2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014.12.31

小さな異邦人◆連城 三紀彦 (著)

『小さな異邦人』
単行本 – 2014/3/10
連城 三紀彦 (著)
¥ 1,728
単行本: 316ページ
出版社: 文藝春秋 (2014/3/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4163900306
ISBN-13: 978-4163900308
発売日: 2014/3/10
商品パッケージの寸法: 19 x 12.8 x 3 cm

 連城さんは初めて読みます。
 この短篇集1冊だけで、連城さんのリステリー作家として才能や、ストーリーテリングの上手さが良くわかりました。ご冥福をお祈りします。

2014.12.24

鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐◆上橋 菜穂子 (著)

『鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐』
単行本 – 2014/9/24
上橋 菜穂子 (著)
¥ 1,728
単行本: 560ページ
出版社: KADOKAWA/角川書店 (2014/9/24)
言語: 日本語
ISBN-10: 4041018897
ISBN-13: 978-4041018897
発売日: 2014/9/24
商品パッケージの寸法: 19 x 12.4 x 3.2 cm

 上橋さんの描かれている世界の、リアルさ、瑞々しさに先ず圧倒されます。そして、よく考えられた社会状況と、それぞれの社会に属することで、自分と世界との軋轢に耐えながら、必死に生きている人々の姿・・・。とても作り事の世界だと思えないほど、心を打たれます。
 「守り人シリーズ」や「獣の奏者」に比べて、より複雑で分かりにくいお話になっています。そして、英雄的行動を美しく描きながら、英雄本人にとってそれがどういう意味を持つか、きちんと書き込まれていることに本当に感心します。
 やはり、異世界を舞台としたファンタジーでは、富士山の様な単独峰であると言って良いと思います。

2014.12.23

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者◆上橋 菜穂子 (著)

『鹿の王 (上) ‐‐生き残った者』
‐‐ 単行本 – 2014/9/24
上橋 菜穂子 (著)
¥ 1,728
単行本: 568ページ
出版社: KADOKAWA/角川書店 (2014/9/24)
言語: 日本語
ISBN-10: 4041018889
ISBN-13: 978-4041018880
発売日: 2014/9/24
商品パッケージの寸法: 19 x 12.8 x 3.2 cm

 日本のファンタジーの第一人者と言って良いと思います。上橋さんの新しい本です。
 子供にも、大人にも読んでもらいたいと著者本人があとがきで書いていますが、その通り、子ども向けの本の体裁を取っていますが、内容は大人向けの本になっています。獣の奏者も(特に続編は)おなじでしたね。
 感想は、下巻まで読んだところで、書きたいと思います。
 

2014.12.18

夫婦からくり 六尺文治捕物控◆中島 要 (著)

『夫婦からくり 六尺文治捕物控』
単行本(ソフトカバー) – 2014/10/16
中島 要 (著)
¥ 1,620
単行本(ソフトカバー): 285ページ
出版社: 光文社 (2014/10/16)
言語: 日本語
ISBN-10: 4334929745
ISBN-13: 978-4334929749
発売日: 2014/10/16
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.4 cm

2014.12.17

ゼロの日に叫ぶ: 戦力外捜査官3◆似鳥 鶏 (著)

『ゼロの日に叫ぶ: 戦力外捜査官3』
単行本(ソフトカバー) – 2014/10/10
似鳥 鶏 (著)
¥ 1,512
単行本(ソフトカバー): 404ページ
出版社: 河出書房新社 (2014/10/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4309023339
ISBN-13: 978-4309023335
発売日: 2014/10/10
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.8 cm

 シリーズ3冊目。
 前作に続いて、大規模犯罪を扱っています。
 超凶悪の敵「名無し」も登場し、今後の展開も楽しみです。

2014.12.16

続・終物語◆西尾 維新 (著)

『続・終物語』
(講談社BOX) 単行本(ソフトカバー) – 2014/9/18
西尾 維新 (著), VOFAN (著)
¥ 1,404
単行本(ソフトカバー): 292ページ
出版社: 講談社 (2014/9/18)
言語: 日本語, 不明
ISBN-10: 4062838788
ISBN-13: 978-4062838788
発売日: 2014/9/18
商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm

 本書内にも書かれていたとおり、裏ステージです。ボーナストラックという感じですか。
 ここまで読んできた人は結局読むわけですが、ラストのPRページに「接物語」などという物騒な言葉が飛び交っています。
 ”もし”出れば、やっぱり読むんですよね、この歳になっても・・・。我ながら馬鹿ですね。

2014.12.14

ハケンアニメ!◆辻村 深月 (著)

『ハケンアニメ!』
単行本 – 2014/8/22
辻村 深月 (著), CLAMP (イラスト)
¥ 1,728
単行本: 441ページ
出版社: マガジンハウス (2014/8/22)
言語: 日本語
ISBN-10: 4838726902
ISBN-13: 978-4838726905
発売日: 2014/8/22
商品パッケージの寸法: 19.3 x 13.7 x 2.7 cm

