« あるキング◆伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉◆小川 一水 »

2010.08.29

ふたりの距離の概算◆米澤 穂信 (著)

ふたりの距離の概算

『ふたりの距離の概算』
[単行本]
米澤 穂信 (著)
価格: ¥ 1,470
単行本: 253ページ
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/6/26)
ISBN-10: 404874075X
ISBN-13: 978-4048740753
発売日: 2010/6/26
商品の寸法: 19 x 12.6 x 2.2 cm

 古典部の4人組も2年生になりました。
 それと同時に、古典部シリーズの体裁もいよいよハードカバーです。
 (氷菓愚者のエンドロールは角川スニーカー文庫、クドリャフカの順番遠まわりする雛はソフトカバー)
 今回奉太郎は、マラソン大会の間に、古典部入部希望の新入生が突然入部希望を取り下げた事件を解決するというミッションに(いつもながらイヤイヤ)挑みます。
 楽しく読めました。前作は非常にスイートなラストでしたが、今回は少しビターないつもの感じのラストになっています。
 今回、ググってみて、米澤さんがこのシリーズを「ジュブナイル」と呼んでいるという記事を見つけました。なるほど。

|

« あるキング◆伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉◆小川 一水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたりの距離の概算◆米澤 穂信 (著):

« あるキング◆伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉◆小川 一水 »