« 喋々喃々◆小川 糸 (著) | トップページ | 10月2日の釣り◆三保内海凸 »

2011.10.05

怪談お露牡丹◆領家 高子 (著)

”怪談お露牡丹”

『怪談お露牡丹』
怪談お露牡丹 [単行本]
領家 高子 (著)
価格: ¥ 1,785
単行本: 221ページ
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/9/1)
ISBN-10: 4048740946
ISBN-13: 978-4048740944
発売日: 2010/9/1
商品の寸法: 19.2 x 13.6 x 2.4 cm

 襖絵を書くため、根岸建徳寺に居候している若い画家「丈岑」が寺の牡丹園で出会った娘「お露」は人には言えぬ業病を患っていた・・・。
 「丈岑」を主人公とした連作短編集で、それぞれの短編で「怪異」を扱いながら、「丈岑」の成長と建徳寺を巡る騒動の顛末を描いています。
 自分にはちょっと難しかった。

|

« 喋々喃々◆小川 糸 (著) | トップページ | 10月2日の釣り◆三保内海凸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怪談お露牡丹◆領家 高子 (著):

« 喋々喃々◆小川 糸 (著) | トップページ | 10月2日の釣り◆三保内海凸 »