2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 引かれ者でござい―蓬莱屋帳外控◆志水 辰夫 (著) | トップページ | これはこの世のことならず: たましくる◆堀川 アサコ (著) »

2014.10.29

緋色の記憶◆トマス・H. クック (著)

『 緋色の記憶』
(文春文庫) 文庫 – 1998/3/1
トマス・H. クック (著), Thomas H. Cook (原著), 鴻巣 友季子 (翻訳)
文庫
¥ 669
文庫: 398ページ
出版社: 文藝春秋 (1998/03)
言語: 日本語
ISBN-10: 4167218402
ISBN-13: 978-4167218409
発売日: 1998/03
商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm

 お恥ずかしい話だが、クックさんは初めて読みました。
 道尾さんがつい先日、ご自身の作家生活10周年記念も兼ねて、クックさんに会いに行っています。ツィッターの記事を拝見すると、この作品の舞台の写真を見ることができます。
 道尾さんが尊敬する作家さんの代表作らしく、登場人物たちの書き込みが素晴らしく、目の前に情景が浮かび上がってくるような描写、映画を見ているように楽しむことのできる本でした。

« 引かれ者でござい―蓬莱屋帳外控◆志水 辰夫 (著) | トップページ | これはこの世のことならず: たましくる◆堀川 アサコ (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緋色の記憶◆トマス・H. クック (著):

« 引かれ者でござい―蓬莱屋帳外控◆志水 辰夫 (著) | トップページ | これはこの世のことならず: たましくる◆堀川 アサコ (著) »