2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« インサイト日記■給油しました。 | トップページ | H23下半期 直木賞おぼえ »

2012.01.21

僕は、そして僕たちはどう生きるか◆梨木 香歩 (著)

”僕は、そして僕たちはどう生きるか

『僕は、そして僕たちはどう生きるか』
僕は、そして僕たちはどう生きるか [単行本]
梨木 香歩 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 275ページ
出版社: 理論社 (2011/04)
ISBN-10: 4652079796
ISBN-13: 978-4652079799
発売日: 2011/04
商品の寸法: 18.4 x 13 x 2.4 cm


 予算策定の時期になり、例年になく忙しい毎日です。更新も出来なくなっていてお恥ずかしい限りです。

 1月も21日になってしまいましたが、この本が今年最初に読んだ本です。
(『ピスタチオ』とこの本が昨年の積み残しのビック2です。梨木さんの本は先ず買ってしまって安心して読まないという傾向にあります)
 この本は、基本的に児童向けの本だと思います。もちろん、大人が読んでも考えさせられることも多く、楽しむことができますが、梨木さんの子供たちに向けたメッセージだと感じました。
 エッセイ『ぐるりのこと』の感想で、後半「限られた枚数で、言いたいことが言い切れなくなってしまったのでしょうか?」と書かせてもらいましたが、その結実がこの本なのではないでしょうか。

 


« インサイト日記■給油しました。 | トップページ | H23下半期 直木賞おぼえ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕は、そして僕たちはどう生きるか◆梨木 香歩 (著):

« インサイト日記■給油しました。 | トップページ | H23下半期 直木賞おぼえ »