2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 5月5日の釣り(三保内海 4匹) | トップページ | 傷痕◆桜庭 一樹 (著) »

2012.05.08

夢の花、咲く◆梶 よう子 (著)

”夢の花、咲く

『夢の花、咲く 』
[単行本]
梶 よう子 (著)
価格: ¥ 1,575
単行本: 285ページ
出版社: 文藝春秋 (2011/12)
ISBN-10: 4163810404
ISBN-13: 978-4163810409
発売日: 2011/12
商品の寸法: 19.7 x 14 x 2.9 cm

 『一朝の夢』と同じく、朝顔同心こと中根興三郎を主人公にしたシリーズです。
 『一朝の夢』は完結しているので、この本は時系列では『一朝の夢』の前に位置しています。
 この本では「安政の大地震」が大きなイベントになっています。被災者の避難所(お助け小屋)での主人公はたくさんの経験を積むことになります。このあたりは東北の震災を意識して書かれたのだと思います(発表時期を考えると、微妙なところですが…)。

« 5月5日の釣り(三保内海 4匹) | トップページ | 傷痕◆桜庭 一樹 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢の花、咲く◆梶 よう子 (著):

« 5月5日の釣り(三保内海 4匹) | トップページ | 傷痕◆桜庭 一樹 (著) »