« ウォールフラワー◆スティーブン チョボスキー (著) | トップページ | ちはやふる(26)◆末次 由紀 (著) »

2014.10.25

カルテット!◆鬼塚 忠 (著)

『カルテット!』
(河出文庫) 文庫 – 2011/12/3
文庫
¥ 680
文庫: 266ページ
出版社: 河出書房新社 (2011/12/3)
ISBN-10: 4309411185
ISBN-13: 978-4309411187
発売日: 2011/12/3
商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm

 環境が変わったせいもありますが、ブログの更新がすっかり疎かになってしまっていて、この本は9月6日に読んでいるのですが、今頃になって感想を書こうにも、すっかり忘れ果ててしまっています。
 その間、「緋色の記憶」「猫弁と魔女裁判」「機巧のイブ」「阿蘭陀西鶴」など印象に残る本も読んでいますが、一向に感想がかけません。
 そこで、本日より、読んだ本を毎日記事にして、感想は後で追加したり、コメントに入れたりするようにします。
 その他、蒲田のことなど色々書きたいこともありますが、感想が追いついたところで少しづつ書いていきたいと思います。

 この本は、クラッシクの演奏(四重奏)を通じて、バラバラになりかけた家族がまたひとつになるという全く新味のないストーリーですが、それだけに安心して読むことが出来ました。
 多分、楽しみのための読書というのは、こういういい気持ちにさせてくれる本を読むことなのだと思います。

|

« ウォールフラワー◆スティーブン チョボスキー (著) | トップページ | ちはやふる(26)◆末次 由紀 (著) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルテット!◆鬼塚 忠 (著):

« ウォールフラワー◆スティーブン チョボスキー (著) | トップページ | ちはやふる(26)◆末次 由紀 (著) »