2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« インサイト日記■インサイト納車されました。+12日のドライブ | トップページ | ファミリーポートレイト◆桜庭 一樹 »

2009.07.14

すいかの匂い◆江國 香織

すいかの匂い

『すいかの匂い』
(新潮文庫)
江國 香織 (著)
価格: ¥ 420
文庫: 230ページ
出版社: 新潮社 (2000/06)
ISBN-10: 4101339163
ISBN-13: 978-4101339160
発売日: 2000/06
商品の寸法: 15.2 x 10.6 x 1 cm

 少女と夏をテーマにした短編集。
 江國さんは、本当に上手。女性らしい感性に追随できないところがありますが、感心しました。
 この人は、最初から大人だったのだなぁと思わせるような、まあ、かわいくない少女が色々出てきます。
 この本は、学校でNeが読んで(最初の数編のようですが)、家で紹介してくれたものです。
 「号泣する準備は出来ていた」のようなバブリーで退廃的な雰囲気はなく、それがあの本だけのことであったのか、作者の傾向の変化なのか、確かめたいような気もしますが・・・。

« インサイト日記■インサイト納車されました。+12日のドライブ | トップページ | ファミリーポートレイト◆桜庭 一樹 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すいかの匂い◆江國 香織:

« インサイト日記■インサイト納車されました。+12日のドライブ | トップページ | ファミリーポートレイト◆桜庭 一樹 »