« 大阪万博◆よつばスタジオ (著) | トップページ | 初恋ソムリエ◆初野 晴 »

2009.11.05

乱鴉の饗宴 下

乱鴉の饗宴 下

『乱鴉の饗宴 下 』
(氷と炎の歌 4) (単行本)
ジョージ・R・R・マーティン (著)
酒井昭伸 (翻訳)
価格: ¥ 2,940
単行本: 536ページ
出版社: 早川書房 (2008/7/24)
言語 日本語
ISBN-10: 4152089407
ISBN-13: 978-4152089403
発売日: 2008/7/24
商品の寸法: 19.4 x 13.6 x 3.6 cm

 たまらなく面白い。
 感想を書くと、ネタバレになってしまうので控えます。
 巻末の固有名詞の索引を見ると、その世界の深さを再認識できます。
 (こんなに覚えられないだろ、普通)

 若干残念だったのが、漢字の変換ミスかと思われる誤りが複数見られたことです。
 固有名詞の表記の変更など思い切ったことをやった割には凡ミスが目立つのは少し残念です。
 (西尾維新さんが漢字変換ミスをネタに使っていました。正しくて当たり前ということは大変なことと思いますが、ダメな本には、複数の変換ミスがあり、たいていの本は変換ミスなどほとんど無いという印象があります。勿論、西尾さんの本には変換ミスは(たぶん)無いのだと思います。本に対する真摯さや愛情にかかわってくることかもしれません。)

|

« 大阪万博◆よつばスタジオ (著) | トップページ | 初恋ソムリエ◆初野 晴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乱鴉の饗宴 下:

« 大阪万博◆よつばスタジオ (著) | トップページ | 初恋ソムリエ◆初野 晴 »