2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 8月8日の釣り(浜川西岸凸) | トップページ | インサイト日記■8月12日給油しました。 »

2010.08.17

船に乗れ! (3) 合奏協奏曲◆藤谷 治 (著)

船に乗れ! (3) 合奏協奏曲

『船に乗れ! (3) 合奏協奏曲』
[単行本]
藤谷 治 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 237ページ
出版社: ジャイブ (2009/11/5)
言語 日本語
ISBN-10: 4861767350
ISBN-13: 978-4861767357
発売日: 2009/11/5
商品の寸法: 19.4 x 13.6 x 2.4 cm

 自分は音楽とはほとんど接点が無く、鼻歌を歌う度にNeから音程が外れていることを指摘される程度の音痴でもあります。好きなアーティストも「Green」やら「BUMP」やら、どっちかというと「歌詞」の力に引かれているのかもしれません。そんな、素養のない僕でも、音楽のすばらしさ(と、同時に無力さも)がよくわからせる本でした。
 話の内容は(僕の偏見では)陳腐な内容だし、青春を描きながら、爽やかさが足りません。しかし、音楽に打ち込んだ青春時代とその蹉跌をリアルに描いており、多少の脚色はあるでしょうが、その多くは著者の実体験を元にしているのだろうと思います(違っていたらごめんなさい)。
 なんというか、傑作です。久しぶりに読了後色々考えてしまって眠れなかった本でした(実は、島本さんの「ナラタージュ」以来の感覚です)。今年のマイベストはほぼ間違いなくこの本になると思いますが、「ここ」というおしどころがはっきり示せないのがとても残念です。
 たくさんの人に読まれて、もっと評価されるべき本だと思います。

« 8月8日の釣り(浜川西岸凸) | トップページ | インサイト日記■8月12日給油しました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 船に乗れ! (3) 合奏協奏曲◆藤谷 治 (著):

« 8月8日の釣り(浜川西岸凸) | トップページ | インサイト日記■8月12日給油しました。 »