« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

Goose house Phrase #07 Soundtrack?

『Goose house Phrase #07 Soundtrack?』
Goose house | 形式: CD
参考価格: ¥ 3,150
CD (2013/7/31)
ディスク枚数: 1
レーベル: Goose house
ASIN: B00D8BJW5W
EAN: 4562343780057

 アップが遅くなりましたが、Goose houseの新しいアルバム 『Soundtrack?』を買いました。
 聞いていると、ふと、リオカさんがいたらなあ・・・。と思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福家警部補の挨拶◆大倉 崇裕 (著)

『福家警部補の挨拶 』
(創元推理文庫) [文庫]
大倉 崇裕 (著)
価格: ¥ 840
文庫: 347ページ
出版社: 東京創元社 (2008/12)
ISBN-10: 4488470025
ISBN-13: 978-4488470029
発売日: 2008/12
商品パッケージの寸法: 15 x 10.8 x 1.8 cm
,

 『刑事コロンボ』へのオマージュ作品のようです。
 解説を読んで、大倉さんの『刑事コロンボ』へののめり込み方がわかりました。文庫本は解説が付いているから良いですね(それが良くない場合も時々はありますが、まあ、読まなければ良いので・・・)。
 未だ1冊目なので、福家さんの個性が出てきていないようにも思えます。「コロンボ」のように犯人に合わせて色々やってみたり、ペットの犬が出てきたりするともう少し人間味が出て良いと思います。

 そういえば、『刑事コロンボ』の「試作品」みたいなのを見た覚えがあります。そこでのピーター・フォークは、髪がなでつけられていて、きちんとした背広を着ていたので、チョット嫌なおじさんになっていました。
 ボサボサパーマの頭や、ボロボロのコート、よれよれのネクタイなどのコロンボの姿も試行錯誤の上で出てきたものなのですね(この本とはなんの関係もありませんが)。

続きを読む "福家警部補の挨拶◆大倉 崇裕 (著) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイナミックフィギュア(下) ◆三島 浩司 (著)

『 ダイナミックフィギュア(下) 』
(ハヤカワ文庫JA) [新書]
三島 浩司 (著)
価格: ¥ 987
新書: 572ページ
出版社: 早川書房 (2013/5/10)
言語 日本語
ISBN-10: 4150311129
ISBN-13: 978-4150311124
発売日: 2013/5/10
商品パッケージの寸法: 16 x 10.8 x 2.8 cm
,

 Amazonの書評があまりよくなかったので、若干心配していましたが、とても綺麗に終わっていました。
 たしかに、最後はバタバタしている感じがありましたが、結末まで力技で持って行った感じですから、許容範囲だと思います。
 それよりは、ひとりよがりな表現方法やセリフ(中二的といえば良いのでしょうか?)に赤面してしまうことがままあり、若い人の感覚についていけないなあと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はるひのの、はる◆加納 朋子 (著)

『 はるひのの、はる 』
[単行本]
加納 朋子 (著)
価格: ¥ 1,575
単行本(ソフトカバー): 355ページ
出版社: PHP研究所 (2012/11/21)
言語 日本語
ISBN-10: 4569804314
ISBN-13: 978-4569804316
発売日: 2012/11/21
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.6 cm

 このシリーズの本の感想
 ささらさや 2005/06
 てるてるあした 2005/06 再読

 加納さんをみまったアクシデントを(知識として)知っている者には、なにか、過去のやり残しを回収しようとしているように思えて、少しさみしい思いを感じてしまいます。
 ただ、あとがきでも
 「本書のおおまかなプロットは、そのアクシデントが起こる前には完成していました」
 と明言されており、決してそういう気持ちで書いた物語ではないと安心しました。
 こんな風に色眼鏡で見てしまうのは、作者にも作品にも不遜なことだったと反省しました。
 

続きを読む "はるひのの、はる◆加納 朋子 (著) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オチケン探偵の事件簿◆大倉 崇裕 (著)

『オチケン探偵の事件簿 』
[単行本(ソフトカバー)]
大倉 崇裕 (著)
価格: ¥ 1,890
単行本(ソフトカバー): 355ページ
出版社: PHP研究所 (2012/11/21)
言語 日本語
ISBN-10: 4569804314
ISBN-13: 978-4569804316
発売日: 2012/11/21
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.6 cm

