« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

南極点のピアピア動画◆野尻 抱介 (著)

”南極点のピアピア動画”

『南極点のピアピア動画』
(ハヤカワ文庫JA) [文庫]
野尻 抱介 (著), KEI (イラスト)
価格: ¥ 651
文庫: 311ページ
出版社: 早川書房 (2012/2/23)
言語 日本語
ISBN-10: 4150310580
ISBN-13: 978-4150310585
発売日: 2012/2/23
商品の寸法: 15.6 x 10.8 x 1.8 cm

 Neの影響で、ニコニコ動画や初音ミクについては、おっさんにしてはよく知っている方だと思います。
このブログでも、初音関係のアルバムをいくつか紹介しています。
 『supercell<初回生産限定盤>
 『ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか?
 『ボーカロイドは…』の中で名曲「カンパネルラ」の別バージョンアレンジを発表しているDECO*27さんは、柴咲コウと組んでバンド活動を行なっていますし、supercell はノイタミナ枠で『ブッラクロックシューター』が放送されていますし(静岡では…東京波ではどうなっているのでしょうか)、『化物語』エンディング曲の「君の知らない物語」は誰もが知っているような名曲です。
 ニコニコ動画や初音ミクが新たな音楽を生み出しているといっても良いと思います。

 野尻さんは尻Pとしてニコニコ動画で活躍され、巻末のドワンゴ川上社長の解説によれば、「ニコニコ動画プレミアム推進ユーザーアピール」運動でニコニコ動画の財務的危機ユーザー主導で救うという素晴らしい仕事をさているようです。そのせいか、本はさっぱりで出版されず、たぶん前作の『沈黙のフライバイ』刊行から5年の歳月が経ってしまっています。「野尻仕事しろ」ですね。

 ところで、この本中で、初音ミク=「小隅レイ」となっていますが、先日なくなった小隅黎氏の名前からとったものと思います(初出を見ると、ご存命時にはSFマガジンで発表されていたようです)。なんか、ついでのようになってしまいましたが、小隅のご冥福をお祈りします。

 もう一つ、カバーイラストはKEIさんが描いているようですが、本文中の挿絵は「グレギオン」シリーズでお馴染みの撫荒武吉さんが描いています。ここにも注目してもらいたいですね。

続きを読む "南極点のピアピア動画◆野尻 抱介 (著)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大江戸釣客伝 下◆夢枕 獏 (著)

”大江戸釣客伝 下”

『大江戸釣客伝 下 』
[単行本]
夢枕 獏 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 322ページ
出版社: 講談社 (2011/7/28)
言語 日本語
ISBN-10: 4062170876
ISBN-13: 978-4062170871
発売日: 2011/7/28
商品の寸法: 19.2 x 13.6 x 3.4 cm

 『生類憐れみ令』『赤穂浪士の討ち入り』と津軽采女の運命は翻弄されていきます。芭蕉が亡くなり、多賀朝湖は遠島になり、宝井其角も変わっていきます。
 釣竿を杖としながら世間の荒波を渡っていった人々の姿を美しく描き切っています。泉鏡花賞受賞おめでとうございます。

続きを読む "大江戸釣客伝 下◆夢枕 獏 (著) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月のライオン 7 ◆羽海野 チカ (著)

”3月のライオン

『3月のライオン 7 』
(ジェッツコミックス) [コミック]
羽海野 チカ (著)
コミック: 184ページ
出版社: 白泉社 (2012/3/23)
言語 日本語
ISBN-10: 4592145178
ISBN-13: 978-4592145172
発売日: 2012/3/23
商品の寸法: 17.8 x 12.8 x 2.2 cm

 先ず、まさかの順慶目線からのスタートにびっくり。羽海野さん、なんて優しいんだ!!
そして、ラブストーリーのスタートのような”ひなちゃん”の独白から・・・。うまい!
今回も本当に良いお話でした。

 この本はAmazonの予約で購入しましたが、丁度届いた本を見終わった時に、街に映画を見に行っていた Ne から、『買ったよー』のメールが…。
Neの本はペーパー付きでした。
この本は会社の図書コーナーに寄付することにしましょう。
本当に、家族みんなですごく楽しみにしています。羽海野さん、8巻も頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大江戸釣客伝 上◆夢枕 獏 (著)

”大江戸釣客伝 上”

『大江戸釣客伝 上』
[単行本]
夢枕 獏 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 322ページ
出版社: 講談社 (2011/7/28)
言語 日本語
ISBN-10: 4062169991
ISBN-13: 978-4062169998
発売日: 2011/7/28
商品の寸法: 19.2 x 13.6 x 3 cm

 ホームページ(現在更新停止中)には記していますが、日本のSFで1冊という選択だったら、未だに『上弦の月を食べる獅子』を選びます。読んだのは20年近く前になりますので、ストーリーもおぼつかなくなっていますが、「野に咲く花はしあわせですか」という問題に美しい回答を導き出している稀有な本だという強い印象が残っています。
 と、言う訳で夢枕さんは僕にとってはとても大事な作者の一人であり、釣りを趣味にしているということでも近親感を抱いていました。
 そして、この本です。江戸時代の釣りというと、いかに小さいサイズを釣り上げるかを競うタナゴ釣りを思い浮かべてしまいますが、主人公津軽采女の著した日本最初の釣りの本『何羨録』はキス釣りを中心とした本であるらしく、『大江戸釣客伝』もキス釣り、ハゼ釣りがよく出てきます。
 このブログでも都度記事にしていますが、僕も年十数回釣りに行き、その中心はキス釣りです。この本を読んでいると、釣り好きの作者らしく、細かな点でうんうんと頷きたくなるようなところが多々あります。
 例えば、「鉤くらべ」が最初に出ていますが、キス釣りをする人が一番気にするのが、ポイント、エサ、その次にハリになります。僕はOWNERかSASAMEの「キス競技用ヒネリ」金鉤の6号か5号を好んで使っています。たいていの人にお気に入りの鉤があると思います。「キス競技用ヒネリ」は袖型ですが、キツネ型のハリも人気が高く、今はキツネ型の懐を深くしたハリ(キツネ型と袖型のハーフと呼ぶ人もいます)に人気があるように思います。
 一言だけ文句を言わせてもらうと、残念なことに、表紙カバーの人物(采女?)が釣り上げているのはカワハギです。ここは、尺鱚を釣り上げてもらいたいところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏天の虹―みをつくし料理帖◆高田 郁 (著)

”夏天の虹―みをつくし料理帖”

『夏天の虹―みをつくし料理帖』
(時代小説文庫) [文庫]
高田 郁 (著)
価格: ¥ 650
文庫: 312ページ
出版社: 角川春樹事務所 (2012/3/15)
ISBN-10: 4758436452
ISBN-13: 978-4758436458
発売日: 2012/3/15
商品の寸法: 15 x 11.2 x 1.8 cm

 女性としての幸せを擲って、料理人の道を選んだ澪でしたが、やはり、苦しむことになります。
あまりの悲しさに体に支障が出てしまい、どん底に落とされながらも、気丈に現実と立ち向かっていこうとしていた矢先、吉原で火事が起こり…。
 皮肉なことに、大切な人を失ったことで身体の障害が回復するわけですが、野江を身請けするという大きな目標が再確認されました。どうなるのでしょうか?
 あまりにも澪がかわいそうな上、ややマンネリ感が出てきている感じもします。次は1年後と予告されていますが、出来れば早く幸せにしてあげてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のカルテ 2◆夏川 草介 (著)

”神様のカルテ

『神様のカルテ 2』
[単行本]
夏川 草介 (著)
価格: ¥ 1,470
単行本: 317ページ
出版社: 小学館 (2010/9/28)
言語 日本語
ISBN-10: 4093862869
ISBN-13: 978-4093862868
発売日: 2010/9/28
商品の寸法: 19.2 x 13.2 x 2.8 cm

 『神様のカルテ』で本庄病院での勤務を選んだ主人公栗原一止は、相変わらずの激務に忙殺されていた。そんな中、大学時代の友人進藤辰也が本庄病院に勤務することになり、大いに喜び、期待した。しかし、大学時代に「医学部の良心」とまで呼ばれた進藤であったのにどうも看護師、患者の評判がよくない・・・。
 前作に続いて、厳しい医療の現場が描かれます。進藤夫婦の事情や大切な人との別離もあり、『神様のカルテ』よりストレートに泣かせる話しになっています。
 良いお話でした。続きを読みたいなあと思わせる本ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も買いました。よつばとひめくり

”よつばとひめくり2012”

『よつばとひめくり2012』
[カレンダー]
価格: ¥ 1,575
カレンダー
出版社: アスキー・メディアワークス (2012/3/10)
ISBN-10: 404886114X
ISBN-13: 978-4048861144
発売日: 2012/3/10
商品の寸法: 14.4 x 10.2 x 5.4 cm

 今年も買いました。
 会社に出社して、PCを立ち上げて、インスタントコーヒーを用意して、日めくりをめくる。
 毎日のイラストを見て、時々ニコッとするのが日課です。
 (休みの日にめくれないので、月曜日にまとめてめくらなければならないのがちょっと残念)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我々はかくも愚かである

 僕も、誰もみんな、対岸の火事だと思っていました。
 自分の愚かさを痛感されるビデオでした。

http://www.youtube.com/watch?v=ry_WACFd8Ds★


 最後の★を削除してアクセスしてください。

 千と千尋の「いつも何度でも」の美しさに涙しながらも、その題名の暗示に恐ろしさを感じるのは僕がひねくれものだからでしょうか?

続きを読む "我々はかくも愚かである"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちはやふる(16)◆末次 由紀 (著)

”ちはやふる(16)

『ちはやふる(16) 』
(BE LOVE KC) [コミック]
末次 由紀 (著)
価格: ¥ 440
コミック: 176ページ
出版社: 講談社 (2012/3/13)
言語 日本語
ISBN-10: 4063803392
ISBN-13: 978-4063803396
発売日: 2012/3/13
商品の寸法: 16.8 x 11.4 x 1.8 cm

 アニメを見て、コミックを大人買いしていましたが(アマゾンって本当に便利ですね。おっさんが書店で「ちはやふる」の15巻を一気買いしたら…・。絶対できん。江崎書店さんすいません)、待望の16巻が15日に届きました。
(ごちゃごちゃの玄関に何日か埋もれていた可能性もありますが・・・)
 Neも同意見ですが、今シーズンのアニメは15巻までで、原作が進んだ所で(1年~2年置いて)第2シーズンだと思います。そのくらい、15巻の盛り上がり方がすごかった。手に汗握るというより、奥歯をがっしり噛み締めながら読みましたから。
 16巻は、翌日の個人戦のお話です。怪我をおして出場した千早は?クイーンと新の対決は?B級の真島は?と、軽く流してくるかとおもいきや、がっつり白熱で進んでいきます。
 17巻も目が離せません。

続きを読む "ちはやふる(16)◆末次 由紀 (著) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒田さ行ぐさげ 日本橋人情横丁◆宇江佐 真理 (著)

”酒田さ行ぐさげ

『酒田さ行ぐさげ 日本橋人情横丁』
[単行本]
宇江佐 真理 (著)
単行本: 256ページ
出版社: 実業之日本社 (2012/1/19)
ISBN-10: 4408536016
ISBN-13: 978-4408536019
発売日: 2012/1/19
商品の寸法: 19.5 x 14 x 3 cm

 私は宇江佐さんのファンなので、その辺は差し引いてもらいたいのですが、この本は久しぶりに、「なんでもない」人々の人生を細やかに描いた傑作だと思います。
 私が宇江佐さんを初めて読んだのは『深川恋物語』でしたが、その時の心地よさを思いださせるような、市井ものでした。

 梨木さん、加納さん、宇江佐さんは特別で、マイベストにはしないようにしていますが、この本はベスト10の中に入れようかと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すかたん◆朝井 まかて (著)

”すかたん”

『すかたん』
[単行本]
朝井 まかて (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 298ページ
出版社: 講談社 (2012/1/11)
言語 日本語
ISBN-10: 4062174626
ISBN-13: 978-4062174626
発売日: 2012/1/11
商品の寸法: 19.6 x 13.7 x 3.1 cm

 夫に先立たれ、大阪の青物問屋に女中奉公に入った主人公の目を通して、大阪商人を描いた時代小説になっています。
 大阪を舞台にしたものは読んだことがなかったので、新鮮で楽しく読めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉原純情ありんす国◆長島 槇子 (著)

”[吉原純情ありんす国”

『[吉原純情ありんす国』
(ハヤカワ・ミステリワールド) [単行本]
長島 槇子 (著)
価格: ¥ 1,470
単行本: 244ページ
出版社: 早川書房 (2011/9/22)
言語 日本語
ISBN-10: 4152092432
ISBN-13: 978-4152092434
発売日: 2011/9/22
商品の寸法: 18.6 x 13 x 1.6 cm

 作者は、遊郭や色街のお話を書いておられる方らしく、吉原の描写はリアリティがあります。
特に、大籬の若旦那に対しての女たちの会話は、遊郭の女らしいしたたかさと明るさ,強さがよく出ていると思います。また、幼い頃からよく知っていて恋心を抱いている主人公「おぼろ」の将来について、先輩花魁のアドバイスがいかにもそれらしく、心に落ち着きました。

 しかし、薄い上に文字も大きく、もう少し、ボリュームがないと読み応えが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聴き屋の芸術学部祭◆市井 豊 (著)

”聴き屋の芸術学部祭

『聴き屋の芸術学部祭』
[(ミステリ・フロンティア) [単行本]
市井 豊 (著)
価格: ¥ 1,470
単行本: 231ページ
出版社: 東京創元社 (2012/1/27)
言語 日本語
ISBN-10: 4488017681
ISBN-13: 978-4488017682
発売日: 2012/1/27
商品の寸法: 20.1 x 14.6 x 2.9 cm

 面白かったです。
 芸術学部という特殊なキャンパスで、出てくる面々がユニークな人ばかり。
 特に、先輩は良いですね。もっと出してもらいたい。
 (表紙カバーの一番右側椅子の後ろで縮こまっている人ですね。となると、真ん中にたっている女性はあの人か…と楽しめます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末は家族◆桂 望実 (著)

”週末は家族”

『週末は家族』
[単行本]
桂 望実 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 280ページ
出版社: 朝日新聞出版 (2012/1/4)
ISBN-10: 4022509252
ISBN-13: 978-4022509253
発売日: 2012/1/4
商品の寸法: 18.6 x 13.2 x 2.2 cm

 事業統合で本当に忙しかったH23年度下期も終わろうとしています。
 予算・中期計画も終わって少しは楽になるかとおもいきや、人事異動や考課、引越しなどゆっくりしていられる時間もない。その上、先週は風邪で体調が悪く、残業をやっても効率が上がらず残念な結果に…。
 と、長々と言い訳を書いたのは、2月の前半に読んだ本の感想がまだアップできずにいて、すっかり内容を忘れてしまっている状況で、このあとは、本当に読んだ本の紹介だけの記事になりそうなので先回りして述べてみたものです。

 桂さんの言いたい、類型的でない家族関係はわかるのですが、登場人物の個性がよく見えませんでた。多分、仕事に追われて自分自身が疲れているせいだと思います。心に余裕が無いのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近気になったニュース

3月11日になりました。
震災で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

最近、震災関係で気になったニュースがありましたので転載します。

 http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120306_516765.html

あれから1年~震災直後、NHKを無断でUstream配信した広島県の男子中学生

● 違法配信 独断で黙認
 ≪震災直後、NHKニュースを無断でネットに流した広島県の男子中学生(15)≫

 □「とても大胆な行動で、今思うと、自分でもおそろしいですね」

 3月11日の東日本大震災発生直後、大津波警報が赤く点滅するNHKのニュース画面を見ながら、広島県に住む中学2年の男子生徒=当時(14)=は「この画面をネットに流したら、助かる人がいるんじゃないか」と考えた。

 その瞬間、脳裏を懸念と不安が駆け巡った。「相手はNHK、あとでどうなるか」。手持ちのiPhone(アイフォーン、高機能携帯電話)を使って動画投稿サイト「ユーストリーム」で配信した経験もほとんどなかった。しかし、母親が阪神大震災の被災者だったことが、少年の背中を押した。「今、東北には自分よりも不安を抱えている人がものすごい数いるんだ。自分がやらなければ」

 配信を始めたのは、最初の大きな揺れから17分後の午後3時3分。ミニブログのツイッターを介し、「ユーストリームで地震のニュースを見られる」という情報は、またたく間にネットを駆け巡った。

 配信に気付いたユーストリーム・アジアの担当者は迷った。明らかにNHKの著作権を侵害した「違法配信」だ。普通は直ちに停止する。だが、停電などでテレビを見られぬ人には貴重な情報源ではないか。

 この状況を出張先の米国で知らされたユ社の中川具隆(ともたか)社長(55)は、午後4時ごろには、「われわれの判断で停止するのはやめておこう」と指示する。NHKの要請があった場合のみ停止する。中川氏は現場にそう伝えた。

 ツイッター上ではNHKの対応にも注目が集まっていた。NHKの番組宣伝を行う公式アカウント「NHK-PR」は、顔文字やユーモアを交えた「つぶやき」でツイッターの世界では有名人である。

 そのNHK-PRが午後5時20分、少年の無断配信のアドレスを、自分のつぶやきを読んでいるフォロワーに紹介した。そして、こう書いた。「私の独断なので、あとで責任は取ります」

 同アカウントの担当は1人の広報局職員だ。「免職になるかもしれないと少し躊躇(ちゅうちょ)したが、それで助かる人が一人でもいるのならと思いツイートした」。そして、少年。「NHK広報さまのツイートがあったのであそこまでできた。あの中継は、みんなで作り上げたんだと自分は考えます」

 あれから1年、2人は産経新聞の取材にメールでこう答えた。

 NHKは午後6時過ぎ、少年がユーストリームで行ったテレビ画面の無断配信の継続を正式にユ社に許諾した。NHKのデジタル推進部門の責任者、元橋圭哉氏は「放送を届ける使命を果たすためには、誰でもそうしたと思う」と語る。そして、午後9時ごろからはユーストリームで公式に番組の同時配信を開始。前後してTBSなど民放12局も続々と同時配信を始めた。計13チャンネルの視聴は震災発生から2週間で延べ約6800万回にも達した。

 混乱の中、1人の中学生の“暴挙”が引き起こしたネットと放送の融合。ただ、それを再び行うかとなると、関係者から積極的な声は聞こえてこない。元橋氏は「未曽有の災害だったからしたこと。今、同時配信をやりたいということは全くない」。NHKの松本正之会長は「臨機応変に対応していくことが必要だ」と述べるが、具体的な議論が進む気配はない。

 それでも、1年前の出来事が成功だったことは疑いない。テレビの伝える情報の価値は再認識され、ネットは被災者が、そこに書き込むことで、「誰か」と情報や不安を共有し、安心感を得る場になった。

 「あのとき、かつて街頭のテレビに人が群がったように、テレビを中心としたコミュニティーができていた」。元橋氏は語った。

● 自浄作用も 絶えないデマ
 ≪関谷直也・東洋大准教授≫

 □「ネットの状況は、1年前よりむしろ怖い状態になっている」 

 震災からの1年間は、ツイッターやフェイスブックといった、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の利用が日本で飛躍した期間でもあった。

 現在、2千人規模で各種の被災地支援を行っているプロジェクト「ふんばろう東日本支援プロジェクト」(西條剛央代表)では、スタッフが現地で被災者の欲しい物資を聞き取り、ウェブサイトに掲載。ツイッターで情報を広め、支援者から被災者に物資を直接届けてもらう仕組みを導入した。さばき切れない物資が自治体の倉庫に積み上がったのとは対照的な、効率の良い支援が実現した。こうした団体は多くある。

 東京都武蔵野市のサックス奏者、武田和大(かずひろ)さん(44)は昨年4月、津波で楽器が流された子供に楽器を届けるプロジェクト「楽器 for Kids」を立ち上げた。「ツイッターで『やろう』と言ったら周りが賛同して、すぐ形になった」といい、フットワークは軽い。

 全国から不要な楽器や部品、寄付金を募り、これまでに200点以上の楽器類を被災地の子供たちに手渡した。「阪神大震災のときと違い、今はネットがあるから老若男女、誰でも何かができる」と武田さん。

 もちろん、ネットには闇の部分もある。

 「1月25日、大地震が起きる」「25日の東海大地震の予知夢を見た」-。今年1月中旬、ネット上をこんな噂が駆け巡った。

 時期が東京大地震研究所の「マグニチュード7級の地震が南関東で4年以内に発生する確率は70%に高まった可能性がある」という研究の報道と重なったこともあり、噂は拡散。「1月25日」に備え、災害用品の買い込みを勧める書き込みまで多数現れた。

 もちろん、この日、大地震は起きなかった。大震災直後にも「千葉で有害な雨が降る」などといったデマがあった。その一方で、「検証サイト」がこうした噂を一つ一つ打ち消していく自浄作用も起きている。

 東洋大の関谷直也准教授(災害情報論)は「災害の流言は不安心理の体現だ。メディアリテラシー(情報を評価、活用する能力)で克服できるものではない」と指摘する。では、そのメディアリテラシーは震災後に積み上げられたネット体験で向上したのか。関谷氏はきっぱりと否定する。

 海外でSNSを通じた呼びかけに端を発した運動が政治体制の打倒にまで発展した。日本でもこの1年、各地でSNSを介した大規模なデモが行われた。以前は実社会での行動には結びつかなかった人々の思いが、今は高いハードルなしに行動に結びつく。SNSが細やかなボランティアを支える一方で、デマは変わらず横行している。

 関谷氏は「ネット上の情報や噂には、より敏感に、慎重にならなくてはいけなくなっている」と警鐘を鳴らすことを忘れていない。(織田淳嗣)

[産経新聞社]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »