2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今年も買いました。よつばとひめくり | トップページ | 夏天の虹―みをつくし料理帖◆高田 郁 (著) »

2012.03.20

神様のカルテ 2◆夏川 草介 (著)

”神様のカルテ

『神様のカルテ 2』
[単行本]
夏川 草介 (著)
価格: ¥ 1,470
単行本: 317ページ
出版社: 小学館 (2010/9/28)
言語 日本語
ISBN-10: 4093862869
ISBN-13: 978-4093862868
発売日: 2010/9/28
商品の寸法: 19.2 x 13.2 x 2.8 cm

 『神様のカルテ』で本庄病院での勤務を選んだ主人公栗原一止は、相変わらずの激務に忙殺されていた。そんな中、大学時代の友人進藤辰也が本庄病院に勤務することになり、大いに喜び、期待した。しかし、大学時代に「医学部の良心」とまで呼ばれた進藤であったのにどうも看護師、患者の評判がよくない・・・。
 前作に続いて、厳しい医療の現場が描かれます。進藤夫婦の事情や大切な人との別離もあり、『神様のカルテ』よりストレートに泣かせる話しになっています。
 良いお話でした。続きを読みたいなあと思わせる本ですね。

« 今年も買いました。よつばとひめくり | トップページ | 夏天の虹―みをつくし料理帖◆高田 郁 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様のカルテ 2◆夏川 草介 (著):

« 今年も買いました。よつばとひめくり | トップページ | 夏天の虹―みをつくし料理帖◆高田 郁 (著) »