2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« インサイト日記■中古のマーチ買いました。 | トップページ | ヤングアダルト パパ◆山本 幸久 (著) »

2010.07.29

叫びと祈り◆梓崎 優 (著)

叫びと祈り

『叫びと祈り』
(ミステリ・フロンティア) [単行本]
梓崎 優 (著)
価格: ¥ 1,680
単行本: 288ページ
出版社: 東京創元社 (2010/2/24)
ISBN-10: 4488017592
ISBN-13: 978-4488017590
発売日: 2010/2/24
商品の寸法: 19 x 13.2 x 2.2 cm

 評価の高さが納得できるような、とてもオリジナリティが高い素晴らしいミステリィでした。
 短編集ですが、それぞれのミステリィは「何故犯行が行われたか」が主な見せ所になっています。
 日本人の常識をけっ飛ばすような、特殊な環境での特殊な人々の「論理的行動」が明かされることで、見事に謎が解けていきます。
 Why done it. だけでなく、容易に犯人を明かさない、思わぬトリックを入れる、叙述トリックも積極的に入れるなど、なんでも有りのゴージャスな内容で、重い内容を華やかに(?)見せています。
 新たなジャンルというと、言い過ぎかもしれませんが、処女作で早くも「孤高」を思わせる独自性です。
 次の作品が楽しみな作家さんです。

« インサイト日記■中古のマーチ買いました。 | トップページ | ヤングアダルト パパ◆山本 幸久 (著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 叫びと祈り◆梓崎 優 (著):

« インサイト日記■中古のマーチ買いました。 | トップページ | ヤングアダルト パパ◆山本 幸久 (著) »