 このシリーズの本の感想
 オチケン! 2008/02
 大倉さんの落語ミステリーの感想
 三人目の幽霊 2006/08
 七度狐 2006/11
 やさしい死神 2007/11

 図書館にあったので、シリーズ2冊めを読んでいないのについ借りてしまいました。
 楽しい時間を過ごすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Arknoah 1 僕のつくった怪物◆乙一 (著), toi8 (イラスト)

『Arknoah 1 僕のつくった怪物 』
[単行本]
乙一 (著), toi8 (イラスト)
価格: ¥ 1,575
単行本: 448ページ
出版社: 集英社 (2013/7/5)
言語 日本語
ISBN-10: 4087806820
ISBN-13: 978-4087806823
発売日: 2013/7/5
商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 3 cm

乙一さんの本の感想
 失踪HOLIDAY 2004/01
 ZOO 2004/02
 GOTH リストカット事件 2005/04
 小生物語 2008/06
 箱庭図書館 2011/11
 

 乙一さんの新作。
 オーソドックスなファンタジーです。ここまででは、評価はさし控えます。
 2以降でぐっと変わってくると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイナミックフィギュア(上) ◆三島 浩司 (著)

『ダイナミックフィギュア(上) 』
(ハヤカワ文庫JA) [新書]
三島 浩司 (著)
価格: ¥ 987
新書: 587ページ
出版社: 早川書房 (2013/5/10)
言語 日本語
ISBN-10: 4150311110
ISBN-13: 978-4150311117
発売日: 2013/5/10
商品パッケージの寸法: 15.8 x 10.8 x 3 cm
 

 楽しく読みました。ただ、デジャヴ感がすごいです。
 「エヴァ」や「ガンパレード・マーチ」をどうしても思い出してしまいます。

 さて、この後どのような展開になるのか…。楽しみです。

 航空機が使えない設定、どこかで見たような気もするのですが、思い出せません…。何だったでしょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キアズマ◆近藤 史恵 (著)

『キアズマ』
[単行本]
近藤 史恵 (著)
価格: ¥ 1,575
単行本: 301ページ
出版社: 新潮社 (2013/4/22)
言語 日本語
ISBN-10: 4103052546
ISBN-13: 978-4103052548
発売日: 2013/4/22
商品パッケージの寸法: 19.4 x 13.4 x 2.8 cm

  近藤 史恵さんのこのシリーズの本の感想
 サクリファイス 2007.11
 エデン 2010.11
 サヴァイヴ 2011.08
 

 大学の自転車ロードレースを舞台にした小説です。
 『サクリファイス』のシリーズに入れてみましたが、一度だけおなじみの人が顔を出すだけで、独立したものとも取れる内容です。
 『エデン』以降、このシリーズはミステリーではありません。

 とても面白く読みましたが、近藤さんの実力はこんなものではないと思います。
 自転車はとてもよい素材だと思います。近藤さんのこのシリーズを読んで、興味を持って、ツール・ド・フランスのNHKの特集番組を見たりするようになりました。
 せっかく、これまでのシリーズと少し離れて、大学を舞台にしてのだから、『風が強く吹いている』のような金字塔的な作品を目指してもらいたかった。近藤さんならきっと出来たと思うのですが・・・。

 あと、どうでもよい事ですが、本のサイズ(縦)が若干の高いので、四六判のブックカバーでは入らないものもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インサイト日記■給油しました。

8月14日 SELF24 焼津店さんで給油しました。

 32.32L ¥5074 @\157

 積算距離計は 32550Km 前回給油からの走行距離は 608Km TNP は 18.81Km/L

 前回の数字が良かった分、若干悪い数字でした。

 インサイトの表示では、20.4Km/L でした。
 (走行距離計のリセットを少し走った所で気づいてやったので、走行距離がちょっと違っています)

Img_0383


| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫弁と指輪物語◆大山 淳子 (著)

『猫弁と指輪物語』
[単行本(ソフトカバー)]
大山 淳子 (著)
価格: ¥ 1,470
単行本(ソフトカバー): 274ページ
出版社: 講談社 (2013/2/15)
言語 日本語
ISBN-10: 4062182181
ISBN-13: 978-4062182188
発売日: 2013/2/15
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.2 cm

 なんかもう…、有川浩さんのバカップルのように見えて来ました。読んでいて恥ずかしくなってしまうくらい素敵なカップルです。

 さらに、この巻では、今ひとつわからないキャラだった野呂さんにスポットが当たります。

 野呂は目を真っ赤ににして力説した。
「カントは言っています。善意はその結果や成果のために良いものになるのではない。それ自体がよいものなのだ。最善の努力を持ってしても、何も達成しない場合でも、善意はそれ自他がまったき価値をを持つものとして、宝石のように光り輝くと!」
 七重は野呂を見つめた。
「なんですって?関東が?全員全員って?」

 そして、なんとも素敵なラスト。くそっ。もう、とても我慢出来ませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●革製ブックカバー(『Dill and desktop』_さん)

 ヤフオクのhthmj803さんから、無染色ヌメ革 ブックカバーを落札しました。
 hthmj803さんの自己紹介欄に以下のとおり記されています。

 新規立ち上げレザーブランド、 『Dill and desktop』です。 製品はすべて日本の徳島県で数人の職人達の手によって手作業で作られています。 高品質、低価格を目指し日々努力いたします。

 本職さんです。このブックカバーは『天然植物なめし 日本産 無染色ヌメ革』だそうです。とてもよい革です。

 Dsc_0838

 しかし、HERZさんのブックカバーの時も思いましたが、厚くて硬い革はどんな良いものでもブックカバーに向きません。さらに言えば、ソフトカバーの本用のブックカバーには致命的に向いていません。
 使ってみればわかることですが、ソフトカバーの本は表紙が曲がることを前提につくられています。表紙の曲がりが抑制されてしまうようなかたい皮は、本を読む事自体のじゃまになってしまいます。

Dsc_0840

 革も素晴らしいですが、丁寧に手縫してあり、素晴らしい出来です。コバの処理や力のかかる部分への補強など職人の技が生きている作品だと思います。

Dsc_0839

 現在の状況では革の硬さは正直、ギリギリアウトだと思いますが、使い込んでいるうちに柔らかくなってきて、本来の品質の良さが出てくるのではと期待しています。

続きを読む "●革製ブックカバー(『Dill and desktop』_さん)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫弁と透明人間◆ 大山 淳子 (著)

『猫弁と透明人間』
(講談社文庫) [文庫]
大山 淳子 (著)
価格: ¥ 630
文庫: 352ページ
出版社: 講談社 (2013/2/15)
言語 日本語
ISBN-10: 4062774704
ISBN-13: 978-4062774703
発売日: 2013/2/15
商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm

 面白いですね。続けざまに読んでしまいました。
 今回も、登場人物たちがいきいきしていて、それぞれに愛着が湧いてきます。この本では、亜子にすっかり魅了されてしまいました。TVドラマでは、杏さんがやっているのですね。見てみたい気がします。
 作者は、脚本家を目指している方らしく、ドラマの脚本も自ら書かれているようです。TSUTAYAにちょっと行ってくるかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小鳥を愛した容疑者◆大倉 崇裕 (著)

『小鳥を愛した容疑者 』
(講談社文庫) [文庫]
大倉 崇裕 (著)
価格: ¥ 780
文庫: 464ページ
出版社: 講談社 (2012/11/15)
言語 日本語
ISBN-10: 4062773910
ISBN-13: 978-4062773911
発売日: 2012/11/15
商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.2 cm

 大倉 崇裕さんの本の感想
 三人目の幽霊 2006/08
 七度狐 2006/11
 やさしい死神 2007/11
 オチケン! 2008/02
 白戸修の狼狽 2010/07

 猫弁につづき、動物(ペット)ミステリです。動物づいています。大倉さんは久しぶりに読みましたが、ユーモラスで面白いですね。未読本も溜まっているようですから、少しづつ読んでいこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち◆大山淳子 (著)

『猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち』
猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち (講談社文庫) [文庫]
大山 淳子 (著)
価格: ¥ 660
文庫: 384ページ
出版社: 講談社 (2012/3/15)
言語 日本語
ISBN-10: 4062772213
ISBN-13: 978-4062772211
発売日: 2012/3/15
商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.9 x 2 cm

 作者は脚本作家が本職のようで、場面が映像的で、ひとつひとつの場面・エピソードで登場人物たちの個性をよく表現しています。
 読み進んでいるうちに、登場人物たちが大好きになっていきます。木村・田村のコンビも。ラストでは七重さんの大ファンになってしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダルを購入しました。

