2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 8月27日の釣り■三保内海10匹 | トップページ | 心星ひとつ―みをつくし料理帖◆高田 郁 (著) »

2011.09.05

犯罪◆フェルディナント・フォン・シーラッハ (著), 酒寄 進一 (翻訳)

”犯罪”

『犯罪』
[単行本]
フェルディナント・フォン・シーラッハ (著), 酒寄 進一 (翻訳)
価格: ¥ 1,890
単行本: 218ページ
出版社: 東京創元社 (2011/6/11)
言語 日本語
ISBN-10: 4488013368
ISBN-13: 978-4488013363
発売日: 2011/6/11
商品の寸法: 18.8 x 12.8 x 2.2 cm

 高名な弁護士である筆者が、それまでの経験をもとに作成した短編小説集。

 巻末に「これはりんごではない」と書かれている通り、非常に現実に近いフィクションであるとされている。

 妻を殺害した「フェーナー氏」、賢者の贈り物「幸運」、不思議な感動を呼ぶ「エチオピアの男」がとても良い。
 特に、「幸運」のラスト1行「イリーナはうなずいて、なんて幸運だったんだろうと思った」には撃たれました。

« 8月27日の釣り■三保内海10匹 | トップページ | 心星ひとつ―みをつくし料理帖◆高田 郁 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 8月27日の釣り■三保内海10匹 | トップページ | 心星ひとつ―みをつくし料理帖◆高田 郁 (著) »