2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« こいしり◆畠中 恵 (著) | トップページ | 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉◆小川 一水 (著) »

2010.09.04

午前零時のサンドリヨン ◆相沢 沙呼 (著)

午前零時のサンドリヨン

『午前零時のサンドリヨン 』
[単行本]
相沢 沙呼 (著)
価格: ¥ 1,995
単行本: 336ページ
出版社: 東京創元社 (2009/10/10)
ISBN-10: 4488024491
ISBN-13: 978-4488024499
発売日: 2009/10/10
商品の寸法: 19 x 13.8 x 2.6 cm

 第19回鮎川哲也賞受賞作
 また素晴らしい新人が出てきました。
 この本は、連作短編の「日常の謎」ミステリーです。高校1年生のポチこと須川くんは、レストラン・バーでマジックをのパフーマンスをする同級生酉乃初の教室での顔とのギャップに驚き、一目惚れしてしまいます。もっと彼女を知りたいと偶然を装って同行した図書館で不思議なものを見つけ・・・。という、選者島田荘司氏いわく「赤いリボンのかかったケーキの小箱のように愛らしい作品」です。さらに言えば、「シンデレラ」を「サンドリヨン」と言ってしまうようなちょっと澄ましたおはなしでもあります。
 このあたりの世界観が選者の中でも大きく意見がわかれたらしい(鮎川哲也賞受賞作は、巻末に選評が載っているので、この素敵なお話を楽しんだあとに、選者たち(北村薫さんも選者に入っています!)のこのお話しに対する意見も読むことができ、2度楽しめます)。
 少女趣味とかラノベ的とかいう評価もあるでしょうが、とても素敵な本です。
 次の作品がほんとうに楽しみな作者にまた出会えて幸せです。

« こいしり◆畠中 恵 (著) | トップページ | 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉◆小川 一水 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 午前零時のサンドリヨン ◆相沢 沙呼 (著):

« こいしり◆畠中 恵 (著) | トップページ | 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉◆小川 一水 (著) »