2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« リニア・鉄道館に行きました。 | トップページ | 9957 バイテック »

2013.10.08

来春まで お鳥見女房◆諸田 玲子 (著)

『来春まで お鳥見女房』
[単行本]
諸田 玲子 (著)
価格: ¥ 1,575
単行本: 261ページ
出版社: 新潮社 (2013/5/22)
言語 日本語
ISBN-10: 4104235148
ISBN-13: 978-4104235148
発売日: 2013/5/22
商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 2.6 cm

 このシリーズも長くなってきました。
 かなり前から、いつ終わっても良い状態だと思いますが、人気が有るだけに、他愛もない話がズルズルと続いている感じです。
 時代物は終わらない美学がありますので、それはそれで良いとは思いますが。。。

お鳥見女房シリーズの感想

 お鳥見女房 2005/02
 蛍の行方 2005/03
 鷹姫さま 2005/03
 狐狸の恋 2006/10
 巣立ち 2009/01
 幽霊の涙 2011/12
 
 

« リニア・鉄道館に行きました。 | トップページ | 9957 バイテック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来春まで お鳥見女房◆諸田 玲子 (著):

« リニア・鉄道館に行きました。 | トップページ | 9957 バイテック »