« 妖怪アパートの幽雅な日常3◆香月 日輪 (著) | トップページ | 白戸修の狼狽◆大倉崇裕 (著) »

7月17日の釣り(三保灯台付近 8匹)

Img_0373


 3連休の初日、朝、エサ屋で情報を聞くと、昨日(16日)三保の灯台付近で25cm(!!)位のキスを20匹(!!)以上釣った人がいるというにわかには信じ難いとても美味しい情報をもらいました。
 この日は、エサ屋のお勧めの「岩虫」を買ったので、特別に良い情報を教えてくれたのだと思います。
 わくわくしながら(すこし、眉につばを付けていたところもありますが・・・)灯台のところに行くと、流石に駐車場は満車。隅の方に無理に入れて釣り人を見てみると、あまり釣れている感じはありません。
 はて・・・。入ったところの釣り人に聞いてもダメとのこと。その向こうの人は、釣れたタコを見せてくれましたが、キスは釣れていないようです(色々情報ありがとうございました。勉強になりました)。
 海の家の前まで南下しても状況は変わりませんでした。
 25cmのキスは何処に??
 ふっと、最初にお話しした釣り人に、大浜は砂浜が少なくなっているような気がするとお話ししたら、安倍川の砂が三保にたまって、砂浜が増えている。という情報をいただいていたことを思い出しました。
 以前行ったときは根掛かりばかりで全然釣りにならなかった、あの灯台の前も砂が入って状況が変わっているのかも知れない。帰りに寄ってみる価値は十分ある。
 9時過ぎ頃、普段では撤収する頃ですが、連休初日というウキウキもあって灯台まで行ってみることにしました。
 途中寄った飛行場前はカゴ釣りで一杯。あの広い駐車場も相当埋まっていました。灯台の駐車場は整備されたらしく、綺麗になった分駐車スペースは大幅に減っていました。通路の隅にとめている車があったので、ルアーや弓角の人たちが居た時間帯はここも満車だったのでしょう。
 釣り場に着くと、先客の方が一人。4匹ほど釣れている。近くで釣れるがフグも沢山いる。今日は色々まわって全部で10匹以上釣れている。とのことでした。
 隣で釣るのを歓迎してくれ、ポイントも教えてもらって、とても気持ちよく釣りが出来ました。ありがとうございました。
 自分の左側が大きく空いているので、岸に沿って2色ほど投げて引いてくるとアタリがあり、18~15cmくらいのキスが合計8匹釣れました。楽しかった。すごく日に焼けて疲れましたが・・・。
 朝からこの場所で釣っていたら、25cmは無理でも20匹はいけたのではないかと思います。
 ところで、岩虫ですが、自分で切れちゃうのと、身が柔らかいのであまり扱いやすいエサではありません。しかし、食いは良いと感じました。チロリよりも釣れるというエサ屋のおじさんの話もうなずけるエサでした。

|

« 妖怪アパートの幽雅な日常3◆香月 日輪 (著) | トップページ | 白戸修の狼狽◆大倉崇裕 (著) »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/48926227

この記事へのトラックバック一覧です: 7月17日の釣り(三保灯台付近 8匹):

« 妖怪アパートの幽雅な日常3◆香月 日輪 (著) | トップページ | 白戸修の狼狽◆大倉崇裕 (著) »