« 真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐A〉◆本多 孝好 (著) | トップページ | 5月5日の釣り(相良海岸、1匹) »

5月4日の釣り(静岡市駿河区浜川西岸)ボーズ

5月3日午後に清水区次郎長通りの投げ釣り専門店「MISHIMA」さんに行って、久しぶり釣りの話をしました。
夕方から少し竿を出すつもりでしたが、風が強い上、羽衣の松は観光地とあって、ちょっと釣りを擦る感じではありません。三保マリーナに移動してもマリンスポーツを楽しむ人達で一杯。釣りは朝ですね。

5月4日は昨日買った餌を消化するため、6時頃家を出て、安倍川東岸(風車下)に行ってみましたが、ゴミが多くて釣になりません。浜川西岸まで移動して、やっと釣りらしいことができましたが、全く釣れません。
隣の釣り人は「ここ3日間で一つ向こうの人が1匹釣った以外は全く釣れていない」と教えてくれました。
竿の話、リールの話、仕掛けの話、静高の野球の話(隣の方の真ん中のお子さんが静高のOBだそうです)等々いろいろな話をして、いろいろ教えてもらいました。ありがとうございました。

特に、仕掛けのエダスにファイアーラインのような糸を使い、針の根元は赤ビニール管で保護して万全のフグ対策をしていました。フグとキスは一緒に泳いでいる・・・というのも知りませんでした。
僕はフグがいるときは移動することにしていますが、自分のホームグランドをきっちり決めている人は、その中で上手に工夫して釣果を上げようとしてるのだなあと感心しました。

お名前を聞きませんでしたが、今度はお名前も聞いてできれば一緒に遠征でもしたいものです。

|

« 真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐A〉◆本多 孝好 (著) | トップページ | 5月5日の釣り(相良海岸、1匹) »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/48268879

この記事へのトラックバック一覧です: 5月4日の釣り(静岡市駿河区浜川西岸)ボーズ:

« 真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐A〉◆本多 孝好 (著) | トップページ | 5月5日の釣り(相良海岸、1匹) »