« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

名探偵の証明◆市川 哲也 (著)

『名探偵の証明 』
[単行本]
市川 哲也 (著)
価格: ¥ 1,785
単行本: 297ページ
出版社: 東京創元社 (2013/10/11)
言語 日本語
ISBN-10: 4488025455
ISBN-13: 978-4488025458
発売日: 2013/10/11
商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 3 cm

 第23回鮎川哲也賞受賞作
 正直に言って、推理に違和感があって、あまり納得できません。
 僕の読み方が悪かったのかな…?

 鮎川哲也賞おぼえ(再掲)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜との舞踏 1 (氷と炎の歌 5) ◆ジョージ・R.R. マーティン (著)

『竜との舞踏 1 (氷と炎の歌 5) 』
[単行本]
ジョージ・R.R. マーティン (著), George R.R. Martin (原著), 酒井 昭伸 (翻訳)
価格: ¥ 3,150
単行本: 534ページ
出版社: 早川書房 (2013/9/20)
言語 日本語
ISBN-10: 4152094052
ISBN-13: 978-4152094056
発売日: 2013/9/20
商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.6 x 3.6 cm

 すっかり忘れていた本の新作が出ました。
 前回からの間に、映像化されたりして話題には事欠かなかっtのですが、情報不足で、この本が出ていることを知りませんでした図書館で見つけてびっくり。新作が読めて本当にしあわせです。

続きを読む "竜との舞踏 1 (氷と炎の歌 5) ◆ジョージ・R.R. マーティン (著)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インサイト日記■給油しました。

11月20日 宇佐美石油 1号丸子店さんで給油しました。

 33.54L ¥5098 @\152

 積算距離計は 35,295Km 前回給油からの走行距離は 533Km TNP は 15.89 Km/L

 思ったより悪い数字で、がっかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【売り】6412 平和 売却

当初想定していた価格に到達したので、平和売却しました。

 1、690円×600株

 もっと高くなるのかもしれませんが、まあ、予定通り儲かったので良いのか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腕貫探偵◆西澤 保彦 (著)

『腕貫探偵 』
(実業之日本社文庫) [文庫]
西澤 保彦 (著)
価格: ¥ 630
文庫: 312ページ
出版社: 実業之日本社 (2011/12/3)
ISBN-10: 4408550620
ISBN-13: 978-4408550626
発売日: 2011/12/3
商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm

 西澤さんは、たぶん、初読みだと思います。
 この本は、安楽椅子探偵もので、しかも、「腕貫探偵」の超常的な推理を目立たせるためだとおもいますが、「腕貫探偵」の名前はおろか性格描写、無駄話など一切無く、お役所的な素っ気ない会話で問題の核心を指摘させるこようにしています。
 正直、歯医者の診察券の指摘があっても、なんのことか全然わからず、蘇甲くんより全然頭がまわらなかった自分がちょっと残念でした。すごいですよね。この推理力。
 最初の一話があまりにもすごかったため、その後のお話は、そこまで解からんだろう普通・・・。というような感想を持ってしまいました。
 あと、登場人物の苗字が難しすぎて読めません(ふりがなを見るために、何度もスタート近くまで戻らなければなりません)。
 とにかく、優れた推理小説です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代書屋ミクラ◆松崎 有理 (著)

『代書屋ミクラ 』
[単行本(ソフトカバー)]
松崎 有理 (著)
価格: ¥ 1,785
単行本(ソフトカバー): 324ページ
出版社: 光文社 (2013/9/19)
言語 日本語
ISBN-10: 433492901X
ISBN-13: 978-4334929015
発売日: 2013/9/19
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.4 cm

 『あがり』はSFでしたが、この本は『あがり』でもほとんど主人公を張っていた代書屋ミクラの成長と恋のお話ということで良いのでしょうか?
 創元日本SF叢書でデビューして、光文社で2冊めで可いのか?しかも、中身も明らかに前作続きなのに・・・、と思いましたが、確かに、この内容ではSF叢書に入れられないですね。
 この本でも、依然としてカタカナ表記は使っていませんが、あまり目立たなくなっています。
 それと、「ミクラ」がファースト・ネームであったことにはおどろきました。
 いろいろと、意外性の多い本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の首飾り◆千早 茜 (著)