 4月から勤務地が変わり、焼津の事務所で仕事をしています。
 そこでは、みなさんサンダルに履き替えて仕事をしているようなので、夏のボーナスでビルケンシュトックのサンダルを買って見ることにしました。
 今回は、Yahoo!のTTT-STOREさんで、なんと50%OFFのBOSTONを購入しました。
Dsc_1285
 半額でも、結構お高いです。ボーナスでも出なければとても買えません。
 まだ、2日しか使っていませんが、日本人は顔だけじゃなくて、足の裏も平らなのかなあという感じです。
 しばらくして、様子がわかってきたらまたご紹介できるかもしれません。


続きを読む "サンダルを購入しました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜ほうさら◆宮部 みゆき (著)

『桜ほうさら』
[単行本(ソフトカバー)]
宮部 みゆき (著)
価格: ¥ 1,785
単行本(ソフトカバー): 605ページ
出版社: PHP研究所 (2013/2/27)
言語 日本語
ISBN-10: 4569810136
ISBN-13: 978-4569810133
発売日: 2013/2/27
商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 3.6 cm


 宮部みゆきさんの本の感想
 おそろし 三島屋変調百物語事始 2011/03
 あんじゅう―三島屋変調百物語事続 2011/07
 おまえさん(上) 2011/11
 おまえさん(下) 2011/11
 名もなき毒 2008/07
 あかんべえ 2005/01
 日暮らし 上 2005/06
 日暮らし 下 2005/08
 ぼんくら上 2004/11
 ぼんくら下 2004/11
 堪忍箱 2003/01
 

 こうやって見ると、宮部さんは時代物しか読んでいない感じですね。この本は、巻き込まれ型のお人好しの主人公に、陰りのある実はツンデレの美少女という、ラブコメまっしぐらな設定でありながら、ラノベとはレベルの違う読み物にしているところはさすがに宮部みゆきさんだと思います。
 量もたっぷりあって、楽しい時間を過ごすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

革製ペンケース ロールタイプ

 ペンケース ロールタイプをいつもお世話になっているcakes1014さんから落札しました。
 ロールタイプのペンケースは、土屋鞄製作所さんのものがとても素敵なのですが、お値段がそれなりです。
 cakes1014さんから、とても安価で落札させてもらい、毎日使っていますがとても満足しています。

Dsc_0776

 素敵でしょ。立派に見えますが、入っている万年筆やボールペンもヤフオクで落札した超安物です。ケースのお陰です。

Dsc_0779

 柔らかい革がとても感じが良いです。決して効率が良いわけではありませんが、おもむろにペンを取り出す時、なんとなくとても楽しい気分になります。

Dsc_0777

 今回も、良い作品を落札させていただいて感謝しています。また機会がありましたら、よろしくお願いします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

烏は主を選ばない◆阿部 智里 (著)

『烏は主を選ばない 』
[単行本]
阿部 智里 (著)
価格: ¥ 1,470
単行本: 344ページ
出版社: 文藝春秋 (2013/7/10)
言語 日本語
ISBN-10: 4163822801
ISBN-13: 978-4163822808
発売日: 2013/7/10
商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 2.8 cm

 阿部 智里の本の感想
 烏に単は似合わない

 やはり、八咫烏である必要はないと思いますが、ファンタジーですから、作者がそういうように世界を作り上げてきているのだから、そうなんですね。
 『烏に単は…』のときは、妙にそこに引っかかってしまいましたが、ミステリのネタだったから、書き込めなかったということだったのでしょう。この本ではそれほど違和感なく、世界に溶けこむことができました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インサイト日記■給油しました。

7月29日に宇佐美石油 1号丸子さんで給油しました。

 宇佐美石油 1号丸子 30.99L ¥4803 @\155

 積算距離計は 31942Km 走行距離は 606Km T.N.P. は19.55km/Lでした。

 思ったより、良い数字でした。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土蛍 猿若町捕物帳◆近藤 史恵 (著)

『土蛍 猿若町捕物帳 』
[単行本]
近藤 史恵 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 258ページ
出版社: 光文社 (2013/6/19)
言語 日本語
ISBN-10: 4334928854
ISBN-13: 978-4334928858
発売日: 2013/6/19
商品パッケージの寸法: 20 x 13.4 x 2.4 cm

 猿若町捕物帳 シリーズの感想
 巴之丞鹿の子 2009.03
 ほおずき地獄 2009.04
 にわか大根 2008.06
 寒椿ゆれる 2009.02
 


 このシリーズが、近藤さんのシリーズ物としては、最多点数出版されているのかもしれません。その割には、出版社のプッシュが今ひとつのように感じていましたが、光文社ではきちんとシリーズとしてプッシュするつもりがあるらしく、読者としても嬉しく感じます。
 おなじみの登場人物たち(2009年4月以来の再会になりますので、正直あまり覚えていない人も居ますが)が江戸の芝居町を中心に様々な事件を解決していきます。
 突出はしていませんが、ベテランの近藤さんらしく、読みやすく、含蓄があり、楽しい時間を過ごすことができました。

  近藤 史恵さんのその他の本の感想
 サクリファイス 2007.11
 タルト・タタンの夢 2008.01
 天使はモップを持って 2008.03
 モップの精は深夜に現れる 2008.03
 モップの魔女は呪文を知ってる 2008.03
 ふたつめの月 2008.05
 薔薇を拒む 2010.07
 エデン 2010.11
 モップの精と二匹のアルマジロ 2011.05
 サヴァイヴ 2011.08
 シフォン・リボン・シフォン 2012.08
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●革製ブックカバー(giga_さん)

 今回は、giga_さんの新書版タイプの革製ブックカバーを落札しました。
 牛革製、薄くて丈夫な革です。表面はツルツルに処理してあります。両側が袋になっていますので、あまり厚い本は入りませんが、実用に影響があることはないでしょう。
Dsc_0816

 実は、このカバーについては大失敗がありまして、会社で借りているこの本を入れようと思って落札したのですが、この本の高さが新書版のサイズと若干違い、178mmもありました。
 普通の新書は172mmですので、相当余裕がなければ入りません。オークションの説明でも、174mmが高さだと明記してありましたが、新書版ならOKだろうと間違えた思い込みで落札してしまいました。
 そのため、いつもお世話になっている、saburo6さんの新書版カバーを別に落札したところ、ギリギリ入れることができました。
Dsc_0841
 ほんの1~2ミリのことなのですが、並べていみると違いがわかります。下の薄い色のカバーがsaburo6さんのカバーです。
Dsc_0842

 saburo6さんのカバーは山羊革です。いいですね。山羊皮。柔らかくて、質感がすごく良いです。
 giga_さんのカバーは牛革です。どちらがブックカバーに適しているかというと、山羊皮のような気がしますが、こちらも使い良い、リーズナブルなカバーだと思います。

 Dsc_0845
 手前がgiga_さん、奥がsaburo6さんのカバーです。

 ブックカバー関連の記事
 国産牛ヌメ革ブックカバー・四六判 買いました。 2013.04.10
 ●革製ブックカバー(CONTROLさん) 2013.05.03
 ●革製ブックカバー(MW’s Design Works さん) 2013.05.04
 ●革製ブックカバー(BRIT HOUSEさん) 2013.05.05
 ●革製ブックカバー(HERZさん) 2013.05.06
 ●革製ブックカバー(革工房サトウさん(1)) 2013..05.11
 ●革製ブックカバー(npyhr841 さん) 2013.05.13
 ●革製ブックカバー(革工房サトウさん(2)) 2013.05.14
 ●革製ブックカバー(putikoubou さん) 2013.05.17
 ●革製ブックカバー(AQDO さん) 2013.05.21
 ●革製ブックカバー(kabantenさん) 2013.05.22
 ●革製ブックカバー(wornmoon11さん) 2013.06.03
 ●革製ブックカバー(cakes1014さん) 2013.06.19
 ●革製ブックカバー(npyhr841さん-2) 2013.06.21
 ハヤカワ ポケット・ブック版 革製ブックカバー 2013.07.27
 

 その他の革製品の記事
 栃木レザーの小銭入れ 2013.03.03
 [コルボ] CORBO. 二つ折財布 純札 (ミドルサイズ) 8LC-0402 -SLATE- スレート シリーズ 2013.03.10
 キーケースを買いました。 2013.04.24
 ウエストバック落札しました。 2013.05.02
 トートバックを落札しました。 2013.05.09
 ボストンバックを落札しました。 2013.05.26
 山羊革のトートバックを落札しました。 2013.07.10
 定期券入れを落札しました。 2013.07.11
 ネクサス7ケース落札しました。 2013.07.22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »