが、30年前ならまだしも、今このような素敵な女性が居るでしょうか?
 太平洋戦争の敗戦で、あまりにもたくさんの人が亡くなってしまいました。そして残った人々も日本への自信を失ってしまいました。
 ここの断絶が大きすぎますね。
 

2015.12.12

昨日の海は◆近藤 史恵 (著)

『昨日の海は』
単行本(ソフトカバー) – 2015/7/18
近藤 史恵 (著)
¥ 1,620
単行本(ソフトカバー): 285ページ
出版社: PHP研究所 (2015/7/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4569825907
ISBN-13: 978-4569825908
発売日: 2015/7/18
商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2 cm

2015.12.11

人生の一椀 小料理のどか屋 人情帖◆倉阪 鬼一郎 (著)

『人生の一椀 小料理のどか屋 人情帖』
(二見時代小説文庫) 文庫 – 2010/11/26
倉阪 鬼一郎 (著)
¥ 700
文庫: 295ページ
出版社: 二見書房 (2010/11/26)
ISBN-10: 4576101757
ISBN-13: 978-4576101750
発売日: 2010/11/26
商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm

 倉阪さんの本は初めて読みました。名前の通り、ホラージャンルの出自の人のようです。
 市井もの、特に食べ物を扱ったものは人気があるのかたくさんの人が書いいます。
 東京創元社で日常の謎をあらゆるジャンルの人に書かせていのと同じ感じでしょうか。
 そんななかでも「澪つくし料理帖」シリーズのように、高い評価を受けてTVドラマ化されるなど注目を浴びたものもあれば、このシリーズのようにひっそりと冊数を重ねているものもあるのですね。

2015.12.10

櫻子さんの足下には死体が埋まっている◆太田 紫織 (著)

『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』
(角川文庫) 文庫 – 2013/2/23
太田 紫織 (著), 鉄雄 (イラスト)
¥ 596
文庫: 275ページ
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2013/2/23)
ISBN-10: 4041006953
ISBN-13: 978-4041006955
発売日: 2013/2/23
商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm

2015.12.09

入り婿侍商い帖 関宿御用達 (2)◆千野 隆司 (著)

『入り婿侍商い帖 関宿御用達 (2)』
(角川文庫) 文庫 – 2015/10/24
千野 隆司 (著), 浅野 隆広 (イラスト)
¥ 648
文庫: 302ページ
出版社: KADOKAWA/角川書店 (2015/10/24)
言語: 日本語
ISBN-10: 4041036526
ISBN-13: 978-4041036525
発売日: 2015/10/24
商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm

 シリーズ名がどうなるのか、ハラハラしていましたが、「入り婿侍商い帖 関宿御用達」までで新シリーズ名のようです。
 今回は帆船レースです。楽しい。

2015.12.08

週刊文春 ミステリーランキング 2015

週刊文春のミステリーベスト20 2015年版が発表されていました。

1位 『王とサーカス』 (144点) 米澤穂信 著 東京創元社

2位 『流』 (86点) 東山彰良 著 講談社

3位 『戦場のコックたち』 (82点) 深緑野分 著 東京創元社

4位 『ミステリー・アリーナ』 (70点) 深水黎一郎 著 原書房

5位 『鍵の掛かった男』 (55点) 有栖川有栖 著 幻冬舎

6位 『片桐大三郎とXYZの悲劇』 (50点) 倉知 淳 著 文藝春秋

7位 『新しい十五匹のネズミのフライ ジョン・H・ワトソンの冒険』 (48点) 島田荘司 著 新潮社

8位 『鳩の撃退法 上下』 (43点) 佐藤正午 著 小学館

9位 『キャプテンサンダーボルト』 (41点) 阿部和重・伊坂幸太郎 著 文藝春秋

10位 『オルゴーリェンヌ』 (40点) 北山猛邦 著 東京創元社

10位 『さよならの手口』 (40点) 若竹七海 著 文春文庫

12位 『聖母』 秋吉理香子 著 双葉社

13位 『赤い博物館』 大山誠一郎 著 文藝春秋

14位 『孤狼の血』 柚月裕子 著 KADOKAWA

15位 『その可能性はすでに考えた』 井上真偽 著 講談社ノベルス

15位 『中野のお父さん』 北村薫 著 文藝春秋

17位 『ビッグデータ・コネクト』 藤井太洋 著 文春文庫

18位 『血の弔旗』 藤田宜永 著 講談社

19位 『犬の掟』 佐々木譲 著 新潮社

20位 『教団X』 中村文則 著 集英社

20位 『ナオミとカナコ』 奥田英朗 著 幻冬舎

 道尾さんや東野さん、湊さんなどが選ばれていないのはなぜでしょうか。ちょっと意外です。

1位 『悲しみのイレーヌ』 (149点) ピエール・ルメートル 著 文春文庫

2位 『スキン・コレクター 』 (95点) ジェフリー・ディーヴァー 著 文藝春秋

3位 『ありふれた祈り』 (73点) ウィリアム・ケント・クルーガー 著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ

4位 『声』 (64点) アーナルデュル・インドリダソン 著 東京創元社

5位 『偽りの楽園 上下』 (62点) トム・ロブ・スミス 著 新潮文庫

6位 『エンジェルメイカー』 (59点) ニック・ハーカウェイ 著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ

7位 『もう過去はいらない』 (56点) ダニエル・フリードマン 著 創元推理文庫

8位 『悪魔の羽根』 (50点) ミネット・ウォルターズ 著 創元推理文庫

9位 『ゲルマニア』 (46点) ハラルト・ギルバース 著 集英社文庫

10位 『禁忌』 (44点) フェルディナント・フォン・シーラッハ 著 東京創元社

11位 『薔薇の輪』 クリスチアナ・ブランド 著 創元推理文庫

12位 『髑髏の檻』 ジャック・カーリイ 著 文春文庫

13位 『ドクター・スリープ 上下』 スティーヴン・キング 著 文藝春秋

14位 『あなたは誰?』 ヘレン・マクロイ 著 ちくま文庫

14位 『夏の沈黙』 ルネ・ナイト 著 東京創元社

16位 『そして医師も死す』 D・M・ディヴァイン 著 創元推理文庫

17位 『街角の書店 18の奇妙な物語』 フレドリック・ブラウン他 著 創元推理文庫

18位 『街への鍵』 ルース・レンデル 著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ

19位 『限界点』 ジェフリー・ディーヴァー 著 文藝春秋

19位 『サンドリーヌ裁判』 トマス・H・クック 著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ

19位 『ブエノスアイレスに消えた』 グスタボ・マラホビッチ 著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ

2015.12.07

中野のお父さん◆北村 薫 (著)

『中野のお父さん』
単行本 – 2015/9/12
北村 薫 (著)
¥ 1,512
単行本: 407ページ
出版社: KADOKAWA/角川書店 (2015/9/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4041104769
ISBN-13: 978-4041104767
発売日: 2015/9/30
商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 3 cm

2015.12.06

惑星カロン◆初野 晴 (著)

『惑星カロン』
単行本 – 2015/9/30
初野 晴 (著)
¥ 1,944
単行本: 407ページ
出版社: KADOKAWA/角川書店 (2015/9/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4041104769
ISBN-13: 978-4041104767
発売日: 2015/9/30
商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 3 cm

 ハルチカシリーズの新作です。
 このシリーズは時間がゆっくり流れているので、なかなかお話は進みません。
 しかし、学園ものにありがちな下世話なところがなく、軽く書きながらも、ヒューマンなお話になっているところが大きな魅力だと思います。
 アニメ化されることですし、文庫化されている本をもう一度読み直してみようかと思います。

 清水南校(このシリーズの舞台清水南「高」とはちがい、中高一貫校です)が観光スポットになると、世界遺産の三保の松原と合わせて三保半島に新名所ができることになり、静岡市民としてうれしい限りです。
 ※清水南校は三保半島の付け根のところにあります。昔は電車が走っていましたが廃線となりました、今は車かバスで行かなければなりません。おすすめは、JR清水駅から江尻まで歩いて、水上バスに乗って東洋大学水族館を見て、バスで羽衣の松、南校を見てJR清水駅に帰るコースかな?
 

2015.12.05

筺底のエルピス◆オキシ タケヒコ (著)

『筺底のエルピス』
(ガガガ文庫) 文庫 – 2014/12/18
オキシ タケヒコ (著), toi8 (イラスト)
¥ 640
文庫: 295ページ
出版社: 小学館 (2014/12/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4094515275
ISBN-13: 978-4094515275
発売日: 2014/12/18
商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 1.7 cm

 COCOさんがツィッターでほめていた本です。
 時間を切り取った「棺」を作ることができる特殊能力者が、憑依されて殺人鬼となってしまった「鬼」と戦う物語です。確かに面白い本でした。
 「棺」の概念が難しくて、少しわかりませんでした。もうろく進行中の年寄りには無理?

2015.12.04

竈河岸 髪結い伊三次捕物余話◆宇江佐 真理 (著)

『竈河岸 髪結い伊三次捕物余話』
単行本 – 2015/10/31
宇江佐 真理 (著)
¥ 1,674
単行本: 275ページ
出版社: 文藝春秋 (2015/10/31)
言語: 日本語
ISBN-10: 4163903496
ISBN-13: 978-4163903491
発売日: 2015/10/31
商品パッケージの寸法: 19.6 x 13.5 x 2.1 cm

 宇江佐さんが亡くなってしまったので、未完で終わってしまうのでしょうか。茜と伊与太の関係がどうなるかが気になって仕方ありません。本当に残念です。

2015.12.03

武士道ジェネレーション◆誉田 哲也 (著)

『武士道ジェネレーション』
単行本 – 2015/7/30
誉田 哲也 (著)
¥ 1,620
単行本: 347ページ
出版社: 文藝春秋 (2015/7/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4163903003
ISBN-13: 978-4163903002
発売日: 2015/7/30
商品パッケージの寸法: 19.6 x 13.5 x 2.6 cm

 2007年にシックスティーン
 2008年にセブンティーン
 2009年にエイティーン

 と続いてきたこのお話、映画化などもされました。

 2015年にあの二人は24歳になっているはずです.
二人ともちゃんと成長していながら、二人とも根っこのところが全然変わっていなくて、「ああ、こんな人だったよなぁ。」と、とても懐かしく思えました。
 後日談というのはえてして面白くないものですが、とても楽しく読むことができました。

2015.12.02

天山の巫女ソニン5大地の翼◆菅野 雪虫 (著)

『天山の巫女ソニン5大地の翼 』
(講談社ノベルス) 新書 – 2015/3/5
菅野 雪虫 (著), 釣巻 和 (イラスト)
¥ 950
新書: 256ページ
出版社: 講談社 (2015/3/5)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062990431
ISBN-13: 978-4062990431
発売日: 2015/3/5
商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 2.2 cm

2015.12.01

天山の巫女ソニン(4) 夢の白鷺◆菅野 雪虫 (著)

『天山の巫女ソニン(4) 夢の白鷺』
(講談社文庫) 文庫 – 2015/3/13
菅野 雪虫 (著)
¥ 832
文庫: 304ページ
出版社: 講談社 (2015/3/13)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062930609
ISBN-13: 978-4062930604
発売日: 2015/3/13
商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.8 cm

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »