2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« よつばと! 9 | トップページ | ゴールデンスランバー◆伊坂 幸太郎 »

2009.12.02

よろこびの歌◆宮下 奈都

よろこびの歌

『よろこびの歌』
(単行本)
宮下 奈都 (著)
価格: ¥ 1,365
単行本: 208ページ
出版社: 実業之日本社 (2009/10/17)
言語 日本語
ISBN-10: 4408535605
ISBN-13: 978-4408535609
発売日: 2009/10/17
商品の寸法: 19.2 x 12.8 x 2 cm

 「スコーレNo.4」「遠くの声に耳を澄ませて」と続けて大好きな本を書いてくれた宮下さんですが、この本も期待を裏切らない、心をうつ1冊です。
 Neによれば、「けいおん!」のヒットでバンドを組む中学生が増えているようですが、この本も「挫折」や「コンプレックス」を抱えた女子高生たちが、合唱をとおして心をかよわせあい、成長していく姿を連作短編のかたちで描いています。
 まだ宮下さんを読んでいない人は、とにかく読んでみてください。
 すごく良い本です。

 追記:出版元「実業之日本社」のホームページに『よろこびの歌』出版記念対談ということで、山下幸久さんとの対談が掲載されていました。

« よつばと! 9 | トップページ | ゴールデンスランバー◆伊坂 幸太郎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よろこびの歌◆宮下 奈都:

« よつばと! 9 | トップページ | ゴールデンスランバー◆伊坂 幸太郎 »