『桜の首飾り 』
[単行本(ソフトカバー)]
千早 茜 (著)
価格: ¥ 1,365
単行本(ソフトカバー): 216ページ
出版社: 実業之日本社 (2013/2/7)
ISBN-10: 4408536202
ISBN-13: 978-4408536200
発売日: 2013/2/7
商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 2.4 cm

 千早さんは初めて読みます。2008年に『魚神』で小説すばる新人賞を受賞してデビューしています。それから読んだほうが良かったかもしれません。
 この短篇集は、桜と恋愛という縛りが2つあるため、少し、情念に行きすぎているようで、僕の好むタイプの本ではありませんでした。
 しかし、楽しく読むくことが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島はぼくらと◆辻村 深月 (著),

『島はぼくらと 』
[単行本]
辻村 深月 (著), 五十嵐 大介 (装画)
価格: ¥ 1,575
単行本: 338ページ
出版社: 講談社 (2013/6/5)
言語 日本語
ISBN-10: 406218365X
ISBN-13: 978-4062183659
発売日: 2013/6/5
商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 2.8 cm

 小豆島がモデルと思われる、離島”冴島”の男女4人の同級生たちの成長を通して、「地方」の姿を描いたとても素晴らしい本です。
 せっかくの舞台なのに、野球をやる子どもたちが、野球場まで泳いで行ったり、魚屋のおばさんが活魚(鯖?)の背骨を折って締めたりするていどしか環境面での素敵さが出ていないのですが、たぶん、もっと素晴らしい島だと思います。
 あっ、フェリーがお休みになるひtのとても美しい情景を忘れていました。

 冴島が気に入ってしまって、著者の描写に不満を持ってしまうくらいです。とにかく、冴島に行ってみったい!!

 とてもおすすめです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡の花◆道尾 秀介 (著)

『鏡の花 』
[単行本]
道尾 秀介 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 352ページ
出版社: 集英社 (2013/9/5)
言語 日本語
ISBN-10: 4087715299
ISBN-13: 978-4087715293
発売日: 2013/9/5
商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm

 不思議なお話でした。
 たしか、道尾さん自身が「パラレルワールド」と思ってもらえばよい というようなことをツィートしていたと思いますが、登場人物の誰かが欠落した人間関係の中で、謎解きが行われ、謎が解けた時に肉親の愛情がくっきり見えてくるようなお話が3つの家族を登場人物に繰り広げられ、最後には3家族が揃って宿泊した民宿での事件のお話で終わっています。
 楽しく読むくことが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光圀伝◆冲方 丁 (著)

『光圀伝 』
[単行本]
冲方 丁 (著)
価格: ¥ 1,995
単行本: 751ページ
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/9/1)
言語 日本語
ISBN-10: 404110274X
ISBN-13: 978-4041102749
発売日: 2012/9/1
商品パッケージの寸法: 19 x 13.8 x 4.2 cm

 読み応えがありました。
 主人公水戸光圀のみならず、兄頼重、宮本武蔵、沢庵和尚、読耕斎、冷泉為景、泰姫、山鹿素行、朱舜水、保科正之等など、誰をとっても魅力的で感心してしまいます。
 身近な人々を次々に亡くしていく光圀と一緒になって泣きながら読んでいました。本当に素晴らしいほんだと思います。

 水戸藩については、先日読んだ『恋歌』で若干悪い印象をもっていました。そして、たしかにそこに書かれていたこともうなずける内容でした。
 物事の二面性を見るという意味で、『恋歌』をお読みになることをおすすめします。

 例えば、日本三大庭園と謳われる「偕楽園」のみならず、東京の「後楽園」も水戸藩がつくったものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【買い】8304 あおぞら銀行

みずほ銀行の暴力団関係者への融資から、銀行株は危ないのかもしれませんが、またも配当利率につられて 8304 あおぞら銀行を購入しました。
 @\280 × 3,000株

 280円は結構安いのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インサイト日記■給油しました。

11月2日 ENEOS ウィング セルフ焼津SS で給油しました。
 28.72L @153円 4394円
 積算距離計は 34762km 走行距離 484km
 燃費は 16.85km/L でした。

 すこし残念な数字でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6412 (株)平和

9957 (株)平和 購入しました。
 @1600✕600株 
 やはり、4%近い高い配当が魅力です。
 4238 ミライアルが残念な価格なので、こっちは上がるといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »