« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

サラの柔らかな香車◆橋本 長道 (著)

”サラの柔らかな香車”

『サラの柔らかな香車』
[単行本]
橋本 長道 (著)
単行本: 232ページ
出版社: 集英社 (2012/2/3)
言語 日本語
ISBN-10: 4087714411
ISBN-13: 978-4087714418
発売日: 2012/2/3
商品の寸法: 19 x 14 x 2.6 cm

 元奨励会会員の著者が「将棋」と「才能」について正面から取り組んだひとつの答えだと思います。
 構成がわかりにくかったり、サラや脇役たちが今ひとつ描ききれていない感じを受けたり、ストーリーの山場が陳腐であったりしますが、そういったものをすべて無視して、大変素晴らしいエンタメになっていると思います。

 著者がこれ以上の本を再び書けるか、関心を持って見守って行きたいと思います。

 この本を読んで、女流棋士について調べてみて、今すごいことが起こっているのがわかりましたが、それはまた別の日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無花果の実のなるころに◆西條 奈加 (著)

”無花果の実のなるころに”

『無花果の実のなるころに』
[単行本]
西條 奈加 (著)
価格: ¥ 1,575
単行本: 250ページ
出版社: 東京創元社 (2011/2/24)
ISBN-10: 4488024718
ISBN-13: 978-4488024710
発売日: 2011/2/24
商品の寸法: 18.8 x 13 x 2.2 cm

 『金春屋ゴメス』という常識はずれの時代物で第17回ファンタジーノベル大賞を受賞した西條さんの現代もの(ミステリー?)です。

 金春屋シリーズは、2冊で破綻してしまいましたが、その後は(勉強して)時代物をかなりの数こなし、いよいよミステリーへと間口を広げてきたということだと思います。次作に期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数えからくり―女錠前師緋名◆田牧 大和 (著)

”数えからくり”

『数えからくり』
[単行本]
田牧 大和 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 251ページ
出版社: 新潮社 (2010/10)
ISBN-10: 4103157321
ISBN-13: 978-4103157328
発売日: 2010/10
商品の寸法: 19.6 x 13.6 x 2.8 cm

 田牧さんは初めて読みます。
 時代物ですが、きちんとミステリーになっていて、謎解きもどんでん返しも用意されています。感心しました。

 シリーズの途中から読み始めてしまったのが残念でした。リサーチ不足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月26日の釣り◆三保内海ボーズ

 5月26日は6時前に家を出て、6時過ぎに清水区山口釣具店で赤イソメ300円を購入。オーナーの「ぼつぼつ釣れている。去年より状況は良い。今週は内海で釣れたことがあったみたい」の情報で内海の海の家の駐車場に向かいます。
 旧トイレ前で投げますが、アタリがさっぱりありません。どうもダメそうです。
 気分を変えるために、南下して、遊覧船の桟橋を越え、前回入った一番南側で竿を出しますが、やっぱり反応はありません。
 だめかな~と思っていたら、二人組の釣り人が来て、挨拶したあと僕の南側に入ります。
 年配の方のほうが長さの調整をしているらしいがま投げで、すごく遠くまで投げます。そして、ばりばり釣り始めます。若い方の人は、外人さんらしく体がとても大きく、こちらもものすごく遠くまで投げているようです。
 遠くだと釣れるのか…と僕も投げてみますが、やっと5色に届くような非力な僕ではキスの居るところまで届かないようです。
 すっかり、意気消沈して早めに切り上げました。

 今回の教訓
 (1)一人で釣っていると成長しようとする気持ちが続かない。上手い人と釣らなければだめ。
 (2)回りの人が釣れて自分が釣れなくてもすねたり、落ち込んだりせずに頑張る。
     回りの人が釣れているときはキスが居るのが確実なので自分にも釣れるはず。よく考える。

 南下の途中で別の釣り人とお話をしていたら、目の前でチロリが泳いでいました。
 誰かが捨てたもの?元気なチロリだったので、早速釣りに使いました。それで、イソメは結構残ってしまいました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜鳴きめし屋◆宇江佐 真理 (著)

”夜鳴きめし屋”

『夜鳴きめし屋』
[単行本]
宇江佐 真理 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 290ページ
出版社: 光文社 (2012/3/17)
言語 日本語
ISBN-10: 4334928102
ISBN-13: 978-4334928100
発売日: 2012/3/17
商品の寸法: 19.2 x 13.4 x 2.8 cm

 最近の宇江佐さんは得意の市井ものに注力しているらしく、安定しています。
 この本も安心して読めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千年ジュリエット追記

静岡新聞の5月13日 文芸欄で 「この人この本」で紹介されていました。

続きを読む "千年ジュリエット追記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千年ジュリエット◆初野 晴 (著)

”千年ジュリエット”

『千年ジュリエット』
[単行本]
初野 晴 (著)
価格: ¥ 1,785
単行本: 264ページ
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/3/23)
言語 日本語
ISBN-10: 4048742272
ISBN-13: 978-4048742276
発売日: 2012/3/23
商品の寸法: 19.8 x 13.4 x 2.8 cm

 『ハルチカ』シリーズの第4作。普門館(吹奏楽の甲子園)に向けてがんばっている清水南高吹奏楽部。前作では東海大会進出を果たし、完全燃焼の夏休みが終わった。
 今回は、吹奏楽はちょっとお休みで、文化祭の2日間を描いている。
 連作短編形式。
 とんでもな発明品も出てきません。ちょっと残念。

続きを読む "千年ジュリエット◆初野 晴 (著) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿のへた 御薬園同心 水上草介◆梶 よう子 (著)

”柿のへた”

『柿のへた 御薬園同心 水上草介 』
[単行本]
梶 よう子 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 272ページ
出版社: 集英社 (2011/9/5)
言語 日本語
ISBN-10: 4087714209
ISBN-13: 978-4087714203
発売日: 2011/9/5
商品の寸法: 19 x 13.8 x 2.8 cm

 小石川の御薬園は徳川幕府が運営する薬草園で、水上草介そこに勤める「水草」さんと呼ばれるやや頼りない、草食系というか植物そのもののような同心です。
 ほかのことはからきしですが、本草学についての知識に優れ、植物の葉脈の研究をライフワークにしているような御薬園同心にふさわしい主人公です。この「水草」さんに、御薬園西側を預かる芥川小野寺家の娘千歳(若衆髷を結い、袴姿で剣道道場にかようおてんば娘)、南町の定町廻り同心高幡、長崎帰りの蘭学医河島などが御薬園の様々な事件に取り組みます。
 なかなか楽しい本でした。できれば、続編をお願いしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンター・ホリデー◆坂木 司 (著)

”ウィンター・ホリデー

『ウィンター・ホリデー 』
[単行本]
坂木 司 (著)
価格: ¥ 1,628
単行本: 397ページ
出版社: 文藝春秋 (2012/01)
ISBN-10: 4163811400
ISBN-13: 978-4163811406
発売日: 2012/01
商品の寸法: 19 x 13.8 x 3.6 cm

 『ワーキング・ホリデー』の続編になります。
 『ワーキング・ホリデー』は夏休み、今回は冬休みということなのでしょうか。
 宅配便のお仕事小説+子育てパパ小説 という感じでしょうか。お歳暮・おせち料理・バレンタインと宅配便は冬忙しいんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BS・110度CSデジタルハイビジョンアンテナ 取り付けました。

”BCA-453

『TOSHIBA BS・110度CSデジタルハイビジョンアンテナ BCA-453』
東芝
取り付け金具付き
価格: ¥ 4,945
発送重量: 4.1 Kg
メーカー型番: BCA-453K
ASIN: B002B3MWE6
発売日: 2009/6/1

 うちはTV電波の受信状況が悪く、長らくケーブルテレビだったのですが、地デジ化に伴ってアンテナを導入してケーブルテレビの契約は解約しました。
 地デジはハイビジョンで絵が綺麗なのでとても満足していましたが、アニメ氷菓』がもう始まっていると知り(久しぶりに見た米澤さんのブログで)、静岡ではBS11で見るしかないとアンテナの導入を決めました。
 NHKの衛星放送契約をしているのに、見ないのももったいないですしね。

 結論から言うと、良い買い物でした。取り付けも南側に開けたベランダがあれば、全然簡単で女性でも簡単に取り付けできると思います。
Dsc_02341

室内へのコードの取り込みも
『すき間ケーブル』
があれば、サッシの隙間から取り入れることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後からはワニ日和◆似鳥 鶏 (著)

”午後からはワニ日和

『午後からはワニ日和』
(文春文庫) [文庫]
似鳥 鶏 (著)
価格: ¥ 590
文庫: 302ページ
出版社: 文藝春秋 (2012/3/9)
ISBN-10: 4167801779
ISBN-13: 978-4167801779
発売日: 2012/3/9
商品の寸法: 15.2 x 10.6 x 1.6 cm

 創元推理文庫で千葉に住んでいるのに「葉山くん」が活躍するシリーズを書いている似鳥さんのシリーズ外のミステリーです。
 動物園を舞台にした、動物園でなければな成り立たない不思議な盗難事件を主人公桃本くん、アイドル七森さん、鴇先生(お気に入り)などの多彩な面々が解決していきます。

 お仕事小説のテイストを入れながら、きちんとミステリにしているところなど、似鳥さんの力量がよく出ていると思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傷痕◆桜庭 一樹 (著)

”傷痕

『傷痕』
[単行本]
桜庭 一樹 (著)
単行本: 338ページ
出版社: 講談社 (2012/1/12)
言語 日本語
ISBN-10: 4062174596
ISBN-13: 978-4062174596
発売日: 2012/1/12
商品の寸法: 20 x 14 x 3.2 cm

 うまい表現ではないのかもしれませんが、桜庭さんの書いているのは、小説ではなくて「伝説(レジェンド)」なのではないでしょうか。そういう意味では、マイケル・ジャクソンの死をモチーフにしたこのお話しも「伝説」と呼ぶにふさわしいものだと思います。
 M.J.に思い入れがある人には、共感や反感が発生するのでしょうが、全く興味の無い自分にとっては単純に面白かったということになります。
 『赤朽葉家の伝説』以来のストレートに楽しいお話でした。M.J.ファン以外の方にはお勧めです。
 ファンの方には良いか悪いか分かりません。別人のお話しと割り切れない感じを抱くのではないでしょうか。

続きを読む "傷痕◆桜庭 一樹 (著) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の花、咲く◆梶 よう子 (著)

”夢の花、咲く

『夢の花、咲く 』
[単行本]
梶 よう子 (著)
価格: ¥ 1,575
単行本: 285ページ
出版社: 文藝春秋 (2011/12)
ISBN-10: 4163810404
ISBN-13: 978-4163810409
発売日: 2011/12
商品の寸法: 19.7 x 14 x 2.9 cm

 『一朝の夢』と同じく、朝顔同心こと中根興三郎を主人公にしたシリーズです。
 『一朝の夢』は完結しているので、この本は時系列では『一朝の夢』の前に位置しています。
 この本では「安政の大地震」が大きなイベントになっています。被災者の避難所(お助け小屋)での主人公はたくさんの経験を積むことになります。このあたりは東北の震災を意識して書かれたのだと思います(発表時期を考えると、微妙なところですが…)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月5日の釣り(三保内海 4匹)

Dsc_02311

 今年はじめての釣りに三保に行って来ました。
 いつものように早く起きることができず、7時ころ家を出て、8時ころスタートです。
 (通常の時間から始めたときは、まったりし始める駿河湾フェリーの出港の時間にスタートでした)
 エサは山口釣具店さんで赤イソメ300円、ついでにカイソウ天秤を買っておきます。
 三保マリーナの入り口もこの時間なら開いています。この時間では、もうすでにたくさん車が駐車していて、テントを張ってバーベキューやら潮干狩りやら色々楽しみだしているようです。
 桟橋の南側はまだ一人しか釣り人はおらず、挨拶したときはキス1とメゴチ1を連で釣り上げていたところでした。キスは大きくありませんでしたが、内海ではこんなものかなというサイズ。
 ボート釣りの方がたくさんいたので、オーバースローからスリークウォーターのセーフティな投げ方をしていたので、最大で4色ちょっとしか投げることは出来ませんでしたが、遠くでも近くでもボツボツ当たりがあり、あまり大きくはありませんが4匹釣ることができました。
 2度ほど4色程度に投げた時にちょっと大きな当たりがあり、のせることができなくて、やっぱり久しぶりだと感が狂っているなあと感じました。
 しばらくすると周りは家族連ればかりになり、子供たちが元気に走り回っています。おじいさん・おとうさん・子供の3世代揃ったファミリーが多く見受けられ、いいなあと心暖められました。

 2色~1色でもボツボツ当たりがあり、キスが釣れます。潮干狩りもウェーダーをつけて、大きな「貝採りジョレン」を使っていた方は、それなりに成果があったように見受けられました(腰の獲物袋がスーパーで売っている一袋くらいには膨らんでいました)。
 来週は大潮ではなくなってしまうので、潮干狩りは保証できませんが、チョイ投げは楽しめると思います。

 投げ釣りはとても楽しい釣りで、リーリングしている間は並んで話をしながら釣りができます。ある程度距離を置かなければ糸が絡んでしまう他の釣りとの最大の違いです。サーフなので危険が少なく、ライフジャケットなども必要ありません。ファミリーにピッタリの釣りだと思います。ただ、キャストするときは後ろに人がいないかかならず確かめてください。他の時に事故が起こる可能性はほとんどゼロです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気分上々◆森 絵都 (著)

”気分上々

『気分上々』
[単行本]
森 絵都 (著)
価格: ¥ 1,575
単行本: 287ページ
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/3/1)
言語 日本語
ISBN-10: 4041101182
ISBN-13: 978-4041101186
発売日: 2012/3/1
商品の寸法: 19 x 13 x 3 cm

 ノンジャンルの短篇集です。
 森さんの拾い残しを集めたような短篇集ですから、書いている時期もまちまちで、内容も統一性はありません。ショートショートのようなお話もあるし、表面・裏面のあるお話もあります。
 いずれのお話も森さんの書くものですから太鼓判が押せます。
 自分の好きなお話を選んでみてはどうでしょうか。
 僕は、 「ブレノワール」がとても好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舟を編む◆三浦 しをん (著)

”舟を編む”

『舟を編む』
[単行本]
三浦 しをん (著)
価格: ¥ 1,575
単行本: 259ページ
出版社: 光文社 (2011/9/17)
言語 日本語
ISBN-10: 4334927769
ISBN-13: 978-4334927769
発売日: 2011/9/17
商品の寸法: 18.8 x 12.8 x 2.2 cm

 2012年の本屋大賞受賞作品です。
 流石に三浦しをんさんです。とても面白い本でした。

続きを読む "舟を編む◆三浦 しをん (著) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月14日・15日福島へ旅行に行って来ました。その2

福島 飯坂温泉に泊まった翌日、花見山に行って来ました。
タクシー会社にインサイトを置かせてもらって、タクシーで花見山に行きます。
桜が未だ咲いていなかったせいか、未だ観光客が少なく、のんびりと梅や桃を見ることができました。
花見山は今養生中で公園の中に入ることは出来ませんでしたが、時間別の散歩コースが書いてあるパンフレットを貰ったので、少し上の方に上がっていくコースを歩いてみました。
いっぱい花が咲いている向こう側に雪を頂いた山が見えて、とてもよい景色でした。

Dsc_01381

コースの一番上あたりに喫茶店があってそこでコーヒーを飲みながら一休みすることができました。
この店も、普段の年ではとても座ることができないような店なのでしょうが、悪いけれどもすいていてよかったなあと思いました。
タクシーの運転手さんが、観光バスを見て「(震災以来)花見山で初めて見た観光バスだ」と言っていました。

帰りは、東京へ入る前に渋滞にあって、救急車やハイウェイパトロールがサイレンを鳴らして路側帯を走っていくので、事故かなあと思っていたら、玉突き事故で人が救急車に運ばれている横を通ることになり、少しタイミングが違っていたら自分たちが事故にあっていたかもしれないとヒヤリとしました。御殿場からは新東名に乗って、沼津PAの「しおや」で牛タンの定食を食べたりしました。新静岡ICはうちから近くてとても便利ですが、IC降りたあとは真っ暗で何もなく、道路の整備もまだまだこれからですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月14日・15日福島へ旅行に行って来ました。

 4月14日・15日と福島飯坂温泉に旅行に行って来ました。

 大阪へ行って以来、久しぶりのロングツーリングです。インサイトは元気に頑張ってくれました。
運転する自分のほうが疲労が出やすく、運転はAk中心で、補助に自分が入るような感じでした。

 SAなどでの休憩を多めにとって、到着は夕方。直接旅館に行きました。

 旅館は青葉さんです。
 とても人気のあるお店で、地震がなければ予約をとることも難しいような宿だそうですが、露天風呂のすぐ横の「別館」というとてもよい部屋を取ることができました。

 入り口のところに三畳くらいの小部屋があり、そこから2部屋に入ることができます。掘りごたつのある六畳くらいの部屋(落ち着きます。朝食はこちらで頂きました)。

Dsc_00181

 十畳くらいの部屋には大きな卓があり、夕食はこちらで頂きました。布団もこの部屋に敷いてくれます。

Dsc_00161

 廊下の向こうは庭になっていて、内風呂もあります。

Dsc_00191

 お風呂にはお湯が入っていませんが、手違いだそうで何度も謝罪されたうえ、ラドン卵までいただいてかえって恐縮してしまいました(本来はお客さんが来る前にいっぱいになっていなければいけなかったようです)。
 夕食は、とにかくたくさんおいしいものが並びます。圧倒されました。ひとつひとつが本当に美味しかった。

Img_00911

 到着から、食事までの間 旧堀切邸(手湯・足湯がとても気持よかった。旅館で女将さんが進めてくれましたが、行ってみると言うとすぐにタオルを用意してくれました。掘切邸の中にもタオルのレンタルをしてくるところがあるので、手ぶらで行って大丈夫です)や鯖湖湯など散策しました。摺上川というのでしょうか、川沿いにホテルらしい建物がたくさんありましたが、休業中か廃業されたのか荒れた状態になっているのが目立ち、地震の影響が出てしまっているのかなあと実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nikon1 J1 を買いました。


4月14日、15日の福島旅行のために、カメラを買いました。

Img_00511

 色々悩んだのですが、値段が安かったのでNikon1 J1にしました。10~30mm(35mmフィルムカメラのレンズでは27mm~81mmになるそうです)でf3.5~5.6のズームレンズとのセットで28,800円でした。
 むかし持っていたカメラもNikomat FTNだったし。ニコンならなんか安心な感じがして・・・。

 使ってみると、ピントリングがないのにちょっとびっくり。まあ、老眼でピントなんて合わせられないので必要ないか。望遠側で近くか遠くかどちらかをぼかしたい時に困るかなと思っていましたが、旅先で使った印象でははそれなりにピントが合うので全く満足しています。
 大きさも適当で、電池の持ちもそれほど心配なく(毎日充電しなくても良いぐらいで、旅行先で百枚や二百枚撮っても何の問題もなさそうです)、SDカードは別売ですが、16Gで1,500円くらいしかしないので、これに一杯になるまで撮るのはなかなか大変そうです。

 今回の旅行では花見山に行きましたが、とても綺麗で良い景色が撮れました。桜が未だ咲いていなかったので人が少なく、のんびり景色を堪能したり、ちょっと良い喫茶店で休むことができたりして楽しい思い出になりましたが、Neがこのカメラを気に入ってたくさん写真をとってくれたのが一番良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼物語◆西尾 維新 (著), VOFAN (イラスト)

”鬼物語”

『鬼物語』
(講談社BOX) [単行本(ソフトカバー)]
西尾 維新 (著), VOFAN (イラスト)
価格: ¥ 1,365
単行本(ソフトカバー): 292ページ
出版社: 講談社 (2011/9/29)
言語 日本語
ISBN-10: 4062837811
ISBN-13: 978-4062837811
発売日: 2011/9/29

 阿良々木くんが語りになると、作者の心の声がダダ漏れになってしまうので、延々と愚痴を聞きつづけることになる場合もありますが、この本は比較的短かかったかもしれません。八九寺ちゃんとの漫才のような会話もこの巻で終わり、いよいよラスト1冊を残すのみ。
 著者自身も趣味で書いたと言っていたお遊び的な本が、アニメ化などを経て著者を代表するシリーズになってしまい、西尾さんもちょっと困っているのではないかと思います。出来れば、綺麗に終わらせてもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »