2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« インサイト日記■給油しました。 | トップページ | 獣の奏者 外伝 刹那◆上橋 菜穂子 (著) »

2011.01.13

ガラシャ ◆宮木 あや子 (著)

ガラシャ

『ガラシャ 』
[単行本]
宮木 あや子 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 279ページ
出版社: 新潮社 (2010/11)
ISBN-10: 4103038330
ISBN-13: 978-4103038337
発売日: 2010/11
商品の寸法: 19.4 x 13.6 x 2.6 cm

 年末年始、MHP 3rdにかかり切りでした。約100時間をかけて『ライオウガ』を倒しスタッフロールを見たのでもうお休みにしようと思っています。
 そんなこんなで、あまり本を読めませんでしたが、この本に時間がかかったこともあります。

 細川ガラシャ夫人というと敬虔なクリスチャンで、同じくキリシタン大名の夫から愛されながら非業の死を遂げるというイメージがありましたが、この本でそういう(誤った?)記憶を訂正しなければなりませんでした。
 宮木さんの「歴史物」は初めて読みましたが、あまり史実にとらわれると、宮木さんらしさが抑えられてしまうようにも思えます。

« インサイト日記■給油しました。 | トップページ | 獣の奏者 外伝 刹那◆上橋 菜穂子 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガラシャ ◆宮木 あや子 (著):

« インサイト日記■給油しました。 | トップページ | 獣の奏者 外伝 刹那◆上橋 菜穂子 (著) »