2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 5月4日の釣り◆浜川西岸凸 | トップページ | 『秘密の花園』ノート »

2011.05.15

秘密の花園◆バーネット (著), 土屋 京子 (翻訳)

”

『秘密の花園 』
(光文社古典新訳文庫) [文庫]
バーネット (著), 土屋 京子 (翻訳)
価格: ¥ 840
文庫: 507ページ
出版社: 光文社 (2007/5/10)
ISBN-10: 9784334751289
ISBN-13: 978-4334751289
ASIN: 4334751288
発売日: 2007/5/10
商品の寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm

 少し恥ずかしいですが、秘密の花園を読みました。それもこれも、次の本を買ってしまったからです。
 この本は、前半と後半で主人公が変わって?しまったり(金庸の武侠もののように、完全に主人公が変わってしまっているわけではありませんが、後半ではメアリの扱いはぐんと低くなって、コリンの話になってしまいます。ラストでは、えっ、これで終わり?メアリは・・・?と、正直思いました。

 

« 5月4日の釣り◆浜川西岸凸 | トップページ | 『秘密の花園』ノート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘密の花園◆バーネット (著), 土屋 京子 (翻訳):

« 5月4日の釣り◆浜川西岸凸 | トップページ | 『秘密の花園』ノート »