2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« モダンタイムス◆伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか? ◆sasakure.UK »

2010.03.21

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 下 ◆スティーグ・ラーソン (著),

ミレニアム3下

『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 下 』
(単行本)
スティーグ・ラーソン (著),
ヘレンハルメ 美穂 (翻訳),
岩澤 雅利 (翻訳)
価格: ¥ 1,700
単行本: 473ページ
出版社: 早川書房 (2009/7/9)
言語 日本語
ISBN-10: 4152090499
ISBN-13: 978-4152090492
発売日: 2009/7/9
商品の寸法: 18.6 x 13.4 x 3 cm

 面白かった。
 1巻がミステリー + 家族の秘密
 2巻が  + 警察小説
 3巻が  + 法廷小説 + 国家の秘密

 と巻を追うごとにお話が拡大し、さらに深くなり、リスベット、ミカエルをはじめとした登場人物たちもどんどん個性が見えてきてここで終わってしまうのが本当に残念です。
 これから、どんな展開があるのか(とりあえず、妹はどうつなげていくのか)・・・。続編を読みたい・・・。

 訳者のあとがきを見ると、(共同執筆者と目されている)内縁の奥さんは、親族との訴訟に負けてこの本の権利を得ることはできなかったようです。となると、奥さんの手による続編は難しいのかもしれません。
 
 スウェーデンでは、内縁の妻の相続権が日本より認められないのでしょうか?売春は罪にならず、買春が罪になるとの記述もありましたし、大人の国スウェーデンはこどもの国日本と少し法も違うようですね。

« モダンタイムス◆伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか? ◆sasakure.UK »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« モダンタイムス◆伊坂 幸太郎 (著) | トップページ | ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか? ◆sasakure.UK »