2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 夜の写本師◆乾石 智子 (著) | トップページ | 数学的帰納の殺人◆草上 仁 (著) »

2014.08.01

魔道師の月◆乾石 智子 (著)

『魔道師の月 』
[単行本]
乾石 智子 (著)
価格: ¥ 2,160
単行本: 392ページ
出版社: 東京創元社 (2012/4/21)
言語: 日本語
ISBN-10: 4488024890
ISBN-13: 978-4488024895
発売日: 2012/4/21
商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 3.3 cm

 乾石さんの2冊めのファンタジーです。主人公は前作で重要な役割を担った魔術師です。
 前作の主人公はちょっと暗くて、あまり共感を覚えない人だったので、良い選択だったかもしれません。
 今回も、過去と現在のお話が重なりあっている構成ですが、前作とは違い、2つの物語が重なって出てくる感じです。
 邪悪な「もの」を封印するという、指輪物語でもおなじみのストーリーながら、過去の物語で「建国への闘争」という別な面を見せてお話をふくらませています。よく出来ていると思います。

« 夜の写本師◆乾石 智子 (著) | トップページ | 数学的帰納の殺人◆草上 仁 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔道師の月◆乾石 智子 (著):

« 夜の写本師◆乾石 智子 (著) | トップページ | 数学的帰納の殺人◆草上 仁 (著) »