2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 10月17日の釣り(吉永水門、バクダン、釘ケ浦 6匹) | トップページ | 猫物語 (黒)◆西尾 維新 (著) »

2010.10.23

テンペスト 下 花風の巻◆池上 永一 (著)

テンペスト 下 花風の巻

『テンペスト 下 花風の巻』
[単行本]
池上 永一 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 427ページ
出版社: 角川グループパブリッシング (2008/8/28)
ISBN-10: 4048738690
ISBN-13: 978-4048738699
発売日: 2008/8/28
商品の寸法: 18.8 x 13 x 3.6 cm

 八重山に流された真鶴ですが、生死の境をさまよう虐待を受けてしまいます。しかし、あれあれと言う間に、新王の側室として王宮に返り咲いてしまいます。そして、ペリーの来航により寧温が恩赦を受けて・・・。とジェットコースターはとどまるところを知らずに上がり下がりを繰り返します。
 ハラハラ、ドキドキ、ビックリと素直に楽しむのが良いのだと思います。もう一人の主役とも言える「真牛」の転落も最後の昇華のための長すぎる助走だったのでしょう。
 「シャングリラ」でも感じましたが、主人公が龍の子で突出してしまっているので、どうしても孤独になりすぎてしまって、可哀想な気がします。また、滑稽味を帯びた軽い文体がこのお話しにあっていたのかなと読み終わってから感じました。

 非常たくさんの琉歌や候文の文書の引用は、作者のこの本にかける意気込みがよくわかって、脱帽させられます。年間ベスト級のエンタメです。一読をおすすめします。

« 10月17日の釣り(吉永水門、バクダン、釘ケ浦 6匹) | トップページ | 猫物語 (黒)◆西尾 維新 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テンペスト 下 花風の巻◆池上 永一 (著):

« 10月17日の釣り(吉永水門、バクダン、釘ケ浦 6匹) | トップページ | 猫物語 (黒)◆西尾 維新 (著) »