2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 幻想郵便局◆堀川 アサコ | トップページ | 9月25日の釣り◆三保内海1匹 »

2011.09.28

漂砂のうたう◆木内 昇

”漂砂のうたう

『漂砂のうたう 』
[ハードカバー]
木内 昇
ハードカバー: 297ページ
出版社: 集英社 (2010/9/24)
言語 日本語, 日本語, 日本語
ISBN-10: 4087713733
ISBN-13: 978-4087713732
発売日: 2010/9/24
商品の寸法: 19 x 13.2 x 2.8 cm

 直木賞受賞作

 維新によって「武士」としての立場を失い、根津遊廓で男衆として働く主人公。暗くて、全くダメな話です。
 一つとっても基本的な疑問があるのですが、ネタバレになるので未読の方は読まないでください。

 花魁・小野菊は年季が終わろうとしているのに、なぜこれだけ大きな仕掛けをして足抜けしようとしたのでしょうか?
 お恥ずかしい話ですが、全然理解できませんでした。

« 幻想郵便局◆堀川 アサコ | トップページ | 9月25日の釣り◆三保内海1匹 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漂砂のうたう◆木内 昇:

« 幻想郵便局◆堀川 アサコ | トップページ | 9月25日の釣り◆三保内海1匹 »