2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« イオニアの風◆光原 百合 | トップページ | 2010年明けましておめでとうございます。&2009年ベスト10 »

2009.12.31

円朝の女◆松井 今朝子

円朝の女

『円朝の女』
(単行本)
松井 今朝子 (著)
価格: ¥ 1,500
単行本: 227ページ
出版社: 文藝春秋 (2009/11/12)
ISBN-10: 416328690X
ISBN-13: 978-4163286907
発売日: 2009/11/12
商品の寸法: 20 x 13.6 x 2.6 cm

 ことし最後の本になりました。
 年末によく演じられる、「芝浜」の作者として有名な三遊亭円朝を彼を取り巻く女性を通して描こということなのでしょうが、円朝より語られる女性のほうがよほど魅力的で、円朝をダシにして、幕末、明治初に生き抜いた女性たちの姿を描いたと言うほうが良いのかもしれません。
 当時の市井の人たちの様子がよくわかり、楽しく読めました。

« イオニアの風◆光原 百合 | トップページ | 2010年明けましておめでとうございます。&2009年ベスト10 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円朝の女◆松井 今朝子:

« イオニアの風◆光原 百合 | トップページ | 2010年明けましておめでとうございます。&2009年ベスト10 »