 昨年のマイ・ベストを「島はぼくらと」にしましたが、全く別なジャンルのお話しでここまで面白いものが書けるとは、辻村さんはすごい。
 今一番乗っている作者さんだと思います。
 2年続けて同じ人では芸がないと思いますので、今年は別の人の本を選びたいと思っていますが、そうでなければ、マイベストの最有力候補でした。

続きを読む "ハケンアニメ!◆辻村 深月 (著)" »

2014.12.13

剣客春秋―里美の涙◆鳥羽 亮 (著)

『剣客春秋―里美の涙』
(幻冬舎文庫) 文庫 – 2009/2
鳥羽 亮 (著)
¥ 576
文庫: 282ページ
出版社: 幻冬舎 (2009/02)
ISBN-10: 4344412613
ISBN-13: 978-4344412613
発売日: 2009/02
商品パッケージの寸法: 15.2 x 10 x 1.4 cm

 ずっと以前に「Yahoo!」のブックストアで買った本。
 (妻はくノ一のシリーズを買う前後だったと思うのですが・・・)
 放置してありましたが、図書館の本が貸出期間の関係でなくなってしまった機会に読んでみました。
 うん、まあ、とくに買って読むほどではないような・・・。

2014.12.08

春告げ坂―小石川診療記◆安住 洋子 (著)

『春告げ坂―小石川診療記』
単行本 – 2011/11
安住 洋子 (著)
単行本: 284ページ
出版社: 新潮社 (2011/11)
ISBN-10: 4103070633
ISBN-13: 978-4103070634
発売日: 2011/11
商品パッケージの寸法: 20.7 x 15 x 2.7 cm

 安住さんは初めて読みます。
 先日小石川御薬園のお話を読んだばかりなので、なにかリンクして感じられます(もちろん、ぜんぜん関係ないのですが)。
 安住さんの他の本も読んでみようと思いました。

2014.12.07

首折り男のための協奏曲◆伊坂 幸太郎 (著)

『首折り男のための協奏曲』
単行本 – 2014/1/31
伊坂 幸太郎 (著)
¥ 1,620
単行本: 315ページ
出版社: 新潮社 (2014/1/31)
言語: 日本語, 不明
ISBN-10: 410459606X
ISBN-13: 978-4104596065
発売日: 2014/1/31
商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.2 x 3 cm

続きを読む "首折り男のための協奏曲◆伊坂 幸太郎 (著)" »

2014.12.06

桃のひこばえ 御薬園同心 水上草介◆梶 よう子 (著)

『桃のひこばえ 御薬園同心 水上草介』
単行本 – 2014/9/26
梶 よう子 (著)
¥ 1,836
単行本: 312ページ
出版社: 集英社 (2014/9/26)
言語: 日本語
ISBN-10: 4087715817
ISBN-13: 978-4087715811
発売日: 2014/9/26
商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 3 cm

 続編。水草さんがあまりにも鈍感すぎる嫌いがありますが、温かい気持ちになる良い本です。

続きを読む "桃のひこばえ 御薬園同心 水上草介◆梶 よう子 (著)" »

2014.12.04

ヘルたん - ヘルパー探偵とマドンナの帰還◆愛川 晶 (著)

『ヘルたん - ヘルパー探偵とマドンナの帰還』
単行本 – 2014/10/24
愛川 晶 (著)
¥ 2,160
単行本: 352ページ
出版社: 中央公論新社 (2014/10/24)
言語: 日本語
ISBN-10: 4120046699
ISBN-13: 978-4120046698
発売日: 2014/10/24
商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 2.2 cm

 前作からちょっと時間があいてしまったので、詳細を忘れてしまっていましたが、まあ、大丈夫。読めました。
 現実より、ちょっと前の時間に設定されているので(4年ほど前ですか・・・)、日本人、ほとんどの人が心を痛めた震災がこれから起こるのかなあ・・・。ハッピー・エンドが大好きなので、酷い事にならないと良いのですが・・・。

続きを読む "ヘルたん - ヘルパー探偵とマドンナの帰還◆愛川 晶 (著)" »

2014.12.03

3月のライオン 10◆羽海野チカ (著)

『3月のライオン 10 』
(ジェッツコミックス) コミック – 2014/11/28
羽海野チカ (著)
¥ 525
コミック: 123ページ
出版社: 白泉社 (2014/11/28)
言語: 日本語
ISBN-10: 4592145208
ISBN-13: 978-4592145202
発売日: 2014/11/28
商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.6 x 2 cm

 ちょっと、一休み・・・。だと思ったら、102話から急展開が!!

 羽海野さんは、天才だと思っていました。でも、いくら天才でもこんなに何度も何度も読み返して、その度に心を震わせるような漫画を書けるはずがありませんよね。
 零くんが養家に帰った時のお話で、練習量がケタ違いというところの絵が、羽海野さんに重なって、ちょっと感動してしまいました。

続きを読む "3月のライオン 10◆羽海野チカ (著)" »

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »