2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« オトノナルホウヘ→◆goosehouse | トップページ | 解錠師◆スティーヴ・ハミルトン (著) »

2014.03.01

緑衣の女◆アーナルデュル・インドリダソン (著)

『緑衣の女』
[単行本]
アーナルデュル・インドリダソン (著), 柳沢 由実子 (翻訳)
価格: ¥ 1,890
単行本: 360ページ
出版社: 東京創元社 (2013/7/11)
言語: 日本語
ISBN-10: 4488010016
ISBN-13: 978-4488010010
発売日: 2013/7/11
商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.8 cm

 海外のミステリィはあまり読んでいないのですが、この本を読んで、北ヨーロッパの風土を強く感じました。
 全く、的外れかもしれません、シーラッハさんの『犯罪』の世界に似ているような気がしました。

 あまりにも激烈なDVについ顔を歪めて読んでしまうので、周りに人たちは、変な人だと思われたかもしれません。
 本当は、なんの救いにもなっていないのでしょうが、ラストで大きな救いを得たような気がしました。

 おすすめです。

« オトノナルホウヘ→◆goosehouse | トップページ | 解錠師◆スティーヴ・ハミルトン (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑衣の女◆アーナルデュル・インドリダソン (著):

« オトノナルホウヘ→◆goosehouse | トップページ | 解錠師◆スティーヴ・ハミルトン (著) »